【顔画像】小森蘭子(コモリランコ)弁護士がかわいい!早稲田大学出身でニューヨーク州司法試験1発合格!

小室圭さんがニューヨーク州の司法試験に合格したことが話題となっていますが、合格者リストの小室圭さんの名前の上に「Komori,Ranko」と名前があったことから、コモリランコさんにも注目が集まっています。

調査してみると小森蘭子さんは日本人で、ニューヨーク州の司法試験には今回が初挑戦だったそうです。

この記事では小森蘭子さんについてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

米ニューヨーク州の司法試験に合格した秋篠宮家の長女・眞子(31)さんと結婚した小室圭さん(31)の合格リストに並んで掲載された小森蘭子さんが、24日放送の日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月~金曜後1・55)のリモート取材に応じた。 【写真】昨年11月14日、米ニューヨークのケネディ国際空港に到着した眞子さんと夫の小室圭さん  小森さんは、同州司法試験委員会の公式サイトで公表された合格者リストで、小室さんの上に「Komori,Ranko」と名前があったことから、SNS上で「合格者名の上に載ってたKOMORI,RANKO って名前が気になる」「その上のコモリランコさんも日本人かしら」などと話題になっていた。  番組では、この女性を突き止めて取材。小室さんの上に名前があったことに、小森さんは「私が見る前に、友人から連絡をもらって、それで知りました。ビックリしました。どなたも間にいらっしゃらなかったので」と素直に驚きを口にした。  番組の取材によると小森さんは、同州の司法試験には今回、初挑戦で合格。「合格率は高いとよく言われるんですけど、合格するにはちゃんと勉強したということと、本番でその実力が発揮できること(が大事)。それも結構大変なことで、緊張もしますし、慣れない場所での試験で運もあると思いますので、そういうものがそろって初めて合格ということなので、私は運良く1回目で受かって良かったなと思います」と、自身の受験を振り返った。  小室さんは同州の弁護士事務所で法務助手として働いており、弁護士になったことで年収が2000万円ほどにアップすると伝えられている。小森さんは「事務所によって違うので、小室さんは資格を取った後ずっと働かれるというのであれば、合格された後はもしかしたら、給料が上がることもあるのかもしれません」と推測した。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

ニューヨーク州の司法試験合格者リストで

小室圭さんの上に名前があった「コモリランコ」さんに

注目が集まっています。

 

調べてみると、小森蘭子さんは

日本の司法試験も合格している弁護士の方でした!

 

ミヤネ屋にも出演し、

今回のニューヨーク州の司法試験は

1回目の受験だったと話していました。

 

要は1発合格です!すごいですよね。

気になる小森蘭子さんについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 小森蘭子弁護士のプロフィールや顔画像!

 

小森蘭子さんについて

学歴や経歴についての情報はあったのですが

(これについては次の章で後述)

年齢などの情報はありませんでした。

 

学歴から計算すると、34歳前後だと思われます。

 

見た目とてもかわいらしい女性ですが

とても優秀な方のようです。

次の章で見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 学歴(出身大学や高校)・経歴は?

 

 

小森蘭子さんの学歴は以下です。

 

・2006年4月 早稲田大学国際教養学部入学
・2007年9月 米国ボストン大学留学
・2010年3月 早稲田大学国際教養学部卒業
・2013年3月 早稲田大学大学院法務研究科卒業
・2014年 司法試験合格
・2015年 司法研修所修了

 

職歴は1か所のようで、

2016年から狛・グローカル法律事務所

(現、狛・小野グローカル法律事務所)に

所属しているようです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)