小室裕達の顔!facebook!動画あり!妖怪サドル舐め登場!動機がヤバイ!

愛知県名古屋市で47歳は自転車のサドルをぺろぺろ舐めたとして、逮捕されました。

今回はサドルを舐めた小室裕達容疑者について調査しました!

顔画像facebookは?サドルを舐めた動機がヤバイ?

エンジニアとしての勤務先は大手企業?

スポンサーリンク

事件概要!

名古屋市の47歳の会社員の男が、18歳の女性の自宅で、自転車のサドルを3回にわたって舐めた疑いで逮捕されました。  ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中村区烏森町の自称ソフトウェア会社のエンジニア・小室裕達容疑者47歳です。  警察によりますと、小室容疑者は9月から10月にかけて、名古屋市中村区内に住む18歳の女性の自宅に押しかけ、女性の自転車のサドルを3回に渡って舐めるなどのストーカー行為をした疑いがもたれています。  9月、近所の住民から「サドルを舐める男がいた」と警察に相談があり発覚。防犯カメラの映像から小室容疑者が浮上し、逮捕されました。  小室容疑者と女性の間に面識はないということです。小室容疑者は「私がやったことに間違いない」と容疑を認めているということで、詳しい動機などを調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

愛知県名古屋市で奇妙で変態な事件が起きました。18歳の女性の自宅前で自転車のサドルを3回なめ回したとして、小室裕達容疑者が逮捕されました。

今回小室容疑者は、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されましたが、9月から10月にかけて18歳の女性におしかけながらも、サドルを3回なめたとしていますが、なぜ3回という数字なのか不思議なところです。

そして9月に住人からサドルを舐めた人がいると通報があったことから小室容疑者が、浮上したそうです。

小室容疑者は素直に犯行を認めているそうですが、なぜサドルを舐めるといった行為をしたのか気になるところですよね。

ネット上では以下のような意見も見受けられました。

最近は凶悪犯罪も多様化しているし想像を超える事件が散見する。
だから今更、何が起こっても大して驚かないと思っていたが、潮流に乗ったようにそれを超える事件が起こる。
もはや理解しようとすること自体が間違いなんだろう。
人類の発展は想像力の中にあると思うけど、人の闇の部分は想像したくないな。

サドルを舐めるストーカーって、ギャク漫画にでてきそうなことする人が、現実にいるとはビックリです。
いくらサドル変えても、愛用の自転車には、もう乗りたくないですね!

今回の事件を受けて、事件が多様化しており、奇妙な事件は増えているような気がするといった意見などもありました。

また同時に、「こんなサドルなんて一生乗れない」といった女性を擁護する辛辣なコメントも見受けられました。

確かに普通に考えて乗れるわけないですよね。知らないおじさんが舐めた後のサドルに乗っていたと思うと、この女性の気持ちは相当きついものがあると思います。

次章では、動機について調査しました。

スポンサーリンク

サドルを舐める動機とは?動画あり!

今回のような「サドルを舐める」といった事件は他にもあったのでしょうか。もしあれば、動機についてわかると思いますので、調査した結果、

「妖怪サドル舐め」

といった形で、サドルに顔を寄せる中年男性の画像がネット上で出回っているそうです。

家の下に住んでるおじさんが、うちの自転車、舐めまわしてた」。ある女子高生が、自転車のサドルに顔を寄せる中年男性の画像をツイッターで公開し、ネットで「妖怪サドル舐め」と話題になっている。

ツイートによると、男性は以前からこの女子高生の自転車に「何か」をしていたようだ。ある日、怪しんだ女子高生が母親とともに監視していたところ、男性が自転車のサドルを舐めていたところに遭遇したという。女子高生によると「ちなみにハンドルもしゃぶり回されてたよ」とのこと。

ネットでは「このチャリ捨てるしかないな」「これはかなり気持ち悪いな」などの声があがっている。

出典:https://news.infoseek.co.jp/

「自転車のサドルのにおいをかいだり、舐めたりするのにほしかった」ということで過去に犯罪として逮捕されている近藤容疑者がいました。

つまりサドルを舐めたりする要因としては、「においをつける?」ということでしょうか。

たしかに惹かれあう異性同士であれば、遺伝子レベルでにおいが反応して、良いにおいであると認識するといった事象はよくききます。

しかし今回のケースであれば、一方的になめておりなおかつ30歳も年の離れたおじさんですよね。

この小室容疑者は、なぜ舐めたのか現在も調査中だそうですが気になる点というか突っ込みどころが多すぎて、余罪などもあるのであれば気になるばかりです。

ネット上ではこのような意見も見受けられました。

えー、いいじゃんか。
1回、100円で好きなだけ舐めさせてあげるとかにすれば。
他人に迷惑かけなければ、オッケー。

たしかにサドルを舐める専門店などを作ってしまえば、このような犯罪は少しばかりかは消えるかもしれません。

サドルを舐めるような容疑者はを「サドラー」とも呼ばれてるそうです。

このように過去にサドル舐めている容疑者の動画も掲載しております。でもさすがに200個はやばすぎる。

スポンサーリンク

小室裕達のプロフィール!勤務先は大手企業?

出典:https://news.yahoo.co.jp/

名前:小室裕達

年齢:47歳

職業:自称ソフトウェア会社のエンジニア

出身:不明

在住:名古屋市中村区烏森町

今回逮捕された小室容疑者は、自分の家付近に住んでいる18歳の女性の自宅を特定し、そこの自転車を舐めていたそうです。

このような犯罪は基本、自分の家から遠いところで行う容疑者が多い中かなり堂々とした犯行だと見受けられます。

また同時に、自称ソフトウェアのエンジニアと明記されておりました。しかし企業名や大手企業かそして、本当にその仕事なのかは特定することはできませんでした。

わかり次第更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

facebook

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

みんなの反応

サドルに体液なら過去にあったぞ

えー、いいじゃんか。
1回、100円で好きなだけ舐めさせてあげるとかにすれば。
他人に迷惑かけなければ、オッケー。

都市伝説に発展しそう・・・
「妖怪 舐め坊」
たまに、娘さんのお父さんなどが乗っているのを見ていても
舐めただろうか。

普通に気持ち悪い事をする奴だな。
偶々、所有者が女子高生だっただけで、自転車のサドルを舐めて何を思うんだろう⁈
コロナで頭やられてないか?

久しぶりにサドラーの存在を確認できたwww 昔はサドル盗んでた奴いたよ!
目的は同じwww ただの変態だけどね。

サドル舐め男はたしかにキモい。
ただ、ちょっとだけ気持ちがわかる気もする。

ペダル舐め男が出現したら、さすがに理解不能。

大昔 小学生の頃
友達が好きな女の子のサドルに
頬ずりしてたのを 思い出した。
アイツ 転校しちゃったけど
元気にしてるかな?

教員を超える職があるとすればSEしかいないと思ってはいたが。

この時期にサドルを舐めるって、非常識なやつ(元々、非常識ではあるが)だね。
自分からコロナに、かかりに行っているのと変わらない。

いやぁ~ いるんだね…テイクアウトしての収集連続味見だろうと思ってたけど、現場味見!!日本の終りが見えてきた…

となると、色んなところを舐めている方々が居る可能性があるのですね。
ドアノブ、吊り革、バスの座席、トイレの便座なんかでも、乱歩の小説みたい

サドルを舐めるストーカーって、ギャク漫画にでてきそうなことする人が、現実にいるとはビックリです。
いくらサドル変えても、愛用の自転車には、もう乗りたくないですね!

最近は凶悪犯罪も多様化しているし想像を超える事件が散見する。
だから今更、何が起こっても大して驚かないと思っていたが、潮流に乗ったようにそれを超える事件が起こる。
もはや理解しようとすること自体が間違いなんだろう。
人類の発展は想像力の中にあると思うけど、人の闇の部分は想像したくないな。

気持ち悪すぎる。しかも面識ないって。
それで欲が満たされるんかい。
捕まってよかった。

80代のじいさんの自転車やったら
オモロかったのにな。

逆にサドルに何かやべ〜もんでも塗りたぐって
それ舐めさせたらどんなリアクションすんだろ

普通に気持ち悪い事をする奴だな。
偶々、所有者が女子高生だっただけで、自転車のサドルを舐めて何を思うんだろう⁈
コロナで頭やられてないか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする