大鳥神社前クリニック,クレーマーの50代男性は誰?名前やモザイクなし顔画像!全額返金の原因は,勘違い!目黒


目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長が、新型コロナの患者が急増する今、理不尽なとんでも患者が増えている現状を訴え、話題になっています。

その様子は、「羽鳥慎一モーニングショー」にて、放送されていました。

この自分勝手なクレーマー50代男性とはいったい誰なのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

目黒の大鳥神社前クリニックにクレーマー男性(概要)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目黒の大鳥神社前クリニックの北村院長によりますと、その患者は50代男性で先月、微熱とせきの症状を訴えたためPCR検査のほか、採血やレントゲンなど診察を行い、約6000円を払って帰っていったといいます。

 その翌日、陽性が判明したことを電話で伝えました。と、その数日後…。

 50代男性患者:「陽性だったら金がかからないはずなのになぜ支払いが発生した?」

 目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長:「『PCR(検査)が陽性ならお金が一切かからないと聞いた』と、『なのに自分がお金を払った。どういうことだ』と、そうではなく『陽性になった後はかからないですけど、最初の時、初診料は発生するんです』と、『そんな話は聞いたことがない』と、『お前のクリニックで負担しろ』と」

 男性患者はクリニックを訪れ、全額返済しなければ帰らないと受付などに4時間半も居座ったというのです。その時の音声があります。

 目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長:「誰も受け付けできませんし、会計もできません。非常に困っております」

 この対応で診察は数時間もストップしてしまいました。待合室にはどんどん患者がたまっていき、密に。帰ってしまう人もいたといいます。仕方なく警察に通報しました。

 目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長:「事件といいますか、クレームなんですよ。業務妨害されている状況なんです。ちょっと恐怖も感じております」

 しかし、警察が駆け付けるも金銭トラブルなので警察は関与できませんというようなことを言われたといいます。

 結局、クリニック側が約6000円全額を返金したといいます。

 また、陽性を取り下げてくれという30代男性患者もいたといいます。

 30代男性患者:「別の医療機関で検査したら陰性判定だった。保健所に連絡したら一つ目の陽性判定を取り下げたら陰性になると言われた」

 目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長:「陽性を取り下げてくれって何?っていうところだったんですよね。そもそも陽性なのに何で他の医療機関を受診したんだろう」

 その患者は「お前のクリニックには二度と来ない」と捨てぜりふを残していったそうです。

 目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長:「スタッフを感染させてしまったら、ましてやそのスタッフが死んでしまったら。リスクとかを考えながらやってきて…」

 昼休みも診察を行うなど頑張っている状況でのとんでも患者。当事者だけでなく他の患者にも迷惑が掛かっているといいます。

引用:テレ朝news

このクレーマー事件が発生したのは、先月、2021年7月でした。

このクリニックを訪れた50代男性患者は、

微熱とせきの症状を訴えたためPCR検査のほか、採血やレントゲンなど診察を行い、約6000円を払って帰っていったそうです。

その翌日、陽性を電話で伝えたところ、その数時間後、このクリニックを訪れ、このように訴えてきたと言います。

『PCR(検査)が陽性ならお金が一切かからないと聞いた』

『なのに自分がお金を払った。どういうことだ』

これに対し、クリニック側は、

そうではなく『陽性になった後はかからないですけど、最初の時、初診料は発生するんです』

と話したと言います。

しかし男性は、

『そんな話は聞いたことがない』

『お前のクリニックで負担しろ』

 

このように訴え、 また、全額返済しなければ帰らないと、受付などに4時間半も居座ったというのです。

その間、診察はストップし、帰った患者さんもいたそう。

とんだ営業妨害ですよね。

その後、警察を呼びますが、 警察側からは、金銭トラブルなので警察は関与できませんというようなことを言われたといいます。

ここまでの営業妨害をしておきながら、警察も、お手上げ状態だったと言うわけですね、、、

そして泣く泣く、6000千円を返金し、ことを沈めたそう。

コロナの蔓延により、医療従事者の方は、身を削って、対応していただいている現状で、このような事件はとても悲しく、信じがたいですね。

 

では、この50代男性についてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 


クレーマー50代男性は誰で、名前や顔画像は?

 

引用:テレ朝news

年齢:50代

性別:男性

 

この男性に関して、調査しましたが、現時点で名前やモザイクなしの顔画像は、見つかっていません。

逮捕となれば、今後、続報にて、名前など公開される可能性もありますね。

 

続報にて何か分かり次第更新いたします。

 

今しばらくお待ちください。

 

スポンサーリンク

 

 


現場:目黒の大鳥神社前クリニックはどこ?

 

クレームが発生したのは、こちらのクリニックです。

 

 

目黒の大鳥神社前クリニック

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2丁目21−23 4階

 

 

スポンサーリンク


約6000円の返金クレーム原因は50代男性の勘違い?

 

引用:テレ朝news

 

 

そもそも、このクリニックで、お金がかからないなどの勘違いをしていたのは、男性患者の方ですよね。

一旦払ったにもかかわらず、なぜこのような行為をしたのかが問われるところだとは思いますが、

 検査前に、聞くこともできたはずです。

確認していれば、勘違いと気づけたはずですし、ここまで事が大きくならなかったのではないでしょうか。

他の患者さんも帰ってしまったと報じられていますし、クリニック側は、迷惑でしかないですよね。

 

確認はどんな時であっても、必要なことを実感させられます。

 

 

スポンサーリンク

 

世間の反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)