小山田克彦の顔!Facebook特定!飲酒運転隠ぺいひき逃げ会社員!(宇都宮市)


 

14日午前0時45分頃、宇都宮市宿郷5丁目の交差点でひき逃げ事故が起こりましたが、この犯人が逮捕されえたという情報が入ってきました!

 

逮捕されたのは宇都宮市江曽島町、会社員、小山田克彦容疑者(38)、やはり飲酒運転だったようです。

 

この身勝手な小山田容疑者について深堀します!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

飲酒運転でひき逃げ→逃げ切れないと思い出頭

 

 

 

 宇都宮市で14日未明、男性が車にはねられ重傷を負った事故で、栃木県警宇都宮東署は14日、同市江曽島町、会社員、小山田克彦容疑者(38)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の両容疑で逮捕した。当時、市内は福島県などで震度6強を観測した地震の影響で大規模な停電が発生しており、小山田容疑者は「信号が消えていて、気づいたときには衝突していた」などと供述しているという。

 

 逮捕容疑は14日午前0時45分ごろ、同市宿郷5の市道交差点で、横断中の同県上三川町に住む職業不詳の男性(45)をワンボックスカーではね、逃走したとしている。男性は腰の骨を折り重傷。小山田容疑者は「市内で飲酒後、帰宅途中だった。飲酒運転が発覚するのを恐れて逃げた」などと容疑を認めているという。

 

 同署によると、小山田容疑者は14日午前、同署に出頭した。

 

 現場は信号機のある交差点。地震の影響で県内では一時23万戸が停電しており、宇都宮市内でも6万戸以上が停電していた。同署が詳しい状況を調べている。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

やはり飲酒運転でしたね。本当に身勝手。

 

この辺りは東の繁華街といわれているようで、もしかして飲酒運転か。。。と思っていましたが。

 

やはりそうでしたね。

 

 

 

飲酒運転の発覚を恐れてひき逃げをするなんて、本末転倒です。余計罪は重くなりますよね。会社もクビです。まあ、この場合逃げなかったとしても飲酒運転なので懲戒免職でしょうけど。

 

 

自分勝手すぎてびっくりしますね。こういうのは厳罰化しないとダメえすね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


小山田克彦の住所特定!プロフィール調査!

 

 

 

小山田容疑者のプロフィールについて調べてみました。

 

 

名前:小山田克彦(こやまだかつひこ)

年齢:38歳

性別:男

住所:栃木県宇都宮市江曽島町

職業:会社員

 

 

 

会社員です。クビです。飲酒運転もひき逃げも懲戒免職です!!たぶん。

 

 

家族はいるのでしょうか。路頭に迷います。無責任すぎますね。本当に許せません。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


自宅特定か?

自宅をリサーチしてみました。

現時点で自宅を特定する情報はありませんでした。

栃木県宇都宮市江曽島町というところまでしか判明していません。

また新しい情報が入りましたら追記致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

実は「小山田克彦」という名前でヒットしたアカウントがあり、友達が宇都宮市在住の方もいたのでこちらが小山田容疑者のアカウントの可能性がありますが、プロフィール等何も書かれておらず、特定には至りませんでしたので今回は公開を断念いたしました。

 

 

 

今後特定が出来ましたらこちらに掲載させていただきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

宇都宮市宿郷5丁目交差点の事故現場!

 

 

事故現場については昨日の記事にも記載しましたが、宇都宮市宿郷5丁目の交差点です。繁華街という事で、飲酒運転だったのでしょうか?という予想をしていましたが、見事に的中でしたね。

 

想定の範囲内でしたが。

 

事故現場について詳しいことはこちらの記事をどうぞ!


 

 

 

スポンサーリンク

 

Twitterや世間の反応

 

 

なんで酒類のCMの規制が入らないのか不思議でならない。
タバコはあれだけ叩かれたのに。

酒がらみの殺人や飲酒運転、傷害など一日どれくらいあるんだ?

 

ひき逃げにおける飲酒運転の割合はかなりのものだろうとにかくアルコール検知をすり抜けるまでは逃げるってこと

ひき逃げの罰則が甘過ぎるからこういうことがまかり通るわけで逃げ得を許さないことが一番です

 

これだけ飲酒運転が社会問題になり厳罰化になっても飲酒運転はいっこうに無くならない。
飲酒運転で事故を起こせば相手や自分の人生だけでなく愛する家族の人生にも大きな影響が出ることを認識してほしい。と、言っても人間失格者には通じないか!

 

度々思うが、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)ってなによ。逃げたんだから過失じゃない。相手が死ぬかもしれない、怪我をしているかもしれないと承知していた訳だから、未必の故意による殺人や傷害でしょ。
とにかく、ひき逃げの量刑が軽すぎるんだよね。通報しなければ、放っておけば死ぬかもしれない訳だから殺人未遂と同罪でも良いと思う。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)