工藤俊亮の顔写真facebookは?巡査の勤務地特定!きっかけはあのSNS?

今年1月14日に、青森県で県内在住の女子高校生

にみだらな行為をしたとして、工藤俊亮容疑者(20)

逮捕されました!

しかも工藤容疑者は、警察官である為驚きです。

・動機は女子高生好きだったか?

・きっかけは有名なあのSNS?

・勤務地はどこ?

・工藤容疑者のfacebook顔写真は?

必見です。

スポンサーリンク

事件概要

青森県警は6日、18歳未満と知りながら少女にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで、県警黒石署地域課の巡査工藤俊亮容疑者(20)=同県黒石市=を逮捕した。おおむね容疑を認めている。

 逮捕容疑は今年1月14日、同県弘前市内のホテルで、県内に住む当時高校生の少女にみだらな行為をした疑い。

出典:https://www.fukuishimbun.co.jp/

青森県に勤務する警察官、工藤俊亮容疑者(20)

が逮捕されました。

悪いことを取り締まり治安を維持する

立場である警察官が

このような事件を起こしてしまいかなり残念です

工藤容疑者も、年齢的にまだ若い為勢いでわいせつ

行為をしてしまったのでしょうか?

しかし警察官という立場でありながら、自らが

悪事をしていたのでは、警察官の立場が務まらない

と思います。

どのようの形で出会ったのでしょうか?

女子高生好きか?

今回工藤俊亮容疑者が、わいせつ行為をした

相手が女子高生という事で、他に余罪がないか

調べたところ現段階ではないと分かりました。

その為、女子高生が好きかどうかは不明ですが、

・お金を渡していない

・何度も会っていない

・他の女子高生と淫行はない

この3点を考慮すると、女子高生好きという

性癖があったとはいいがたいのかもしれません

またお金を渡していない点を考慮すると、

お互い合意の上で、わいせつ行為をしたの

かもしれません。

しかし警察官という立場でありながら、

このような行動は相応しいものではありません。

じっくり反省していただき、淫行が二度と

行われないように青森県警にも対策をして

欲しいと思います。

きっかけはあのSNS?

出典:https://photo.kahoku.co.jp/

上記がSNSを通じた性犯罪率に

なっております。

1位:”twitter”(39%)

2位:”ひま部ぎゃるる”(12%)

とダントツtwitterが上位に挙がっています。

そして、年齢層も

1位:16歳(25%)

2位:17歳(20%)

つまり女子高校生が一番性犯罪に遭う

可能性が高いといえます。

同時に、SNSにおける児童の性犯罪が現在

かなり増えているというデータがあります。

日本でtwitterが最も性犯罪の被害を被る

事が多いといわれており、今回

SNSで知り合ったのもtwitter

の可能性が高いです。

その為サイバーパトロールというネット上で

警察官が、犯罪者や性犯罪に遭った子を見つける

取締りを強化しているらしく、この取締で浮上

したのが、工藤俊亮容疑者らしいです。

まさか警察官側も、自分と同じ職種の人が

犯罪に手を染めていると知った時は驚いた

のかもしれません。

スポンサーリンク

勤務地はどこ?

こちらが、勤務地である青森警察の

黒石警察署だそうです。

工藤俊亮容疑者は、地域課の巡査として

勤務していたそうです。

このような事件を起こした後に、どのような

裁判所の判決が下るかはわかりませんが、

青森県警にもしっかりとした対応をして欲しいと

思います。

犯行場所はどこ?

こちらが、犯行場所となっております。

弘前市内は、ほぼ山あいである為、ホテルに

関しても都心と比較するとホテルもさほど

多いわけではなさそうです。

しかし、

弘前市内のホテルは数十か所あったため

完全な特定は不可能でした。

しかしながら、弘前市内のホテルという事

は間違いないようなので、その数十か所のホテル

から探してみてもいいかもしれません。

工藤容疑者の顔写真は?

名前:工藤俊亮

年齢:20歳

職業:警察官(地域課巡査)

出身:不明

在住:青森県石黒市

最終学歴:高校卒?

こちらの方で顔写真やそれに準ずる写真の

関して、独自に調査の方をさせていただきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかったため、発見次第

更新させていただきます!

facebookは?

【facebook】【検索結果】

こちらの方で容疑者のfacebookの

特定をさせていただきました。しかしながら

完全な特定には至ることができませんでした。

しかし、facebookの検索結果で

該当しそうな人物は複数見当たりました

ので、リンクとして掲載させて

いただきます。

facebook検索結果:工藤俊亮

ネットの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kinto より:

    いつも楽しく読ませてもらってます。

    広告もポチッとやってます。

    ありがとうございます。