熊谷菜美さんの顔やfacebook|勤務先の病院はどこ?熊谷良三から逃げていた理由は?広島県安芸高田市


5日夕方、広島県安芸高田市の住宅で、元妻である熊谷菜美さん(36)を殺害したとして、元夫の熊谷良三容疑者(41)が逮捕されました。

2人は元夫婦でしたが、一体何があったのでしょうか。

事件をみていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

5日夕方、広島県安芸高田市の住宅で、女性を包丁で刺し殺害しようとした疑いで、41歳の元夫が逮捕されました。 女性はその後死亡しました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・東広島市に住む無職の熊谷良三容疑者(41)です。

警察によりますと、熊谷容疑者は、5日午後6時すぎ、安芸高田市八千代町の住宅の玄関先で、ここに住む熊谷菜美さん(36)の腹などを包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。
菜美さんは、病院に搬送されましたが、約3時間後に死亡が確認されました。

熊谷容疑者は、警察の調べに対し、「包丁で腹あたりを刺したことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

2人は元夫婦で、おととし10月、菜美さんの親族は「元夫が家に押しかけて来るかもしれない。パトロールを強化してくれ」と警察に相談していました。

警察は容疑を殺人に切り替え、事件のいきさつを調べることにしています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、いずれも自称の東広島市高屋高美が丘の無職、熊谷良三容疑者41歳です。

熊谷容疑者は5日午後6時10分頃、安芸高田市八千代町の住宅の玄関先で、この家に住む元妻の熊谷菜美さんの腹などを包丁で刺した疑いがもたれています。

菜美さんは病院に運ばれましたが、およそ3時間後に死亡が確認されました。

警察によると、おととし10月頃、菜美さんと同居する親族から、「熊谷容疑者が家に押しかけて来るかもしれないのでパトロールを強化してほしい」という相談が寄せられていたそうです。

元夫の熊谷容疑者についての記事はこちらです。

 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 熊谷菜美さんのプロフィール・顔画像

 

名前:熊谷菜美さん

年齢:36歳

住所:安芸高田市八千代町

職業:看護師

 

熊谷菜美さんの顔画像は、どのメディアも報じていませんでした。

報道にて顔画像が公開されましたら、こちらにも掲載致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 熊谷菜美さんのfacebook

 

 

熊谷菜美さんのfacebookを調べてみました。

同姓同名のアカウントが数件ありましたが、菜美さんと思われるアカウントは現時点では特定されていません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 熊谷菜美さんの勤務先の病院はどこ?

熊谷菜美さんは安芸高田市八千代町に住んでいましたが、こちらは菜美さんの実家だと思われます。

看護師という資格を持っていた菜美さんは、実家近くの病院で働いていたのではないでしょうか。

 

安芸高田市八千代町には大きな病院がひとつありましたが、高田市内に範囲を広げるとたくさんの病院やクリニックが該当しますので、特定するのは難しそうです。

 

菜美さんは看護師、元夫の熊谷容疑者は無職。

働かない夫に嫌気がさし、菜美さんは離婚を決心したのかもしれません。

 

一昨年から熊谷容疑者に危機感を感じていたということですから、

殺意を感じさせるような言葉があったのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

警察はボディーガードじゃないんだから、パトロール強化しても焼き石に水。
他人任せにせず、引っ越すとかボディーガード雇うとか、自分で対策しないといけないのが日本。
それか些細なことで逮捕や懲役に行かせるようにすれば防げるだろうが、そうなると殆どの人が捕まるやろな。

 

 

一昨年から別居をしているのに名字がまだ同じということは、女性側は離婚したかったのに男のほうが受け入れなかったんだろうな。
男が危険だから離婚のための交渉も出来なくて、とりあえず実家に戻って別居していたところに未練がましく押し掛けてきたのだろう。
押し掛けてくるほどだといつ事件化してもおかしくないけど、まだ離婚が成立していないから実際に被害がないとなかなか警察は動いてくれないのかな。
別居中のトラブルって何もしないと大変なことになるよね。

 

選んだ男が悪かったというか…
最初からこんな男とは思わないから避けようがない
こんな男から逃げるとすれば
誰とも連絡を取らず誰も知らない街にひっそり隠れるしかない
しかし命まで奪うとはね…

 

 

離婚の理由は人それぞれだけど
少しでも自責の思いがあれば殺意は
無かったんじゃなかろうか。 
他責の結果がこれじゃね。
人生無駄にしたね。

 

 

警察にそういう相談をしていたって事は元々この男が《そういう奴》だって事なんでしょう

それにしても、こういう事件起こすのって大抵・・・

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)