国司浩一の交際相手で母親(30代)の名前や顔!家族構成や脳死の次女の父親を調査!大阪茨木


交際していた女性の生後4カ月の次女に暴行を加え、意識不明の重体にさせた疑いで、国司浩一容疑者(43)が逮捕されました。

交際相手の子供に手を挙げる事件があとを絶ちませんね。

次女は脳死状態で回復の見込みがないそうです。

とてもこころが痛みます。

この記事では、国司容疑者の交際相手で、次女の母親についてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

交際していた女性の生後4カ月の次女に暴行を加え、意識不明の重体にさせた疑いで、43歳の男が逮捕されました。 愛知県豊田市の会社員、國司浩一容疑者(43)は、去年3月、大阪府茨木市の集合住宅で、交際していた女性(30代)の次女の頭などに暴行を加え、意識不明の重体にさせた疑いが持たれています。 警察によると当時、部屋には國司容疑者と女性の長女(当時2歳)と次女がいて、女性はごみ出しに行っていたということです。 次女はほぼ脳死状態で、回復の見込みはないということです。 警察の調べに対し國司容疑者は、「私はその場にいただけで、何もやってないし何も知りません」と容疑を否認しています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

去年3月、大阪府茨木市の集合住宅で、

交際していた女性(30代)の次女の頭などに暴行し、

意識不明の重体にさせた疑いで、

国司浩一容疑者(43)が逮捕されました。

 

暴力を受けた赤ちゃんは脳死状態で

回復の見込みがないそうです。

 

何も抵抗できない赤ちゃんに

暴行なんて信じられませんね。

 

容疑者は「その場にいただけで何も知らない」と

話しているそうです。

 

まずは容疑者のプロフィールを確認しましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 國司浩一のプロフィール!

国司浩一

 

名前:国司浩一

年齢:43歳

住所:愛知県豊田市桝塚西町

職業:会社員

 

容疑者についてはこちらの記事で詳しくまとめています。


 

 

スポンサーリンク

 

 


 国司浩一の交際相手で次女の母親のプロフィール!顔画像!

 

「男の見る目がない」

「なんでシングルマザーはこういう男を選んでしまうのか」と

ヤフコメでは交際相手で、母親の女性にも非難の声が集まっています。

 

母親の情報を調べましたが、出されている情報は少数でした。

 

わかっているのは30代女性ということだけです。

 

交際相手の女性について何かわかりましたらこちらに記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 家族構成は?

 

交際相手の女性について家族構成をまとめます。

 

母親:30代

長女:2歳

次女:生後4か月(事件当時)

 

交際相手:国司容疑者(週末だけ愛知から泊まりに来ていた)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 次女の父親は誰?

被害にあった生後4か月の次女の父親は

いったい誰なのでしょうか?

 

前夫との子供なのか?

それとも国司容疑者との子供?

 

そのあたりの情報は見当たらず、詳細はわかっていません。

 

前夫との子供であったならば、

手のかかる生後4か月の子供は

恋人と過ごすには邪魔な存在だったのかもしれません。

 

そして国司容疑者の子供であれば、

実の子を暴行したことになります。

それはそれで信じられない行為です。

 

父親は誰なのか、何かわかりましたらこちらに記載いたします。

 

追記 母親と国司容疑者の交際時期について情報がありました。

 

2020年9月 交際スタート(週末だけ女性宅にお泊り)

2020年11月あたり 次女出産

2021年3月14日 暴行事件

 

この時系列から考えると、交際スタートの時期には

母親はすでに妊娠中だったことがわかります。

 

よって、次女の父親は国司容疑者ではなく、

別の男性との子供と予想します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

守れるのは本当の親だけ。
生後4か月で別の男が必要か分からないけど、どうしても交際が必要なら部屋にバレないように防犯カメラくらい仕掛けないと。自分の命よりも大切なはずなのに、実際取り返しついてないじゃない。

 

4ヶ月の赤ちゃんやで
他人の子とか関係なく 
めちゃくちゃかわいいやん

たしかに、一緒に住むとなると大変
夜泣きもある

でもあんな小さな命に
どうこうできる奴は同じ人間とは思えない
(戦争中でもない、この日本で生きている限り)

 

こんな事件ばっかり。お母さんも再婚を視野にいれるなら男を見る目を養ってほしい。

 

『シンママ』『交際相手(or内縁の夫)』、児童虐待事件には必ずと言っていい程出てくるワードだよね。他にも『刺青』『無職』も出てくるかな!?そして最後はシンママの『子どもの頃自分も虐待されていた』『交際相手が怖かった』などの言い訳も出てくるんだろうな!?

 

実は長女(2歳)の犯行というホラー映画ならよくあるが…ないな。1000歩譲って何か落としたとか気づかず踏んでしまったとか事故ならあり得るが…暴行なら許せん。

 

生後4か月で父親でもない別の男と暮らすのもどうかと思う

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)