国司浩一の顔やfacebook!勤務先の会社はどこ?生後4ヵ月の赤ちゃん日常的に虐待か!愛知県豊田市

国司浩一

元交際相手の生後4ヵ月の次女に暴行を加えて脳死状態にしたとして愛知県豊田市桝塚西町の会社員、国司(くにし)浩一容疑者(43)が逮捕されました。

国司容疑者は「その場にいたが何もしていない」と容疑を否認しています。

生後わずか4ヵ月の赤ちゃんに暴行を加えるなんて、とんでもないですね。

 

国司浩一容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

元交際相手の生後まもない次女に暴行を加えて脳死状態にしたとして、大阪府警は8日、傷害容疑で愛知県豊田市桝塚西町の会社員、国司(くにし)浩一容疑者(43)を逮捕した。「その場にいたが何もしていない」と容疑を否認しているという。 逮捕容疑は昨年3月14日午後4時ごろ、大阪府茨木市内の集合住宅の一室で、交際していた30代女性の次女=当時生後4カ月=の頭部に何らかの手段で暴行を加え、けがをさせたとしている。次女は府内の医療機関に入院中で、脳死状態という。 府警捜査1課によると、児童相談所が茨木署に通報して発覚した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

大阪府内の集合住宅で生後4カ月だった女児の頭などに暴行して意識不明の重体にさせたとして、次女の母親と交際していた会社員の国司浩一容疑者(43)が逮捕されました。

国司容疑者は2021年3月中旬、大阪府内の集合住宅で女児の頭などに何らかの方法で暴行し、意識不明の重体にさせた疑いがもたれています。

警察によりますと、国司容疑者は交際女性の自宅に泊まりに来ており、当時部屋には、國司容疑者と交際女性の長女(当時2歳)と次女がいて、女性はゴミを出しに行っていたそうです。


 

女の子は現在、脳死状態で重篤な状態が続いており、回復の見込みはないそうです。

 

国司浩一容疑者は日常的に虐待していた可能性も考えられます。

 

世間からは「また母親の交際相手か…」といった声が多くあがっています。

本当にこの手のニュースが後を絶ちませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 国司浩一のプロフィール・顔画像

国司浩一

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

名前:国司浩一(くにし こういち)

年齢:43歳

住所:愛知県豊田市桝塚西町

職業:会社員

逮捕容疑:傷害

 

国司浩一容疑者の顔画像を調べましたが、下を向いているため顔が分からないですね。

分かり次第、こちらにも掲載いたしますのでお待ちください。

 

【追記】

国司浩一容疑者の顔が分かりましたので掲載致します。

国司浩一

https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 


 国司浩一のfacebook

国司浩一容疑者のfacebookを調べてみました。

1件、同姓同名のアカウントがありますが、住んでいる地域が違いますのでまったくの別人でしょう。

 

ほかに該当するアカウントはありませんでしたので、国司容疑者はfacebookを利用していなかったのかもしれません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 国司浩一の交際相手との関係性

 

 

国司容疑者と次女の母親は、2020年の9月ごろから交際を始めました。

事件が起きたのは、2021年3月14日です。

当時、次女は生後4ヵ月ということなので2020年12月に出産していることになります。

 

2人の交際が始まった時にはすでに妊娠していたということになります。

前の夫との子どもでしょうか。

交際相手の女性もかなり複雑な状況なのではと推測されますね。

 

母親についての記事はこちらにまとめています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 国司浩一の会社はどこ?

国司浩一容疑者は愛知県豊田市桝塚西町に住んでいることからも、豊田市内に勤務している可能性があります。

 

会社について調べてみましたが、プライベートに関わる情報は一切報じられていませんでした。

タレコミ等で情報が入りましたら、追記していこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

こういう事件ばっかりで本当にいたたまれない

乳児はもちろん、児童への暴力、虐待、ネグレクトその他、相当な厳罰化をしないと抑止に繋がらないし、完全なる社会的弱者かつ、未来を担う子供という存在はもっともっと国家全体で守っていくべきだと思う

 

 

またシングルマザーの交際相手…。
ひとりで不安だらけで、誰かに縋りたくなる気持ちはわからなくはないけど、相手はちゃんと選ばないと…。
未婚か離婚か死別かはわかりませんが、こんな事件を見ると、子供を産むなら、万が一を考えて、頼れる実家がある事を、必須の条件に入れて欲しい。
何より生まれてくる子供の為に。

 

 

まず間違いなく障害は残ると思うとこの子にとっては生きることが幸せなのか考えさせられます
とはいってもお父さんもしつけとしての教育的側面もあるでしょうから一方的に批難すればいいってものでもないと思いますよ

 

 

生後4ヶ月。。。交際相手って産んで4ヶ月で男と付き合だちゃうんだよね。。。この交際相手の子供なのか。。。寂しかったのか男なしでは生きられないのか。。。こういう人の気持ちは未だに分からんけどブレブレやな!
いつも犠牲になるのが子供!
赤ちゃんが早く回復してもっと素敵な人に巡り逢いますように願わずにはいられない!

 

 

毎日毎日児童虐待事件や性犯罪、もううんざりです。政治家のお偉いさん、真剣に対応考えて下さい。各町内や各学区事に子供パトロールとかマンション管理人に見回りして貰うとか、黙って手をこまねいてるだけでは何も解決しない!それと刑罰の厳格化、せめて一般国民が思ってる位の重罰にして下さい。刑が軽すぎるから犯罪が後を絶たない。加害者の更生なんか二の次、まずは厳罰!

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)