京都八幡市ひき逃げ男(30)の名前,顔画像,勤務先!逃げた本当の理由は飲酒か?


ひき逃げで30歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、八幡市の会社員の男(30)です。

男は、容疑を認めていますが、逃げた理由が「夜勤明けで疲れていて、早く帰りたかった」と最悪な内容で世間では批判を集めています。

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 ニュース内容

 

 

京都府警宇治署は13日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、八幡市の会社員の男(30)を逮捕した。  逮捕容疑は、3月31日午前7時50分ごろ、京都府久御山町で乗用車を運転中、宇治市の会社員男性(70)のミニバイクと衝突して重傷を負わせたが、そのまま逃げた疑い。  同署によると、被害男性は衝突後に対向車線上へ投げ出され、大型トラックにひかれて右足を骨折した。男は「夜勤明けで疲れていて、早く帰りたかった」と容疑を認めているという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

八幡市の会社員の男(30)が、過失傷害とひき逃げの疑いで逮捕されました。

男は、3月31日午前7時50分ごろ乗用車を運転中に、70代男性が運転するミニバイクと衝突。

70代の男性は、衝突後に対向車線上へ投げ出され、大型トラックにひかれて右足を骨折するという重傷です。

警察によりますと、逮捕された男は、「夜勤明けで疲れていて、早く帰りたかった」と容疑を認めているとのことです。

まずは、70代の男性が命に別条がなかったのが、不幸中の幸いでした。

逮捕された男性の言い分が、とても驚きですね。

確かに、夜勤明けというのは疲れていると思いますが・・・

もしかすると、人を一人殺してしまうかもしれないという状況下でも、疲れたから早く帰って寝たいという気持ちが勝ってしまうという人間性に驚きです。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 事故発生場所はここ!

 

 

事故が発生したのは、京都府久御山町です。

どこの道路で事故が起きたかなどの詳細は公表されていませんでした。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 容疑者の名前やプロフィール!

名前:不明

年齢:30歳

性別:男性

住所:京都府八幡市

職業:会社員

 

現在、容疑者についてわかっていることは以上となります。

 

この男性の自宅がある京都府八幡市から、事故が起きた京都府久御山町までは、車で10分もかからない距離のようです。

あと少しで家に着く・・・という気持ちだったのでしょう。

ですが、人をひいて逃げてはいけないです。人としてやってはだめです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 勤務先はここ!

 

容疑者の勤務先について調査してみました。

しかし、現時点で勤務先を特定できる情報はありませんでした。

なにか情報が入りましたら、追記します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 逃げた本当の理由は、飲酒運転だった!

 

 

 

程の良い言い訳で時間的にも酒飲んで運転してたから逃げただけでは?しかし現状の法律では現行犯でなければほぼ罪にならないから事故したらまずは逃げるのが一番得と言うのがおかしな所、逃げてもほとんど罪は重くならないし飲酒運転での事故よりひき逃げで相手が亡くなっな方が罪が軽いのでは?今の逃げ得な法律が変わらない限りひき逃げは無くならない、逃げれば最低でも殺人未遂でなければダメなのでは?

調べていくとこのような声がありました。

容疑者は、警察の調べに対して、「夜勤明けで疲れていて、早く帰りたかった」と話し容疑を認めているとのことで、飲酒運転だったかについてははなしていません。

確かに、このヤフコメのように、飲酒運転だったことを隠している可能性もゼロではないですね。

しかし、現行犯逮捕でなければ、飲酒運転という事にできないのが、残念な話です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 みんなの声

 

 

どうやったらそんな思考になる?
幾ら疲れてても、そんな事思わん。

 

跳ね飛ばされてトラックに足の上を走られるとか、やめてくれー!

 

疲れてたんだね。
そうかそうか。
これからはゆっくりできるね。

 

そんな事言い訳にはならない。
何故逃げる?という事は、やはり逃げ得という風潮があるのかもしれない。
が、捕まれば、人生を棒に振る位の覚悟はして欲しい。私なら、自分の家族がやられたら、何の言い訳もさせない。24時間働かせて、全て差し押さえしてやる。

 

そんなので帰っても、ゆっくり寝られないだろう。
しっかり反省して下さい。

 

結果、遅く帰る事になったね。

 

事故をおこして重傷者までだしときながら
言うことはそれか

 

ひき逃げはイッパツ免取りにするべき!

 

こいつ、薬か飲酒運転してたんじゃない?

 

刑事罰を受けるのでまともな会社なら懲戒免職処分。

 

意味がわからんね。普通に考えても、そんなことした後じゃ帰っても寝れないだろうよ。

 

 

陳腐な言い訳やねえ。一生後悔するような。 陳腐な奴等→陳腐等→チンピラ ・・・知らんけど。

 

夜勤はあんたの都合。
被害者には関係ない。
まあ、これから夜勤はなくなるよ。

 

こんなやつがゴロゴロいるから
道路出たらみんなぶつかってくると思って
ぶつからないように目的地に行くゲームって思ってる。

 

ひき逃げをして早く帰りたかったはないよ。
無事故で帰宅しなよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)