京都市伏見区羽束師で殺人!男性を刺した女性の顔や名前!ホテルはどこ?2人の関係や動機は?


9日午後5時半頃、京都市伏見区羽束師のホテルで殺人事件がありました。

 

女性が男性を刺し、殺害したようです。

 

 

事件概要や捕まった女性について調べてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

京都市伏見区羽束師のホテルで殺人事件

 

9日午後5時半ごろ、京都市伏見区羽束師のホテルで、従業員から「女性が男性を刺した」と110番があった。男性は病院に搬送されたが間もなく死亡が確認された。京都府警向日町署は、男性と一緒にいた女性から事情を聞いている。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

9日午後5時半頃、京都市伏見区羽束師のホテルで殺人事件が起きました。

 

ホテルの従業員から

「女性が男性を刺した」

 

と110番通報。

男性は病院に搬送されましたが間もなく死亡が確認されました。

 

警察は、一緒にいた女性から事情を聞いているそうです。

 

 

2人の間に一体何があったのでしょうか・・・。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 


死亡した男性と一緒にいた女性の名前は

 

 

現在、女性に関しての情報は一切ありません。

まだ、一緒にいたとの情報しかなく、逮捕もされていない状況です。

 

 

しかし、一緒にいたという事はこの女性が男性を刺し、殺害したのでしょう。

 

今後の調査で殺人で逮捕されると思うので、その時に名前など

公表されるかと思います。

 

 

引き続き調査していきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 


京都市伏見区羽束師のホテルはどこ?ラブホテルか!

 

 

 

 

 

 

京都市伏見区羽束師のホテルでこの殺人事件は起きました。

 

しかし現在のところ、どこのホテルかは分かっていません。

 

ビジネスホテルだったのか・・・

ラブホテルだったのか・・・

 

 

気になるコメントも。

 

171沿いのラブホ?

 

ラブホテルだったのでしょうか。

 

 

普通のパトカー3台、覆面パトカーが2台位来ていて、R171は一車線規制で大渋滞でした。
18時前くらいに通過したのですが、その時は何があったのかと…。

 

 

171線沿いのホテルとの情報があったため、調べてみました。

 

 

 

こちらの地図の黄色い線が国道171線です。

この国道沿いにあったホテルは

 

 

・ホテル カラハナ

 

・スタイ・アンド・リッシュ男塾ホテルグループ

 

この2つです。

どちらもラブホテルのようですね。

 

 

 

しかしまだ特定は出来ていない為

引き続き調査していき、わかり次第追記したいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

2人の関係や、殺人の動機は

 

 

今回の事件の男女はどのような関係だったのでしょうか。

 

 

普通に考えると、男女2人でホテルにいるという事は

交際関係にあったのではないのかと思いますよね。

 

だとすると、なぜ女性は男性を殺害したのでしょう。

 

刺して殺害したという事は、ナイフか包丁のようなものを持ち込んで

いた可能性が高いです。

 

計画的な犯行だった?

 

 

付き合っていたとすると、交際関係のもつれ・・・

彼の浮気が許せなかった?

 

別れを切り出され殺害?

 

 

死亡するということは、かなりの力で刺したのでしょう。

 

 

強い殺意があったように感じます。

 

 

 

2人の関係や動機はまだ分かっていませんが、

今後の調査で詳しい事が分かってくるでしょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

ネットの声

 

Global Communications

 

情報量少なすぎて草です。

 

大雑把だな、記事にするのはまだ早い。こんなニュースは速報しなくて良い。

 

 

現在、情報が少なすぎるのは確か。

 

これからの調査で詳しい詳細が分かってくる事でしょう。

 

こちらも引き続き調査を続けたいと思います。

 

 

 

死亡された男性のご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)