前多竜一の顔やfacebook・インスタ!虐待動画は母親のSOSだった…2人の関係性は?和歌山岩出市

同居していた女性の娘(3)を殴ったとして、和歌山県岩出市、無職前多竜一容疑者(39)が逮捕されました。

今回の事件は前多竜一容疑者が女児を殴るような様子が写された動画が

SNSに投稿されていたことから発覚しました。

前多容疑者は「殴ったことは間違いないがしつけのためだった」と供述しています。

 

前多竜一容疑者や事件についてまとめました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 和歌山県警人身安全対策課は21日、同居していた女性の娘(3)を殴ったとして、暴行の疑いで同県岩出市、無職前多竜一容疑者(39)を逮捕した。県警によると、容疑者が女児を殴るような様子が写された動画が交流サイト(SNS)に投稿されていたことから発覚した。

 逮捕容疑は4月中旬ごろ、自宅で女児の頭を刀状の玩具で2回殴った疑い。「殴ったことは間違いないがしつけのためだった」と供述している。

 4月下旬、児童虐待とみられる動画がSNSに投稿されていると通報があった。動画は女児の母親が撮影したもので、助けを求めるために知人に送ったものが投稿されたとみられる。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

知人の子どもをおもちゃの刀でたたいたとして、

岩出市吉田の無職、前多竜一容疑者(39)が暴行の容疑で逮捕されました。

 

前多容疑者は4月中旬ごろ知人女性の長女(3)の頭をおもちゃの刀で2回たたいた疑いがもたれており、「しつけのつもりだった」と話しているといいます。

 

 

警察によると知人女性と長女らは事件当時、前多容疑者の家で暮らしていました。

 

暴行される長女の様子を見た知人女性が、証拠を残そうと動画を撮影したようです。

 

前多容疑者が長女をたたきながら「うそつくな」「返事せーよ」などと怒る様子が映っていたそうです。

知人女性は

「生活の面倒をみてもらっていたので警察に相談できなかった」

と話しています。

 

長女にけがはなく、アザなどの古傷もないということですが、

警察は日常的に虐待がなかったか慎重に調べを進めています。

 

お子さんに大きなケガはなさそうですが、心のケアをしてあげてほしいですね。

とにかく逮捕につながって良かったです。

容疑者についてみてみましょう。

 

【9月7日追記】

窃盗と暴行の罪に問われた前多竜一被告(39)の初公判が6日、和歌山地裁で行われました。

前多被告は起訴内容を認め、懲役1年2月を求刑して即日結審したということです。

 

起訴状によると、前多被告は、

2月、和歌山市内のショッピングモールで子供服やおもちゃを万引き

4月、同居していた知人女性の長女(3)の頭をおもちゃの刀などでたたいた

 

とされています。

前多被告は子どもを万引きの道具として使っていたことも明らかになりました。

 

スポンサーリンク

 

 

 前多竜一のプロフィール・顔画像

 

 

  • 名前:前多竜一(まえだ りゅういち)
  • 年齢:39歳
  • 住所:和歌山県岩出市吉田
  • 職業:無職

 

前多容疑者の顔画像は、現時点で報道されていませんでした。

また、職業は無職といういことですが、長女の母親は

「生活の面倒をみてもらっていたので警察に相談できなかった」

と話しています。

 

知人女性とその子供と同居していた前多容疑者ですが、

何かしらの収入源があったのでしょうか?

 

情報が入りましたら、追記いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

前多竜一のfacebook・インスタ

前多竜一容疑者のfacebookやインスタを調べてみました。

facebookですが、名前で検索したところ該当するアカウントはありませんでした。

 

また、インスタグラムも同様にアカウントは見当たりません。

『前多』という漢字は珍しいようなので、今後情報が出てくればSNSが特定されるかもしれませんね。

引き続き調べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 虐待動画は母親のSOS

 

 

知人の子どもをおもちゃの刀で叩いたとして逮捕されたのは、

岩出市吉田の無職、前多竜一容疑者(39)です。

 

事件当時、前多容疑者の知人女性と長女(3)らは、前多容疑者の家で暮らしていました。

 

暴行される長女の様子を見た知人女性が、証拠を残そうと動画を撮影し、

助けを求めるために知人に送ったものがSNSに投稿されたとみられています。

 

知人の働きで犯人逮捕へと繋がりましたが、もし動画がなければ暴行が繰り返されていた可能性があります。

 

前多容疑者と知人女性の関係性についてはふれられておらず、交際していたのか?友人同士なのかも分かっていません。

 

何か情報が入り次第、更新いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

母親は自分の男が自分の娘を殴る事を止められずに最終手段で動画を撮り、助けを求める為に知人に送ったのならばいいな。 けど、子供にとっては、母親が止めてくれずに動画を撮ってたってトラウマになりそう。 この子がこれから幸せに暮らせるようにして欲しい。

 

 

 

SNSに投稿したからわかったけど、それがなかったら最悪の事態になるまで気づかれない可能性もあったと思うと怖い。

 

 

 

これだけ児童虐待があってなぜ厳罰化しないのか。今もどこかで苦しんでる子がいるのは辛い。

 

 

 

まずは、逮捕されてよかった。 動画を撮って知人に送信する前に、そのまま動画を持って警察に行くべきかと。。。

 

 

 

動画投稿も効果的だと思うが そんなやばい男ならすぐに警察に相談すれば良かったのでは?

 

 

 

こういうのってだいたい虐待されるのは母親の連れ子。そして虐待する方は交際?している内縁の夫や無職の男。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)