牧瀬啓子の顔画像!母親殺害し夫も殺そうとした動機!福岡の自宅特定?facebook!


今月9日に、実の母の首をしめて殺したとして既に逮捕されている牧瀬啓子容疑者が再逮捕されました。

容疑は、寝ている夫に灯油を巻いた”殺人予備”。近くにライターが見つかっているそうです。

一体何が起きようとしていたのでしょうか。

今回はこの事件の詳細を紐解いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

今月9日、同居する90歳の母親を殺害したとして逮捕された女が夫への殺人予備などの疑いで今日再逮捕されました。

殺人予備と放火予備の疑いで再逮捕されたのは筑紫野市美しが丘南の無職、牧瀬啓子容疑者(64)です。警察によりますと牧瀬容疑者は今月9日、寝ていた夫(68)に対し灯油をまいた疑いです。

近くでライターのようなものが見つかっていて、警察は火をつけて夫を殺すために牧瀬容疑者が準備したとみて調べています。牧瀬容疑者は「灯油をまいたことは間違いありません」と容疑を認めているということです。

牧瀬容疑者はこの日、自宅で母親の堤雅子さんの首を紐のようなもので絞め殺害したとして逮捕されています。警察は動機などを調べる方針です。

出典:https://www.news24.jp/

今月9日に実の母親の首を締めて殺害したとして既に逮捕されている牧瀬啓子容疑者(64)が、

自宅で寝ていた夫に灯油をかけて殺す準備をした疑いで再逮捕されました。

 

近くにライターがあり、夫に火をつけて焼き殺そうとしたようですが、

実際には火はつけられず、夫に怪我はなかったそうです。

 

この犯行が行われたのは、9日の午前1時20分頃。

牧瀬容疑者が実の母親である堤雅子さん(90)の首を締めて殺したのが8日の夜から9日にかけてということなので、

実の母を殺害し、夫も殺そうとしていたということになります。

 

とても悲しく、そして恐ろしい事件ですよね。

どんな理由があるにせよ殺人はもちろん、殺人を準備することも許されることではないですが、

一体何があったのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯行の動機は!

 

事件当時、牧瀬容疑者は実の母親である堤雅子さんと同居していたようです。

堤さんは90歳ということで、介護が必要な状態であったとは考えられないでしょうか。

 

牧瀬容疑者が介護疲れで犯行に及んでしまった可能性もあります。

 

そして、夫はその介護を手伝ってくれず、恨みが募ったとか・・・?

もしくは、一家心中を計ろうとしたが、できなかったとか・・・?

 

 

独自のルートで動機を調査したのですが、詳しいことはまだわかりませんでした。

情報が入手できましたら、こちらにアップデートしたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


牧瀬啓子の自宅住所は

犯行現場は、福岡県筑紫野市美しが丘にある牧瀬容疑者の自宅です。

調べてみると、閑静な住宅街であることがわかります。

 

調査してみたのですが、牧瀬容疑者の自宅を特定することはできませんでした。

新たな情報が入りましたら、こちらにアップデートいたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


牧瀬啓子の顔画像!

 

こちらで、顔写真やそれに準ずる写真に関して、独自に調査をいたしました。

しかしながら、今現在どのメディアも報じておらず発見できなかったため、

見つけ次第更新させていただきます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

牧瀬啓子のFacebook特定!

 

今回、Facebook上で名前検索を行ったりまた、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

 

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ネットの反応

完全に狂ってやがらー︎このニュース見ると、イライラする。人権なんか認めれない。

背中がゾクゾクするくらい怖い。
こんな酷い事がなぜできるんだろう?
この人にとって命は何だろう?

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)