丸の内オアゾ吹き抜け転落事故!男の子は都外から1人で来ていた!親とはぐれた?


18日午後7時25分ごろ、東京都千代田区にある「丸の内オアゾ」で、

10歳くらいの男児が転落したと110番通報がありました。

 

男の子は病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

防犯カメラの映像などから、男の子は転落の約3分前に1人でビルに入り、

6階から転落したとみられています。

 

男の子の容態が心配ですね。

事故について現地の様子やツイッターの声をまとめていきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 東京・千代田区にある複合商業施設「丸の内オアゾ」で10歳くらいの男の子が6階から転落し、意識不明の重体です。

 警視庁によりますと、18日午後7時半ごろ、千代田区丸の内にある複合商業施設「丸の内オアゾ」で10歳くらいの男の子が6階のエスカレーターそばの通路から3階に転落しました。

 男の子は病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 近くの防犯カメラには男の子が転落防止用の柵を自ら乗り越える様子が映っていました。

 当時、周りにいた人が男の子を止めようとしていたということです。

 警視庁が転落した経緯を詳しく調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

18日午後7時25分ごろ、東京都千代田区丸の内の複合商業施設「丸の内オアゾ」で、

10歳くらいの男の子が転落したと110番通報がありました。

男の子は病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 

ビルは吹き抜けで、男の子は3階踊り場付近に倒れていたといいます。

 

防犯カメラの映像などから、男の子は転落の約3分前に1人でビルに入り、

6階から転落したとみられています。

 

6階には高さ約90センチの手すりと、

高さ約140センチのガラスフェンスが設置されていましたが、

転落防止用の柵を自ら乗り越える様子が防犯カメラに映っていたそうです。

 

当時、周りにいた人が男の子をとめようとしていたという情報も入ってきています。

 

 

最新の情報を確認しましたが、今現在も男の子は意識不明の重体ということです。

無事に回復することを、祈るばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 現場は『丸の内オアゾ』

 

事故の現場となったのは、東京都千代田区丸の内にある『丸ノ内オアゾ』です。

東京都千代田区丸の内1丁目6−4

 

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

男の子は6階のエスカレーターから吹き抜けになっている3階の踊り場に転落しました。

ビルの内部は吹き抜けになっていて、ガラスフェンス(高さ約140センチ)や、

手すり(約90センチ)が設置されていました。

 

10歳くらいの男の子の身長は平均140センチほどなので、

設置されてあるガラスフェンスと同じくらいと思われます。

 

 

事故の詳しい原因については、現時点で報道されていません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 男の子は都外から1人で来た

 

10歳くらいの男の子は、都外から1人で『丸ノ内オアゾ』に来たと見られています。

 

近くまで家族で来ていたかもしれませんし、

どこかではぐれてしまったとも考えられます。

 

 

もしくは、塾などの習い事や、家族と待ち合わせをしていたのかも。

 

とてもキレイなビルなので、興味本位で中に入ってしまったのでしょうか・・・

 

男の子が施設に入ってわずか3分で事故が起きてしまいました。

 

本当に痛ましいです。

男の子が無事に回復したという続報を待ちたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)