丸山大輔県議の家族構成|子どもは中学生と小学生|妻殺害の動機は女性トラブル?笑亀酒造殺人事件

去年9月、長野県塩尻市で、女性が自宅で首を絞められ殺害された事件で、

警察は女性の夫で県議会議員の丸山大輔容疑者(48)を殺人の疑いで逮捕しました。

まさか事件の犯人が夫だったとは、驚きを隠せません。

 

気になる動機ですが、一体何があったのでしょうか。

丸山容疑者や事件についてみていきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

長野県塩尻市で去年9月、女性が自宅で首を絞められ殺害された事件で、警察は女性の夫で県議会議員の丸山大輔容疑者(48)を殺人の疑いで逮捕しました。

 去年9月29日朝、丸山容疑者の妻・希美さん(当時47歳)が住宅兼事務所の1階で倒れているのが見つかりました。

 警察は何者かに首を絞めて殺害されたとみて、塩尻警察署に捜査本部を設置し捜査を進めていました。

 捜査関係者によると、丸山容疑者を殺人の疑いで逮捕したということです。

 塩尻警察署が今月28日午後11時半すぎから会見を開き、説明することにしています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

長野県議会議員の妻が殺害されてから1年2カ月経ち、ようやく犯人が逮捕されました。

逮捕されたのは、夫の丸山大輔県議(48)です。

 

2カ月前、丸山容疑者はNBSの単独インタビューに応じ、

「自分から早く出てきてほしい、どこかで罰でも当たれば」

などと話していたようです。

 

妻の希美さんを殺害し、

「犯人に出てきて欲しい」と取材に応じていた丸山容疑者。

 

どのような気持ちで奥さんの遺影に手を合わせていたのでしょうか。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

丸山容疑者についてみていきましょう。

 

新たな報道で、丸山容疑者が不倫していたことが報じられました。

こちらの記事でまとめています。

 

スポンサーリンク

 

 

 丸山大輔のプロフィール・顔画像

 

引用:https://www.zukulabo.net/shop/shop.shtml?s=1486&e=22&t=1

  • 名前:丸山大輔
  • 生年月日:1974年8月11日
  • 年齢:48歳
  • 血液型:O型
  • 出身:塩尻市
  • 学歴:松本深志高等学校卒業
  • 学歴:慶応大学経済学部入学、同校卒業

東京で会計士の勉強中、先代社長が急逝。

2002年に笑亀酒造の社長に就任しました。

 

輝かしい学歴に、若くして社長を務めていた丸山容疑者ですが、

なぜこのような事件を起こしてしまったのでしょうか。

 

次に丸山容疑者の家族構成をみていきましょう。

 

 

丸山容疑者のwiki経歴はこちらでまとめています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 丸山大輔の家族構成

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

丸山大輔容疑者の家族構成について調べてみました。

 

丸山容疑者には小学生と中学生の2人の息子がいるようです。

 

今回の事件は、当時小学校一年生だった次男が倒れていた希美さんを発見したと報じられています。

こんな小さなお子さんが第一発見者とは辛かったでしょうね・・・

 

1年前の事件ですから現在は2年生でしょうか。

上の息子さんについては情報がありませんでした。

 

母親を亡くした悲しみだけでなく、犯人が父親であったなど

心の傷は計り知れません。

 

どうか子どもたちの心のケアをしてあげてほしいです。

 

そしてお亡くなりになった妻の希美さんのご冥福をお祈りいたします。

 

希美さんについては、こちらの記事でまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 丸山大輔の自宅は『笑亀酒造』

丸山大輔容疑者が社長を務めるのは、

長野県塩尻市塩尻町にある「笑亀酒造」となっています。

 

ここは自宅と酒造場が併設されていたようです。

「笑亀酒造」の住所はこちらです。

長野県塩尻市塩尻町140

 

 

 

 

笑亀酒造は1883年(明治16年)創業。

139年の歴史を誇る酒造場となっています。

 

スポンサーリンク

 

 

 犯行動機は女性トラブル?

 

丸山大輔容疑者の犯行動機は何だったのでしょうか。

速報ということもあり、動機については一切報じらていませんが、

夫婦間のトラブルといえば、女性問題や金銭問題を思い浮かべます。

 

丸山容疑者への一問一答のコーナーがありました。

 

◆素敵な女性を見極めるポイントは?

尻、足、うなじ。(-_-;)そういうんじゃないんですか?いや、これでいいです。間違いないです。

◆生活に欠かせないもの

美しい女性です。生活というか人生に欠かせません。

引用:https://www.zukulabo.net/shop/shop.shtml?s=1486&e=22&t=1

このように回答している丸山容疑者。

面白おかしく回答したのかもしれませんが、美しい女性が欠かせないというのは、

ちょっと驚く回答ですね。

 

 

議員という立場上、夫婦円満を演じていたのかもしれませんが、

トラブルを避ける方法はなかったのかと悔やまれます。

 

 

犯行動機については今後明らかになってくると思いますので、

続報が入り次第、追記いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

まだ容疑ですが、 良かった事も悪かった事も思い出すと言いながら、 悪い事は思い出さないと言ったり、事件当日の内容があやふやな、あとから付け足していく感じの時系列混ざった話だし、事件かな?泥棒でも入ったかな?なんて呑気な言い方せんよな。 早く帰らなきゃとか、その場にいなかった事を強調したい感じにも聞こえるし。 とにかく当たり前に過ぎ去った事のように話してる。

 

動機とかこれからだろうが、本当に真犯人なら完全な2重人格だな。 アリバイ作りは慎重に練ったのだろうがよく崩したな。それだけ 時間をかけた時間がかかったという事か。しかし現役県議が逮捕は 衝撃的過ぎる。

 

 

 

本当にこの方が犯人だとしたら、奥様の無念やお子さんの気持ちを思うと心が痛みます。 私も数年前に知ってる方が命を奪われました。 どんな理由であれ、殺人までしなくていいじゃないかと思います

 

 

 

奥様が他人に命を奪われたとしたら 「どこかで罰があたればいい」なんて言葉は出てこないはず。 この淡々とした感情のこもらない言葉が 外部の犯行ではないことを物語っている気がします。 恐ろしい。

 

 

 

すげえな。 毎回同じように答えられるように、当時の状況なんか台本作って丸覚えでもしたんかな。 子どもたちがこの事をどう受け止めるのか。 かわいそうに。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)