丸山大輔(笑亀酒造)のwikiプロフィール経歴「サイコパスな裏の顔」動機は?妻・希美さん殺人事件

2021年9月に起きた丸山大輔長野県議の妻・希美さんの殺害事件で、夫である丸山大輔容疑者(48)が逮捕されました。

まさかの夫の逮捕に驚きです。

容疑者のプロフィールや経歴をまとめていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

塩尻市塩尻町の店舗兼住宅で昨年9月、同市区選出の丸山大輔県議(48)の妻=当時(47)=が殺害された事件で、塩尻署の捜査本部は28日、殺人の疑いで丸山容疑者を逮捕した。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

2021年9月、長野県塩尻市の

丸山大輔長野県議の自宅兼店舗で

妻の・希美さんが殺害される事件がありました。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

事件時系列

 

  • 2021年9月29日未明

笑亀酒造1階事務所の金庫前で

午前0時ごろから午前6時45分ごろまでの間に

丸山希美さんが首を絞められるなどして殺害される

 

  • 2021年9月29日朝

希美さんの子供が

倒れている希美さんを発見し、事件発覚

 

  • 2022年11月28日21時12分

丸山大輔容疑者が逮捕

 

 

 

事件から1年が経ち、

逮捕されたのはなんと夫の丸山大輔容疑者でした。

 

逮捕理由の一つとなったのは

アリバイがくずれたことです。

 

事件前日の2021年9月28日夜は

丸山容疑者は長野市内で同僚議員と食事をして、

議員宿舎に宿泊したというアリバイがありました。

 

要するに、容疑者は事件が起こった時間帯は

長野市内にいて、およそ80キロ離れた

塩尻市内の自宅にはおらず

犯行は無理だというものでした。

 

しかし、警察の捜査により、

長野市内にいたとされる28日未明に

容疑者のものとみられる車が

塩尻市の自宅と長野市を

往復していた事実がわかりました。

 

 

容疑者は逮捕されてもなお

犯行を否認しているようですが

この事実はいったいどう説明をするのでしょうか。

 

では、まずは容疑者のプロフィールから見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

丸山大輔のプロフィール!顔画像

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

  • 名前:丸山大輔
  • 年齢:48歳
  • 生年月日:1974/8/11
  • 出身:長野県塩尻市
  • 血液型:O型
  • 趣味:きれいな人を眺める
  • 学歴:松本深志高等学校・慶応大学経済学部
  • 住所:長野県塩尻市塩尻町
  • 職業:長野県議・笑亀酒造社長
  • 容疑:殺人の疑い

 

 

座右の銘は「酒にのまれろ」だと語っており、

とあるインタビュー記事での一問一答を読む限り

生活に欠かせないものに美しい女性と答えたり

酒でいろいろ失敗してきたと答えたりしていたため、

飲みの場と女性が好きな人物であったと感じます。

 

 

実際に事件当時は、

妻とは別の女性と交際していたとの

報道が出始めています。

 

事件前にも複数の女性と

交際していた過去があったようです。

 

表の顔としては社長や議員として

しっかりした人物の印象でしたが、

表にはでていない裏の一面があったようですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸山大介の経歴は?

 

 

学歴

・塩尻東小学校卒業
・塩尻中学校卒業
・松本深志高等学校卒業
・慶応義塾大学 経済学部卒業

 

長野県塩尻市出身である容疑者は

地元の小学校・中学校を卒業し、

長野県内トップクラスの高校に進学しました。

 

高校卒業後は一浪したのでしょうか。

インタビュー記事に

代々木ゼミナール本部校で

勉学に励んでいたという記載がありました。

 

大学は慶応義塾大学に進学し、卒業しています。

学歴を見るとかなりエリートですね。

 

次に、大学卒業後の経歴を見ていきます。

 

出典:https://www.syoki.com/

 

丸山大輔容疑者は現在

長野県議会議員の二期目を務めています。

 

2002年2月16日に丸山容疑者の父親が急逝、

次の日の2月17日に笑亀酒造の社長に就任したそうです。

 

父親が亡くなるまでは、

東京で会計士の勉強をしていたとありました。

 

社長就任に関しては、

「はいはい、やりますか」みたいなノリで、

悩むことはなかったそうです。

 

2013年には

塩尻青年会議所の第45代理事長を務めるなどして

その後、長野県議会議員に当選し、

現在の二期目に至ります。

 

2回当選しているわけですが

両方ともトップ当選していたので

それなりに信頼のある人物だったのでしょう。

 

 

経歴

笑亀酒造(株)代表取締役社長

(株)しおじり街元気カンパニー取締役

(公社)塩尻青年会議所 第45代理事長(2013年度)

長野県議会議員(1期)

自由民主党塩尻市支部 支部長

長野県議会 県民文化健康福祉委員会 副委員長(2016年度)

長野県議会 農政林務委員会 副委員長

 

スポンサーリンク

 

 

妻・希美さん殺害の動機は?

 

 

 

丸山容疑者はなぜ妻の希美さんを

殺害したのでしょうか?

 

どの速報もまだ逮捕を伝えているだけで

詳しい動機は報じていないようです。

 

夫婦間のトラブルと言えば、

・不倫など女性関係のトラブル

・借金などの金銭トラブル

・DV

・性格の不一致

などいろいろありますが

丸山夫婦の間にはなにがあったのでしょうか。

 

詳細がわかり次第、追記を行っていきます。

 

 

【追記】11/30、捜査関係者から

容疑者は当時妻とは別の女性と

交際していたとの情報が出てきました。

 

これにより、殺人の動機に

女性トラブルが絡んでいるのではないかという

可能性が出てきました。

 

自ら不倫しておきながら

妻を殺めていたとしたら

どこまで最低な男なんでしょうか…。

 

 

 

容疑者ですが、2022年9月には

事件から1年ということで

妻の殺人事件について

インタビューを受けていました。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

犯人が見つかってほしいといいながら

実は犯人だったなんて…。

 

この1年犯行を隠し続け、

県議として仕事をしてきたということですよね。

 

人を殺めておきながら日常生活を送れる

サイコパスな一面があったのだと思います。

 

亡くなった丸山希美さんについてはこちらの記事でまとめています。

家族構成などはこちらにまとめています。

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

まさか夫が犯人だったとは。普通に見つかって欲しいとかカメラにコメントしてた気がするけど。とはいえ殆どの殺人事件は家族間で起こるらしいので元から捜査線上にはあったんでしょうが、当初は彼は宿舎かどっかにいたとか言ってたような気も。宿舎には防犯カメラなどもあるだろうし、もっとはやく逮捕できた気もしますけど1年もかかったのは他に理由はあるのかな。

 

ニュースとかで涙を流してた姿を見ていたし、長野市の議員会館に宿泊していて旦那にはアリバイがあるから絶対犯人ではないと思っていました。 当時は塩尻市内で窃盗事件なども起きていたとのことで、それも関連してるんだろうなと思っていただけに驚きました。 確か葬儀でも自ら喪主もやっていたと思うので、本当に犯人ということならどんな心境で喪主もやっていたんだろ…

 

えー衝撃。 遺族として筆舌に尽くしがたい心情の中、議員という職業ゆえにマスコミの前に出て話さないといけないのは辛いことだな、とか自宅が事件現場の場合フラッシュバックを起こしそうになりながらそこに住み続けないといけない精神的な負担とか、勝手に色々と心を痛めていたんだけど。 何食わぬ顔してインタビューに答えてたのか。 動機は何だったんでしょうね。

 

本人曰く「何かしら自分がやってしまったことに罪悪感みたいなのがあるだろうから、自分から出てきてくれればそれに越したことはない」って…もし本当に自分が殺したのなら、良くこんな事が平気で言えたなと思う!!

 

うーん、昨年妻が殺されたとき、夫は別の場所にいて、インタビューに応じた記事を読んだ記憶があるが、その夫が犯人だったとは。強盗犯にしてはおかしな事件と感じていたが、身内による事件だったとすれば府に落ちる。

 

まさかの県議員とは。妻を殺害なんて、前代未聞の出来事。 ありえないし、妻が亡くなって普通に知らないふりして過ごしていられたなと。 国民の前に立つ資格ないし、有権者にはどう説明するのか。 すごい事件になってしまった。

 

逮捕に至る、重大事だ。公職の者の不祥事が頻発し大臣の首が・・・。ついに殺人まで。世も末だな。それにつけてもこの者に投票した有権者の心情はいかばかりか。事件の徹底した解明を望む。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)