丸山隼人(早稲田)の顔やfacebook!家族(妻・子供)や経歴!女子大学生の顔を舐める変態助教!

女子大学生(10代)にわいせつな行為をしたとして、早稲田大学の助教、丸山隼人が逮捕されました。

丸山容疑者は、女子大学生の胸を触ったり抱きついたりした疑いがもたれています。

立場を利用して犯行におよんだのでしょうか。

丸山隼人容疑者について詳しくみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事件概要

 

 

早稲田大学の助教(39)の男が、別の大学で教えている女子大学生(10代)にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

警視庁によりますと、早稲田大学社会科学総合学術院の助教、丸山隼人容疑者は、今年5月、豊島区の居酒屋などで別の大学に通う女子大学生(10代)の胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

丸山容疑者は、ほかにも女子大学で非常勤講師を務めていて、この女子大の学生から起業に関する相談を受けた際に居酒屋に呼び出し、犯行に及んだということです。

調べに対し、容疑を否認しているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

教え子の女子大学生に対し、胸を触るなどわいせつな行為をしたとして早稲田大学の助教、丸山隼人が逮捕されました。  

丸山容疑者は5月、東京・豊島区の路上などで10代の女子大学生に抱き付き、キスするなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。  

調べるよると、丸山容疑者はオンライン授業を受講していた女子学生から起業に関する相談などをされ、居酒屋で会う約束をしました。

店内で女子学生が拒否したにもかかわらず、体を触り続けたということです。  

 

丸山容疑者は取り調べに対し、「2人で会ったが、そのようなことはしていない」と容疑を否認しているようです。

完全にそういうことを目当てに居酒屋で会う約束をしたとしか思えませんね。

信頼して相談を持ち掛けた女子学生は傷ついたことでしょう。

自分の立場を利用した悪質な行為だと思います。

余罪もありそうですね。しっかりと取り調べをしてほしいです。

 

【7/16追記】

女子大生にたいし、わいせつ行為をしたとして逮捕された丸山容疑者。

新たな報道がありましたので追記いたします。

 

早稲田大学の助教の男が教え子の女子大学生にわいせつな行為をしたうえに「暴力団を家によこす」などと脅していた疑いが強まり、警視庁が再逮捕しました。  

暴力行為等処罰法違反の疑いで再逮捕されたのは、早稲田大学社会科学総合学術院の助教・丸山隼人容疑者(39)です。丸山容疑者は今年5月、起業の相談をしていた教え子にわいせつな行為をしたとして逮捕されていますが、そのあと女子大学生と知人の男性に「俺の弟が暴力団とつるんでいる」「暴力団の者を家によこすぞ」などと言って脅した疑いがもたれています。  

取り調べに対し、丸山容疑者は黙秘しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

わいせつ行為をしたうえ、脅しまでしていたとは驚きましたね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸山隼人の顔

 

逮捕された丸山隼人容疑者です。

公開されている情報からプロフィールをまとめました。

 

名前:丸山隼人(まるやま はやと)

年齢:39歳

職業:早稲田大社会科学部助教

住所:不明

 

都内の別の私立大でも非常勤講師を務めているようですが、大学の特定はできていません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸山隼人のfacebook

 

 

丸山隼人のfacebookを調査しました。

同姓同名の名前が多く、現在調査中です。

分かり次第、情報を更新いたしますのでもうしばらくお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸山隼人の家族構成(妻・子供)

 

丸山容疑者は39歳ですから、結婚し子供がいても不思議ではないですね。

 

家族について調べてみたのですが、現在結婚しているという情報が掴めていません。

引き続き調査をすすめていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸山隼人の学歴や経歴は?

 

引用:早稲田大学研究者データベース

 

早稲田大学研究者データベースに、丸山容疑者が掲載されていました。

学歴の欄を見てみると、

早稲田大学:社会科学研究科博士後期課程  

と記載がありました。

また、中小企業診断士として、中小企業による途上国の課題解決型ビジネスにおける人材戦略についても研究しているようです。

学歴、経歴ともに申し分がありませんが、理性が欠けていたようですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 女子大生にわいせつ行為するヤバイ助教

 

女子大学生にわいせつな行為をしたとして、逮捕された丸山容疑者。

5月7日、東京都豊島区の居酒屋で学生のひざや胸を触ったほか、近くの路上で抱きついたり顔をなめたりしたようです。

かなり気持ち悪いです。

女子学生が「やめてください」と繰り返しても行為を続けた疑いがもたれています。

お酒を飲んでいたのでしょうか?

そうだとしても言い逃れできないヤバイ行為ですね。

今後、早稲田大学で同じポジションで居続けることができるのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの反応

わいせつは当然ながら、今年5月だとしたら強制的に濃厚接触を図っているわけで、これで感染したら傷害とかでも訴えられるんじゃないの?
いずれにせよ変態!

 

いろいろとキモ過ぎる。
同情の余地無しだな。

 

顔見て鬼畜野郎です。絶対に学生、子供に接触させてはいけない男です。こんな性犯罪を野放しにしていた大学の品位が問われるでしょう。

 

世の中には様々な性癖をお持ちの方がいるものですね

 

妖怪はどこにいるかわからないわ。

 

助教は「助教授」のことではないので注意が必要かと思います。博士課程を修了した人が「助教」を経てから「講師」になります。また、この記事内容と写真では早大の女子学生が被害に遭ったかのように見えます。非常勤講師をしている大学名も出すのが客観的な報道ではないでしょうか。

 

10代~20代の女性が、夜に男性と一対一で飲みに行くのはリスクがありますね。相手が先生にせよ上司にせよ、アルコールが入れば理性を失う人もいます、必ず友人を伴った方が良いと思います。
相談事があれば、居酒屋に行かなくても、今ならリモートを使えばいい話ですし。
「飲みながら話そう」といわれたら、相手に少し下心がある思った方がよいかと。

 

女の子のほうも、「自分から起業の相談を持ち掛けた」のであれば、相応の相談料をこの助教に支払うことを前提に、昼間にどこかのオフィスで会うべきでしょう。
どこをどうしたら居酒屋になるのか?二人で飲みにいくことになるのか?
「断ったら協力してもらえなくなるのが困る」のだとしたら、もうすでにこの時点で、「現時点の彼女には才能が無いと診断されている」ということでは?

今回の逮捕、何か脅迫されたとか、協力する代わりに肉体関係を迫られたとかいう事情で無いのであれば、普通は
「自分も悪かったな、二度とこのオッサンと二人きりで会うのはやめよう」
で終わる話のようにも思う。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)