松本亜里沙の顔やFacebook!「ソファから落ちたは嘘か」自宅や家族構成は?生後11ヶ月死なせる,福岡川崎町


2018年、当時生後11カ月の長女に暴行を加えて死亡させたとして、松本亜里沙容疑者(25)が逮捕されました。

「誤って床に落としてしまった」と話している容疑者ですが、一部の小児科医から誤って負う傷害のレベルではないと診断されたようです。

容疑者について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

福岡県川崎町で生後11か月の長女に暴行を加え、死亡させたとして、25歳の母親が傷害致死の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、福岡県糸田町に住む松本亜里沙容疑者です。 松本容疑者は4年前、当時住んでいた川崎町の自宅で、当時生後11か月の長女・笑乃ちゃんに暴行を加え、死亡させた疑いが持たれています。 警察によりますと、笑乃ちゃんは、乳幼児が揺さぶられるなどの虐待を受けた際に特徴的な頭の外傷があり、急性硬膜下血腫などと診断されました。 逮捕前、松本容疑者は・・・ 「ミルクをやろうと思って作っていた時に、『ドン』と音がしたので見たら倒れていて、私は疑われて仕方ないと思ったから、取り調べとかに応じたし、ちゃんと虐待じゃないって分かったら、周りにも『そうじゃなかったです』と」 取り調べに対して松本容疑者は、容疑を否認しています。 (16日11:16)

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

福岡県川崎町で2018年、生後11カ月の長女、笑乃ちゃんに

暴行を加えて死亡させたとして、松本亜里沙容疑者(25)が逮捕されました。

 

しかし、容疑は否認しているようです。

 

容疑者は「ミルクを作っていたらソファから落ちた」

などと説明していましたが、

医師は笑乃ちゃんが激しく揺さぶられた疑いがあるとして

警察に通報したとのことです。

 

警察は小児科医の意見を参考に

笑乃ちゃんの負った傷害が過失で生じる程度のものではないと判断し

逮捕に踏み切ったようです。

 

生後生まれてまもないならまだしも

生後11ヶ月でソファから落ちた程度で死なないのでは?

という意見がヤフコメには多く見られました。

 

容疑者のソファから落ちたは嘘なのでは?と思ってしまいますね。

 

1歳にも満たない子供がなくなるのは

他人の話でも心が痛くなりますね。

 

容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 松本亜里沙のプロフィール!顔画像!

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

名前:松本亜里沙

年齢:25歳

住所:福岡県糸田町

職業:パート従業員

容疑:傷害致死の疑い

 

追記 はっきりした顔画像が出ていました。

 

出典:https://www.iza.ne.jp/

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 


松本亜里沙のFacebook 

 

Facebookにて「松本亜里沙」と調べると

複数の同姓同名アカウントが出てきます。

現時点では容疑者と思われるアカウントは見つかりませんでした。

 

今後も引き続き調査します。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 自宅は?

 

福岡県糸田町に自宅があるそうです。

詳しい場所まではわかっていません。

事件当時は福岡県川崎町に住んでいたようなので

事件後引っ越したのですね。

 

 

 

追記 事件当時の自宅の映像がありました。

モザイクがかかっていますが、一軒家のようですね。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 

 家族構成は?

 

 

家族は容疑者とその夫、亡くなった笑乃ちゃんの3人だったそうです。

事件があってからも夫とは暮らしているのでしょうか?

そのあたりの情報はありませんでした。

 

追記 元夫が取材に答えていました。

 

元夫との表記から離婚したのですね。

元夫は「虐待は100%ありえない」と

松本容疑者は虐待はしていないと主張しています。

 

スポンサーリンク

 

 

 勤務先は?

 

容疑者はパート従業員だそうです。

 

詳しい職種などはわからないため、勤務先の特定には至りませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

母が妊娠したのは20歳ぐらいと思われる。
20歳そこそこで、妊娠や出産したケースは、虐待のリスクが高いだろう。
この母が虐待をしているか不明だし、もちろん年齢だけで虐待するか決まるわけはない。
ただ、保健師や病院、市区町村職員など、支援する側は、高い意識で、母子への支援と見守りが必要なことは明らか。
残念だが、悲しい出来事が、毎年のように繰り返されている。

 

20歳で妊娠て、、
発達障害もしくはグレーの方でしょうか。
こういった女性が減らない限り虐待やネグレクトを防ぐことは難しいのでは。
厳しい意見だけど発達障害の女性は出産できないようにしてほしい。もう負の連鎖を断つためにはこうするしかない。そんなところまできている。

 

 

普通は倒れたくらいでどうにかならないです。故意的な何かや、事故がない限りね。

よほどの衝撃があれば、慌てて救急車、母はパニックおこします

警察も話を聞いて幼稚な嘘に感じたのでしょう。

誰も見てないからバレない自信があったのかな

 

育児ノイローゼで子供を手にかけたり心中しようとしたりする母親が最近多くない???この方がそうだったかは不明だけど。
ワンオペって言葉も最近よく聞くけど、、自分の両親や兄弟、旦那の両親などの手助けを求める事が出来ないのかなぁ、、、。
近くに住んでなかったりしたら孤立しちゃうのかなぁ、、、。
私も田舎から上京組だけど、、。
友達でも周りの人でも行政でも。人に頼る事も必要ですよ。奇跡で生まれた命を奪わないでほしい。。

 

かわいそうにこの世に生まれてきたのに、11か月でこの世を去る事になるとは、
本当に辛い事です、お母さんも大変だったのかも知れませんが。
子供を殺すことはダメだと思います、そんな気は無くても殺してしまったのだから。
ちゃんと責任は取りましょう。今がかわいい時だったのに残念です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)