松原愛華の顔,インスタ特定!高校や旦那は?莉蒼ちゃんを札幌北区自宅で監禁原因はワンオペ疲れで虐待?北海道


北海道警札幌北区で、2歳の長男:莉蒼(れいあ)ちゃんを自宅クローゼットに閉じ込めた監禁し、母親が逮捕されました。

札幌逮捕されたのは、市北区無職の松原愛華(まなか)容疑者20歳です。

 

莉蒼(れいあ)ちゃんは心肺停止から、一時回復していましたが、その後、搬送先の病院で亡くなられました。

報道にて住所が公開され、自宅が特定されています。

松原愛華容疑者とはどのような人物だったのでしょうか。

松原愛華容疑者の顔画像や出身高校、インスタやTwitter、Facebook、SNSのアカウント特定もふまえ、詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

松原愛華が長男を監禁で逮捕:北区監禁事件(概要)

札幌市北区で2歳男児が母親に監禁された事件で、病院で手当を受けていた男児が23日午前、死亡しました。 2歳長男をクローゼットに 一時心肺停止 監禁疑いで母親逮捕 この事件では母親の松原愛華容疑者(20)が、長男の莉蒼(れいあ)ちゃんを自宅クローゼットに閉じ込めた監禁の疑いで逮捕されています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

2021年6月22日午後1時20分ごろ、

長男の莉蒼(れいあ)ちゃんを、、約30分間、自宅クローゼットに閉じ込め、監きんした疑いで逮捕された松原愛華容疑者(20)。

 

男の子は心肺停止状態で病院に搬送されましたが、その後意識を回復し治療を受けていました。

しかし、容態は急変し、亡くなられました。

助かった命と思われましたが、30分間のかんきんが、身体に多くの負担をあ耐えていたのでしょう。

 

2歳という、やんちゃ盛りな子供ですので、大変だったのかのしれませんが、してはいけない行為です。

 

亡くなられたお子さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

スポンサーリンク


松原愛華のプローフィール・顔画像や虐待の通報歴

 

引用:北海道放送

名前:松原愛華

年齢:20歳

住所:北海道札幌市北区

出身:北海道当別町

職業:無職

 

松原愛華容疑者は、北海道石狩郡当別町出身と判明されています。

その後、18歳で結婚し出産、栃木県日光市で、家族3人の生活をしていました。

離婚後、地元である北海道に帰るも、孤独な生活をしていたとされています。

 

また、母親(シングルマザー)でありながら無職とは、何か働けないような深刻な家庭事情があったのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 


追記:松原愛華の生い立ち

 

松原愛華容疑者はソフトボール部に入り行動力があったそう。

しかしその一方で、不登校になっていた時期もあったといいます。

また、小学校高学年のときには母親が家を出て、父親との2人暮らしを始めるも、父親が亡くなった、松原愛華容疑者はコンビニなどでアルバイトをしながら、友人の家を転々としていたということです。

 

波瀾万丈な人生だったことが伺えますね。

そんな松原愛華容疑者は、

以前住んでいた場所で虐待の通報歴が1回あったということが分かりました。

今回も虐たいが関係しているのでしょうか。

 

そしてこちらが、長男の莉蒼(れいあ)ちゃん2歳です。

引用:北海道放送

この投稿の元となったインスタを調査してみました。

 

スポンサーリンク


松原愛華のインスタ、フェイスブック、 Twitter特定は?

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@shirasu_07bear)がシェアした投稿

 

松原愛華容疑者のインスタがこちら

 

事件の対し、多くのコメントが寄せられていました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@shirasu_07bear)がシェアした投稿

 

またこちらの画像から、Facebookも特定しています。

 

 

ネットの書き込みや、検索結果などから、松原愛華容疑者のアカウントと思われます。

 

出身が一致し、振袖も同じです。2年前には、赤ちゃんを抱っこしている画像もありました。

 

Twitterに関しては、アカウントが見つかりませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

松原愛華の出身中学や高校は?

 

松原愛華容疑者の長男は、2歳でしたので、18歳で莉蒼(れいあ)ちゃんを出産していますね。

中学は卒業していても、高校は中退でしょう。

そこで、中学や高校を調査いたしましたが、松原愛華容疑者は3月に札幌市外から札幌に転入という情報から、以前の住所は、現時点で公開されていません。

その為、中学や高校も、特定は難しい状況です。

その為、続報にて何か分かり次第更新いたします。

追記

続報にて松原容疑者は、

札幌隣の当別町の小中学校に通っていたことがわかっています。

 

当別町の小学校・中学校は2校ずつありました。

 

当別町立西当別小学校

当別町立当別小学校

引用:https://news.yahoo.co.jp/

当別町立西当別中学校

当別町立当別中学校

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

また、松原容疑者は、ソフトボール部に入り行動力がありながら、
不登校になっていた時期もあったそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

松原愛華の自宅住所:事件現場特定 『リベア麻生』

引用:HBC NEWS

松原愛華容疑者が長男をしつけとし監禁していた現場は、

札幌市北区北三十八条西2にある自宅クローゼットです。

報道映像からアパートが判明しています。

 

『リベア麻生』

北海道札幌市北区北三十八条西2

 

事件や自宅アパートの詳細はこちら

 


 

スポンサーリンク

 

 

松原愛華の旦那(夫)は?栃木県日光市で生活後、離婚!

18歳で莉蒼ちゃんを出産していますが、松原愛華容疑者の旦那は誰なのでしょうか。

 

情報では、今のアパートに引っ越す前は、

栃木県日光市にいて、莉蒼ちゃんの父親と結婚して一緒に暮らしていたと報じられています。

ですが、旦那さんと折り合いが合わなくて離婚してしまったのです。

 

現時点で、松原愛華容疑者の旦那・長男の莉蒼(れいあ)ちゃんの父親に関しての情報は見つかりませんでした。

 

父親に関しては、引き続き調査し、情報がわかり次第更新いたします。

 

 

スポンサーリンク

原因はワンオペ疲れで虐待か?

 

松原愛華容疑者は、長男の莉蒼(れいあ)ちゃんと2人暮らしだったそうです。

2歳のヤンチャ盛りな子供を持った母親であれば、たいへんな気持ちはわかるはず。

また、言葉では伝わらず、体感させるような、この行為に近いようなしつけも同じくしている方も少なくないのではないでしょうか。

そんなとき父親の助けは大きいです。

しかし、2人暮らしの松原愛華容疑者は誰のも頼れず、母親に電話するも、

ワンオペ状態で、精神、身体ともに、疲れ切っていた。。。

 

そんな現実に、蓋をするように、閉じ込めた、、、

 

そんな可能性もありますね。

 

続報をまち、原因に関しては特定を進めたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

莉蒼(れいあ)ちゃんの容態はなぜ急変した?死因は?

 

 

莉蒼(れいあ)ちゃんは、事件当時、心肺停止状態で病院に搬送されましたが、その後意識を回復し治療を受けていました。

なのに、容態は急変。

6月23日の午前、手当を受けていた病院で亡くなられたのです。

一度取り戻した命だっただけに悔やみ切れませんね。

なぜ、急変してしまったのでしょうか。

原因に関しては、現時点で、どのメディアも報じておらず不明です。

しかし、事件当時の札幌は27度あったそうです。

そして、エアコンのない自宅クローゼットに30分も閉じ込められ、身体には相当の負担がのしかかっていたのでしょう。

高温の狭い場所で、酸素欠乏状態だった可能性が高いですね。

 

昨日の札幌は27度あったし、日差しも強かった。
あのアパートは古くてエアコンがない。
なのに湿気の強いクローゼットに閉じ込めるなんて。
どんなにつらかったろう。
シングルマザーでイヤイヤ期の子と住んでいていっぱいいっぱいだったんだろうけど、初めて閉じ込めをしたのではないように思える。
平日の昼間でおうちにいるくらいだから、相談する人もいなくて孤独だったんだろう。
あまりにも痛ましい。

しかし、30分ほど閉じ込めただけで亡くなるの?

という声が多く見られ、疑う声も多く有りました。

クローゼットに閉じ込めただけで、
心肺停止とはおかしい。
もっと他の原因があるはず。

 

 

30分閉じ込めただけで
心肺停止までいくかな?
熱中症??
口や鼻にガムテープでも貼ってなかった?

 

意識を失う程のクローゼットの環境って、よっぽど気温が高かったとか?

 

死因は何だろう?
クローゼットの中に30分閉じ込めて子供が亡くなるかね?

 

 

その程度で心肺停止になるものか?
狭すぎて呼吸できなかったかな?
母ちゃんの立場も分かる気はする。

 

 

子供を30分クローゼットに入れても死なないだろう。。
何があったか正確に報道しないと、、

 

以前の通報歴の情報から、今回も精神的に病んで、手を出してしまった可能性も考えられますが、

もしかしたら、松原愛華容疑者は病院で、我が子の姿を見守る中、我に帰り反省しこんなことは、もうしない、そう決心していたかもしれません。

 

そして、元気になった我が子を抱きしめ回復を喜んだ矢先、急変して亡くなったとすれば、もう悲しすぎて言葉が見つかりません。

 

松原愛華容疑者は、何を思い看病していたのでしょうか、、、

追記

死因は一時的に心肺停止の状態になったことによる『低酸素脳症』

脳に酸素が十分に行き届かなかった「蘇生後脳症」

このように報じられていました。

スポンサーリンク

追記:(育児)放棄で泣いても相手にせず面倒を見ない

引用:北海道放送

松原愛華(まつばら・まなか)容疑者が、最近までSNSで連絡を取り合っていた親しい友人が、育児の様子について取材に答えていました。

 「一般的に言う子育てを真面目にしている方ではなかったと思いますけど、それでもかわいがって育てていたんじゃないかなとは思っています。

(育児)放棄をしているようには感じ取れました。

夜泣きに対して面倒を見ないとか、昼間泣いていても全然相手にしないとか」

 

夜泣きに対して面倒を見ない

昼間泣いていても全然相手にしない

友人は、このような行為が、(育児)放棄をしているようには感じ取れたと言います。

泣いても放置、その結末が押し入れに監きんだったのでしょう。

同時に、友人は松原容疑者が、育児で苦労していたのを感じていたとも話していました。

 

何か、助けられる手段はなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

世間の反応

 

 

 

 

 

 

意識が回復したというニュースを見て、若いお母さん勢いでやってしまったけど今後は周りの助けを借りて良い方に向かうといいなと思っていた数分後にこのニュース…痛ましいです。

 

取り返しのつかないことになってしまいました。
こうなるまでに、母親自身はもちろん、周囲も何かできることはなかったのでしょうか。
子どもの父親は、今どこで何をしているのでしょうか。

 

 

 

えっ!!昨日は病院で戻ったって報道が有ったのに、残念です。
自分の母親に相談したらしくその母親が119と聞いた、相談する時間が有ったら自分で119へ連絡したらまだ望みは有ったのかなぁ~と悔やまれる。
どんな理由か判らんけど、この若さ+シングルで子育てには無理も有ったか??
大変残念でしかたない。

 

 

この母親のした事は許されることではないけれど、蔑んで終わりにしていい話では無いと思う。
このように事件になるかならないかギリギリのところで彷徨っている家庭が必ずどこかにある。むしろどこにでもあると考える事が必要だと思う。
私自身も100点の子育てはしているとは思えません。大多数のお母さんがそうなんじゃないかな。子供は1人の考え方を持った別人です。ある程度尊重しながら社会性や知識を身に付けさせ大人に育てるのは本当に本当に物凄く大変なことです。

母親から丁寧な聞き取りをして、どうしてこうなったのか、どうすればよかったのかを曖昧にしないで私たちにも教えてほしい。

 

 

 

昨日の札幌は27度あったし、日差しも強かった。
あのアパートは古くてエアコンがない。
なのに湿気の強いクローゼットに閉じ込めるなんて。
どんなにつらかったろう。
シングルマザーでイヤイヤ期の子と住んでいていっぱいいっぱいだったんだろうけど、初めて閉じ込めをしたのではないように思える。
平日の昼間でおうちにいるくらいだから、相談する人もいなくて孤独だったんだろう。
あまりにも痛ましい。

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)