松江大樹の実家は大阪府大東市のどこ?親の職業は?「息子に甘すぎる」ネットの声

ドバイから帰国した松江大樹容疑者(31)が逮捕された件で、

「自分が主導的な役割をしているような報道がされているが、それは事実ではない。日本に帰って説明したい」

と、本人の意向などが書かれた上申書が、

帰国前に警視庁に提出されていたことが分かりました。

また、松江容疑者の両親は、

「全部、本当のことを話させるので、逮捕しないでください」

との内容を上申しているということです。

 

今回は松江大樹容疑者の実家や両親について、

まとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 松江大樹の帰国理由は?

 

 

詐欺グループの主犯格とみられる松江大樹容疑者(31)は、

今年の2月に妻子とドバイへ逃亡。

住民票もドバイに移していました。

 

しかし、6月13日に日本に帰国し逮捕に至りました。

 

帰国した理由について、松江容疑者は、

 

「自分はそれほど大きな役割を担っていなかった」

「自分はリーダー格ではなく、帰国して事情を説明したい」

 

と話しています。

 

しかし、警察では松江容疑者が主犯格とみて調べをすすめているということです。

 

ほかに主犯格がいるとすれば、誰なのかも気になりますね・・・

 

本当に松江容疑者ではないのなら、今後の報道にも注目が集まりそうです。

 

 

松江大樹容疑者の家族構成については

こちらの記事でまとめています。

 

 

国税局の職員、塚本晃平についてはこちらの記事でまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドバイで投資会社を設立していた

松江大樹容疑者に関して、新たな報道が入ってきました。

 

松江容疑者は、ドバイで投資会社を設立していたというのです。

 

「現地で投資会社を設立した」

「不法滞在にならないよう、投資会社を設立しビザを取得した」

 

と供述をしているようです。

 

法人設立に伴うビザを取得すると3年間の滞在が可能になるそうです。

 

松江容疑者はドバイに長期滞在をするために、

投資会社を設立しビザを取得したと思われます。  

 

松江容疑者が設立した投資会社の実態は分かっていませんが、

警察は、不正受給で得た資金を運用する目的もあったとみて調べているということです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 松江大樹の実家は大東市のどこ?

松江大樹容疑者(31)は、大阪府大東市(だいとうし)出身ということが分かっています。

 

 

大東市は、大阪府の北河内地域に位置する市です。

松江容疑者の実感は現在も大東市にあるのでしょうか。

 

調べてみましたが、実家について有力な情報を得る事ができませんでした。

 

引き続き情報を集めてみたいと思います。

 

中村上総についてはこちらの記事でまとめています。

 

佐藤凛果についてはこちらの記事でまとめています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 松江大樹の親の職業は?

松江大樹容疑者の両親はどのような職業に就いているのでしょうか。

 

松江容疑者本人の意向などが書かれた上申書が、

弁護士を通じて、帰国前に警視庁に提出されていますが、

松江容疑者の両親も、

「全部、本当のことを話させるので、逮捕しないでください」

といった内容の上申書を提出しています。

 

上申書とは?

処分の軽減のための上申書・嘆願書・反省文

上申書とは「官公庁や警察などに対して、法的な所定の手続きなどによらずに単に申し立てや報告などを行うための書類や報告書」のことです。

ここは交通違反や事故に関するページですので、上申書は警察や公安委員会などに提出する文書ということとなります。

この上申書・嘆願書は交通違反・交通事故による免許の停止・取消しの処分を軽くするために利用することが可能です。

なお、「上申書」という名称でなくとも「嘆願書」や「反省文」などとしてもかまいません。

交通事故・違反の法務相談室

 

『上申書』という言葉はあまり聞き慣れませんが、

上記のサイトからも、『嘆願書』という認識でよさそうですね。

 

松江容疑者の両親は、このような知識を知っていたことから、

法律関係のお仕事に就かれているのか、

もしくは頼りにしている弁護士がいるのかもしれません。

 

現時点で、松江容疑者の両親についての情報は一切報じられていませんでしたので、

引き続き情報を集めてみたいと思います。

 

 

 

今回、松江容疑者が帰国したことについて、専門家は

有罪となった場合に、刑が軽くなる可能性があると話しています。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 ただし、今回は自首は成立せず、大幅な減刑にはつながらないのでは?

との見解も示しています。

 

警視は詐欺グループの実体解明を進めていくということです。

 

続報が入り次第、追記していこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 「息子に甘い?」ネットの反応

捕まってもある程度大丈夫な打算があるからやないの?

金も何処かに隠せて、あとは自首して少しでも減刑してもらおう…みたいな寸法やない?

単純に反省したとか、そんな真面目な理由でないのは明確やよね

 

 

帰国して出頭したら犯した罪が無くなると思ったのか?

主犯じゃなかったら誰が主導したんだ?

 

 

本人が、事前に警視庁に弁護士を通じて上申書を送っていたとか、両親が、「出頭させるので逮捕しないで下さい」とか、税金を騙し取ると言う重罪に対して、本人も親も往生際が悪すぎる。このようなバカな子の肩を持つ親だから、犯罪に対して、何の罪悪感の無い子が育ったのだと思う。親子で一生猛省してもらいたい。

 

 

松江容疑者の両親に罪は無いが、「全部、本当のことを話させるので、逮捕しないでください」って親バカ以外の何物でもないと思うのだが。犯した罪の大きさが犯人同様分かっていない気がする。自白すれば罪が軽くなるっていう慣習も廃止すべき。一生かけて返していくんだろうな?国民の払った税金を騙し取ったんだから。一生塀の中で過ごすのが相当だろ(呆)

 

 

この男はよっぽど甘やかされて育ったんだろうね。あれだけの事をやらかして、当局に自分のストーリーを話したら通じると思ったるんだから、御目出度すぎる。のこのこ自ら帰国したら、良い子ですねと受け入れられるとでも思ってるのか?

 

 

親がこの子を庇うのであれば、親がまずはお金を返金してください。国民の大切な税金です。話はそれから…

 

 

両親が「全部、本当のことを話させるので、逮捕しないでください」

って何だよ?まずは謝罪からじゃないのか?まったくどんだけ子供を甘やかせているのか。責任回避のみに躍起になっている。ふざけたものだ。

 

 

そこそこ知恵はあるみたいだね。先に上申書出したりしてさ。
取り敢えず、詐欺った金返してもらってから警察も話を聞けばいい。

 

 

「全部、本当のことを話させるので、逮捕しないでください」
子が子なら、親も親ですな。

 

 

逮捕しないでください
ではなく、潔白なら裁判で争えばよい
やましいから逃げたのでしょう

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)