三代純歌のカレー店は『ウィローズハウス』口コミは?共同経営者は彼氏?仲本工事の妻

ザ・ドリフターズの仲本工事さんの妻、三代純歌(みだいじゅんか)さんが横浜でカレー店を経営されています。

 

場所は横浜のどこなのでしょうか。

味や評判など口コミも調べてみました。

さっそくみていきましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

三代純歌のカレー店は『ウィローズハウス』

 

 

仲本工事さんの妻、三代純歌さんは横浜市内でカレー店を経営されています。

2021年12月3日にオープンしたばかりなので、1年も経っていません。

 

お店の名前は、

『WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)』

 

場所はこちらです。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-11-1

 

 

仲本工事さんの事故現場は、カレー店から80mほどの距離だったそうです。

奥さんに会いに行く予定があったと報道がありました。

目と鼻の先で、まさかこのような事故が起きてしまうとは本当に悲しいです。

 

仲本工事さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

『ウィローズハウス』口コミは?

 

 

『ウィローズハウス』の口コミを調べてみました。

Googleや食べログなどを探してみましたが、件数が少ないのか口コミはありませんでした。

 

SNS上ではいくつか口コミが掲載されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

総合格闘技&マッサージS-KEEP PROMOTION(@s_keep_official)がシェアした投稿

 

「フルーツベースのカレー、めっちゃ美味しかったです!」

「カツカレーセットをいただきましたがボリュームもあり、リーズナブルでした!」

 

との口コミがありました。

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

早川 哲生(@parohaya)がシェアした投稿

 

店内の写真が掲載されていました。

落ち着く雰囲気でとてもオシャレですね!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

早川 哲生(@parohaya)がシェアした投稿

 

『月曜日限定』

というハッシュタグがついていますので、

曜日限定で釣りたての和食が食べられるそうです!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

共同経営者は誰?

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三代 純歌(@junkamidai)がシェアした投稿

 

三代純歌さんには共同経営者がいるという情報があり、

一緒に暮らしていると噂されています。

 

出ていった理由について『新潮』は“新しい彼氏ができたから”としています

 

 

仲本さんはこれについて、

「横浜でカレー屋さんやっているから、そっちに行ってる」

と答えておられましたた。

 

妻が男と同棲しているところへ行くとは考えにくいため、

彼氏というのは間違いなのではないでしょうか。

 

カレー屋を間貸しをしている飲食店オーナーの男性がデイリースポーツなどの取材に対応されています。

 

「今月の10日頃、ご夫婦で飲みにいらっしゃいました」

「常日頃から愛犬も連れてきたりと仲むつまじい様子で一緒に来店されていて、仕事の話をしているような感じで。なので、あんな報道をされて私も不愉快でした」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

一部の週刊誌で不仲説が囁かれていましたが、

仲本さん夫妻は仲睦まじい様子であったことが分かりました。

 

 

共同経営者について調べてみましたが、

情報を見つけることができませんでした。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)