群馬みどり市のパチンコ店のマルハン大間々店強盗!犯人の名前や特徴!身内犯⁉︎

群馬県みどり市のパチンコ店に男2人が侵入し、現金1300万円が盗まれました!

犯人は捕まっておらず、現在警察が捜査中です。

その犯行の手口と犯人を追っていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 事件詳細

14日午前10時35分頃、群馬県みどり市大間々町大間々のパチンコ店「マルハン大間々店」に併設する景品買い取り所で、男2人が女性アルバイト店員(47)を「動かないでください」と脅し、両手を粘着テープで縛って目隠しをして、棚から現金約1300万円を奪って逃げた。女性にけがはなく、自ら110番した。桐生署が強盗事件とみて捜査している。

参照:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 犯行現場は?

強盗の被害に遭ったのは、群馬県みどり市大間々町大間々のパチンコ店であるマルハン大間々店に併設する景品買い取り所である。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 その犯行の手口とは?

警察によると午前10時半すぎ2人組の男が景品交換所のドアの暗証番号式ロックを何らかの方法で解除して中に押し入った。  2人は40代のアルバイトの女性に「動かないでください」などと言って、目隠しをしたうえで粘着テープで両手を縛り、現金1300万円を奪い逃走した。その後、女性は自力でトイレまで移動し、自分の携帯電話で110番通報した。けがはなかった。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

なんと午前10:30すぎという昼間の白昼堂々の犯行!!しかもアルバイトの女性への拘束内容なども手慣れているふうに見て取れる。

ここから、犯人は相当な下調べをして、計画を練って犯行に及んだように思われる。

コロナの影響などで生活が苦しかったのでしょうか?そうだとしても、強盗をする前に何か別の解決策をとって欲しかったです。

 

スポンサーリンク

 

 犯人の顔と特徴

名前:不明

顔:不明

年齢:どちらも20代くらい

特徴:細身で黒っぽい服にマスクのようなものをつけていた。

現在警察が捜査中なので、犯人の名前や顔はわかりませんでした。今後、何か動きがあれば、更新いたします。

ドアの暗証番号式のロックを解除していたり、犯行当日の景品引換所に大金があり、女性のアルバイトが一人しかいなかった事を知っていた事を考えると、

パチンコ店の従業員など身内犯の可能性が高いと言えますね。

 

スポンサーリンク

 世間の声

監視カメラもあるだろうし、すぐに捕まるだろうなぁ。
暗証番号を知ってる者の犯行という事で、その日休みだった者、元従業員などが調べ上げられるだろう。そしてゲロッて終了。
まぁ強盗致傷などではなくて良かった。
アルバイトの女性の近辺も怪しいね。全くケガがないのなら。

 

120%捕まります。それでも過ちを犯す。人生を棒に振ってまで。とても浅はかだ。最後は茨の道。

 

暗証番号知られてるとは
またもや自作自演らしい雰囲気が
もはや納税時期の風物詩だね

 

すぐ捕まるのになんで人生台無しにするんだろうな。
二人で1300万。
取り分は650万。
一生懸命働けば稼げる額なのに。

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)