宮林伸次の顔やfacebook|自宅や勤務先|わいせつ常習犯か…過去にも逮捕歴有り?

27日午後1時半ごろ、津市のコンビニエンスストアの駐車場で、

女性の車に助手席側から乗り込み、わいせつな行為をしたとして、

派遣社員・宮林伸次容疑者(46)が逮捕されました。

宮林伸次容疑者や事件についてまとめました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

27日昼、津市のコンビニエンスストアの駐車場で、女性の車に助手席側から乗り込み、わいせつな行為をしたとして、46歳の派遣社員の男が逮捕されました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、津市の派遣社員・宮林伸次容疑者(46)です。

 宮林容疑者は、27日午後1時半ごろ津市藤方のコンビニエンスストアの駐車場で、駐車中の車に助手席側から乗り込み、運転席にいた女性に無理やり抱きつき、キスするなどした疑いが持たれています。

 女性が車から降りるよう伝えると宮林容疑者は自分の車に乗り逃走。女性が車のナンバーを覚えていたため、その日のうちに逮捕されました。女性にケガはありませんでした。

 宮林容疑者は女性と面識はなく、コンビニを利用したときに目を付けていたということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

わいせつな行為をしたとして逮捕されたのは、津市の派遣社員・宮林伸次容疑者(46)です。  

宮林容疑者は、27日午後1時半ごろ、津市藤方のコンビニエンスストアの駐車場で、

駐車中の車に助手席側から乗り込み、

運転席にいた女性に無理やり抱きつき、キスするなどした疑いが持たれているようです。

 

 

女性が車から降りるよう伝えると宮林容疑者は自分の車に乗り逃走しましたが、

女性が車のナンバーを覚えていたため、その日のうちに逮捕に至りました。

女性にケガはありませんでしたが、怖い思いをしましたね。

 

まさか、昼間のコンビニ駐車場でこんなことが起きるなんて思いもよりません。

 

宮林容疑者は女性と面識はなく、コンビニを利用したときから目を付けていたようです。

 

宮林容疑者は「無理やりチューしたことに間違いありません」と容疑を認めていますが、

大胆すぎる犯行です。

 

女性や高齢者、子供が乗っている場合は、特に注意してドアのロックが必要なのかもしれません。

 

 

宮林伸次容疑者は一体どのような人物なのでしょうか。

 

容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

宮林伸次のプロフィール・顔画像

 

  • 名前:宮林伸次
  • 年齢:46歳
  • 職業:派遣社員
  • 住所:三重県津市
  • 逮捕容疑:強制わいせつの疑い

 

 

宮林伸次容疑者の顔画像は現時点で報道されていませんでした。

顔が分かり次第、こちらにも掲載いたしますのでお待ちください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

宮林伸次のfacebook

宮林伸次容疑者のfacebookを調べてみました。

 

名前で検索したところ、同姓同名のアカウントがありますが、

地域もまったく違いますので別人です。

情報の取り扱いには注意しましょう。

 

 

宮林容疑者はfacebookを利用していなかったのかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

宮林伸次の自宅や勤務先

宮林伸次の自宅や勤務先について調べてみました。

 

分かっているのは、津市に住んでいる派遣社員ということですが、

これ以上の情報は一切ありませんでした。

 

続報が入り次第、追記していこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 過去にも逮捕歴有り?

 

 

 

宮林伸次容疑者について調べていくと、過去にも同性同名の人物が逮捕されている記事がありました。

 

引用:伊勢新聞

 

三重県警津署は19日、強制わいせつの疑いで、津市城山1丁目、会社員宮林伸次容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月28日午後10時30分ごろ、津市上浜町3丁目で歩いて帰宅途中の10代女性の手をつかみ、マンション駐車場に連れ込んだ上、体を触るなどした疑い。

 同署によると、保護者からの相談を受け発覚。現場周辺の防犯カメラの映像から浮上した。大筋で犯行を認めているが、一部容疑を否認している。

 

2018年で42歳

2022年で46歳

年齢は一致しています。

また、津市であることからも、本人である可能性が高そうです。

 

昼間に堂々と犯行に及んだ宮林容疑者。

かなり常習性が高い人物なのではないでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

無敵な人からの犯罪被害を防ぐのはなかなか大変です。 今回の容疑者が逃げ切れると思っていたのかは本人しかわかりませんが、今までの犯罪者のイメージは逮捕されないように、もしくは防犯カメラに映らないようにとか犯行現場を目撃されないようにすると思っていましたが、無敵の人にはこれら全て当てはまらないから抑止力にならないので、被害を受ける可能性がある人が武力行使で対抗するしか助かる方法はないですね。

 

 

 

運転中も停車中もドアロックの設定をしていますし、家族が乗る車にも設定しています。 乗り込んで来ると言うより、煽りのような輩防止でしたが、まさか乗り込んで猥せつなことをするとは思ってなかった。 同じ車種か同じ色だからか、高齢者がスーパーの駐車場でうちの車のドアを開けようとして来ることはたまにあるけど。 しかし真昼間じゃ油断してただろうね。

 

 

 

1年くらい前のこの時期、大型駐車場で見知らぬ初老男性が助手席側からドアを開けて何かを置こうとしてきた。 慌てて問うと、似たような位置に全く同じメーカーで同色車両を駐車した自家用車と間違え、荷物を載せ運転席側に回ろうとしたと云う。 相手の勘違いなのだが、こんなご時世だから一瞬でも犯罪絡みに発展したかと感じた自分だった。 同時にドアロックは駐車中でも必須だと感じた。

 

銀行などでも、助手席にカバンを置いた瞬間にドアを開けて盗難する人がいると聞いたことがあります。 女性1人・高齢者1人のドライバーは、悪い奴らに狙われやすい。乗ったら直ぐ鍵をかけた方がいい。 怖かったと思いますが、よくナンバーを覚えたと思います。 加害者から多額の慰謝料を取ってください。

 

 

 

前にカップルの男性(運転手)の方が、飲み物を買いに行くかで、助手席にお連れさんが待ってる状態で数分だからとエンジンかけたままコンビニに寄った隙に、見知らぬ人が運転席に乗り込んで連れ去られた事件があったと思うけど、 それを聞いてから、大人が乗ってるからとか数分だからとか関係ないんだなと改めて感じたし ロックは改めて大切だとこの記事で思った。

 

 

 

日本はこれまで治安が良い国と言われてきましたが、最近の訳の分からない犯罪を見ていると、認識を変えていくべきだと思いますし、時に自衛のため、アイテムの携行も必要なのかと感じます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)