水木一郎さんの病気は肺がん『2週間前にツイートしてたのに…』妻も歌手で家族構成は双子の息子と娘|

“アニソンの帝王”こと歌手の水木一郎さんが肺がんのため6日に亡くなっていたことが報道されました。

享年74歳でした。

世間からは悲しみの声で溢れています。

今回は水木一郎さんの病気や、ご家族についてふれていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

水木一郎さんの訃報

 

 

2021年4月末に肺がんが発覚した水木一郎さん。

入退院を繰り返しながら放射線治療や薬物療法を行い、

1年7か月あまり闘病生活を続けてこられたそうです。

 

しかし、2022年12月6日、救急搬送先の病院にて息を引き取られました。

 

『生涯現役』を目標に、治療とリハビリに励んでこられ、

最後のステージとなった11月27日のライブでも満面の笑みを浮かべておられました。

 

 

こちらが水木一郎さんの最後のツイートになります。

 

 

本当に残念でなりません。

水木一郎さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 水木一郎さんの家族 (妻・息子・娘)

 

 

水木一郎さんは1971年に

九条万里子さんという元歌手の女性と結婚されています。

 

 

 

 

同じレコード会社に所属していた先輩だったとの情報もありました。

 

 

 

水木一郎さんと万里子さんとの間には、3人のお子さんがいるそうです。

長女は理恵子さんという女性でテレビにも出演されたことがあります。

長男と次男は双子ですが、名前や年齢は一切明かされていませんでしたので、

一般の方だと思われます。

 

理恵子さんは現在50歳くらいではないかと言われており、

すでに結婚しお子さんもいてるようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)