室蘭市八丁平!53歳会社役員の顔や名前,勤務先は?日常的にDVで娘は我慢の限界だった?


妻と口論になり首を手で押し付け怪我をさせたとして、53歳で会社役員の

男が逮捕されました。

 

通報したのは20代の娘。

 

よほどの恐怖を感じて通報したのでしょう。

 

事件について調べてみました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

事件概要

 

受話器の向こうから、泣きじゃくる若い女性の声…19日深夜、室蘭市内の住宅で、妻の首を手で押しつけ、ケガをさせたとして53歳の男が逮捕されました。通報したのは、20代の娘でした。  傷害の疑いで逮捕されたのは、室蘭市八丁平の53歳の会社役員の男です。男は、19日午後11時20分ごろ、40代の妻と口論になり、首を手で押しつけ、ケガをさせた疑いが持たれています。妻は首にすり傷の軽いケガをしました。  警察によりますと、通報したのは20代の娘でしたが、あまり言葉にならず、受話器の向こうから泣きじゃくる声が聞こえていました。すぐに警察官が駆け付け、その場で男を逮捕しました。男は酒を飲んでいました。  取り調べに対して53歳の会社役員の男は「口喧嘩をしていて、手を出してしまった」などと話し、容疑を認めているということです。この夫婦をめぐるDV=家庭内暴力の相談歴などは確認されていませんが、警察は経緯などを詳しく調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

19日深夜。この事件は起きました。

 

午後11時20分頃、40代妻と口論になり、首を手で押し付けて妻の首に

すり傷の軽い怪我をさせたとのこと。

 

 

その場にいたとみられる20代の娘が通報。

泣きじゃくり、あまり声にならなかったそうで、警察がすぐに駆け付け

その場で逮捕されました。

 

男は酒を飲んでいたそうです。

 

調べに対し「口喧嘩をしていて、手を出してしまった」

と容疑を認めている。

 

 

泣きじゃくりながら娘が通報するなんて、よっぽどの恐怖と覚悟だったと思います。

 

妻はかすり傷程度でしたが、首を押さえつけるなんて下手したら殺人未遂。

 

 

妻に対してそのような行為をするなんて、旦那としても人としても最低の

行為だと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


53歳男の顔や名前は

 

現在のところ、顔や名前について公表はされていません。

 

分かっていることは

 

性別:男

 

年齢:53歳

 

職業:会社役員

 

住所:北海道室蘭市八丁平

 

家族:妻、娘

 

容疑:傷害

 

顔や名前については引き続き調査していたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


勤務先は?

 

 

顔や名前同様、勤務先についても確定できていません。

会社役員とあるのでお偉いさんですよね。

 

会社のトップという人がこのような事件を起こしてしまい、

会社の信用もなくなることでしょう。

 

名前が公表されれば、勤務先等もわかってくると思います。

 

 

こちらの方も引き続き調査して参ります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


日常的にDVか

 

 

過去にこの夫婦を巡るDVの相談は確認されていないそうですが、

これはただ奥さんが相談せずに我慢していた可能性もありますよね。

 

 

DVで逮捕されているのはごくわずかで、相談せずに我慢しているという方は

かなり多いと思います。

 

DVの人は高確率で繰り返すようですし、今回のような事が初めてではないでしょう。

 

 

お酒を飲んでいたとありますが、それはただの言い訳であって、

飲もうが飲んでなかろうが、暴力は暴力です。

 

 

日頃からDVは行われており、今回我慢の限界に達した娘が通報したのではないでしょうか。

 

 

母親の首を押さえつけられている場面を見て、このままでは殺されてしまう!

と思ったのでしょう。

 

 

かなりの覚悟だったと思います。赤の他人ではなく、実の父親をが逮捕されると

わかっていての通報ですからね。

 

 

 

家族関係にも娘さんの心にも大きな傷が残った事でしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

事件現場は

 

北海道室蘭市八丁平

 

範囲が広いので家までの特定はできていません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ネットの声

 

 

娘さん、何重もの意味で、怖かったでしょうに。
よく警察に連絡できて、よかったと思います。

警察も言葉にならない助けに対応できたようで、よかった。

こういうことがあったら、とにかく誰かに、あるいは警察に助けを求める。
当たり前のこととして広く認知が進むことが、きっと必要なのでしょうね。

 

 

お母さんが軽傷で良かったけど
娘さん怖かったし辛かっただろうな…
家庭内DVは子供(成人していても)に深い心の傷をつけるのでやめて欲しい。

 

 

DVも喧嘩も当人だけの問題でなく、近くにいる人の感情に大きなダメージを与えてしまう。とりわけそれが家族だと人生を左右するほどにも。。。

 

 

パートナーや知人、他人に手を挙げた理由で「酒に酔っていた」などよく耳にしますが、言い訳にもなっていませんし、酒を言い訳にする時点で、自らをコントロールもできない未熟者と公言していることに気付くべきです。

 

 

家庭内暴力これは治らない、娘さんよく頑張って電話をかけましたね。
その電話のおかげでお母さんは助かりました。
殺されていたかも知れません。大変怖い事件です。
お母さんは助かって良かったです。
これからもこの旦那さんと共に生きていくなら。
お酒を飲むのは止めさせるか事だ大事です。
又お酒を飲んだら暴力がはじまります。

 

 

DVするような奴は何度でも繰り返すから離婚したほうがいい

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)