長野奈々の顔やFacebook!「酒飲むと人が変わる」同居男性は誰で自宅は?沙季ちゃんを放置,埼玉春日部


去年3月、埼玉県春日部市で3歳の女の子が亡くなっていた事件で、母親の長野奈々容疑者が逮捕されました。

亡くなった当時も沙季ちゃんを殴っていたとして逮捕・起訴されていたようです。

容疑者について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

埼玉県春日部市で当時3歳だった女の子が暴行を受け、その後、死亡した事件で、31歳の母親が保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。 無職の長野奈々容疑者は、去年12月、春日部市の自宅で、娘の沙季ちゃん(当時3)が大腿骨を骨折しているにもかかわらず、放置した保護責任者遺棄の疑いがもたれています。 沙季ちゃんはその後、死亡が確認され、長野容疑者は、去年12月の別の日に沙季ちゃんの顔を殴ったとして逮捕・起訴されていました。 長野容疑者を知る人: そういう雰囲気は出していなかった。 お酒を飲むとはっちゃける感じ 長野容疑者は、「骨折していたことや歩けなかったことは認識していなかった」と容疑を否認していて、警察は死亡の経緯を調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

去年12月、埼玉県春日部市の住宅で3歳の女の子が

亡くなった事件で母親が逮捕となりました。

 

亡くなった当時も沙季ちゃんへの暴行で逮捕起訴されていましたが

今回は、当時太ももの骨が折れて沙季ちゃんが

歩けない状態だったことを知りながら

放置した保護責任者遺棄容疑だそうです。

 

母親を知る人物は

母親についてお酒がはいると

はっちゃけるような人だったと話しています。

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 


 長野奈々のプロフィール!顔画像

 

名前:長野奈々

年齢:31歳

住所:埼玉県春日部市下蛭田

職業:無職(沙季ちゃん死亡当時カラオケ店員)

容疑:保護責任者遺棄の疑い

 

顔画像については見つかっていません。

わかり次第、こちらにも記載いたします。

 

【追記】顔画像が公開されました。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

あらたに送検の様子が公開されました。

すっぴんだとだいぶ印象変わりますね。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 


 長野奈々のFacebook!

 

Facebookにて「長野奈々」と調べたところ、

複数の同姓同名のアカウントが見つかりました。

 

しかし、住所が全く違う方や

基本情報の入力のないアカウントなど

容疑者らしきアカウントは見つかっていません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 同居の知人男性は誰?交際相手?

 

 

事件当時、容疑者は知人男性と同居しており、

この男性も沙季ちゃんに虐待をしていたようです。

 

知人男性となっていますが、

同居している点から

交際相手だったのではないでしょうか。

 

また、沙季ちゃんへの虐待はこの男性と

同居を始めたころから始まったようです。

 

わかっているのは37歳男性で

3月に留置先の春日部署で自殺して

亡くなっているようです。

 

男性については現在情報を集めていますので

お待ちください。

 

【追記】過去の逮捕の報道などが見つかりませんでした。

今後なにか情報を見つけましたら追記いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 自宅は?

 

自宅は埼玉県春日部市下蛭田にあることがわかっています。

詳細な住所はわかっていませんが

自宅外観が公開されていました。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

【追記】自宅が特定となりました。

 

 

 


 

スポンサーリンク

 

 

 沙季ちゃんの放置の動機は?

 

 

「骨折していたことや歩けなかったことは認識していなかった」と

警察に話しており、容疑を否認しているようです。

 

小さな骨折などなら

気づかないということは

ありえることだと考えられますが

沙季ちゃんの場合は大腿骨を骨折しており

歩けない状態だったそうです。

 

そこまでの重傷なのに

気付かないなんてことがあるのでしょうか…。

 

長野奈々容疑者の学歴やカラオケ店の特定はこちらの記事でまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

世の中の殆ど、100%近くの母親は子供が本当にかわいくて、自分よりも守って
上げたいと思うのに、時々こんな風に可愛がることが出来ない母親もいる。
でも何事もだが、一定そういう人がいるのは仕方がないので、出来る限り
周りの人が気が付いてあげて、子供を守ってあげてほしい。多分もう私には
育てられないから誰かに・・って言う判断も出来なくなってると思うので。

 

ご近所付き合いって本当に大事なんだなと思う。
プライバシーも大事だけど。
様子って一日やそこらでかわるものではないと思うので毎日の挨拶などであれ?あれ?っていうのが膨らんでいって変だ!となって周りが動いてあげれたら結果は変わっていたのかもしれませんね。
そんな簡単にいけば苦労はしませんが救える命が一つでも増えればいいなと思います

 

骨折していたことや歩けなかったことに気づかなかった?自分の子どもが歩けないことに気づかないわけないでしょう。暴行して歩けなくさせたのを隠していたとしか思えませんね。
保護責任者遺棄という中途半端な罪は誰のためにあるのでしょうか。これ以上、酷い目に遭って殺されてしまう子どもを増やしたくない。虐待死を殺人罪として普通に厳罰に処してほしい。

 

アホとアホが簡単に子ども作って、簡単に離婚して、簡単に別の男を引き込んで、子どもが邪魔になって、男と一緒に虐待した挙句に死なせてしまう事件が多すぎる。

死別以外は補助金や優遇など一切しなくて良い。
こういうアホが居なくなれば、可哀想な子どもも生まれない。負の連鎖が断ち切れる。

 

親として最低すぎるよね。

 

また母子家庭と同居男性。
エンドレスだな。
犠牲になっているのは何の罪もない子供達。どうにかならないの。
まだ世の中には沢山虐待されて苦しんでいる子供たちがいるのだろうね。
どうにか発見し救う制度を国が作ってほしい。

 

こう言う記事見ていつも思う
なぜ子供産んだのと
赤ちゃんポストもあるけど
それ以前の事と

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)