中川翔子さんを脅迫した男(20代)の名前や顔特定?実際の書き込みは?


タレントの中川翔子さんをインターネット上の掲示板で侮辱、脅迫した疑いで、

20代の男が書類送検されました。

男はネット上の掲示板「5ちゃんねる」で中川翔子さんに対し、

「自殺しろ」

「殺害する」

などと書き込み、侮辱、脅迫した疑いです。

 

書類送検された男についてみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

タレントの中川翔子さんをインターネット上の掲示板で侮辱、脅迫した疑いで、警視庁は、20代の男を書類送検した。

東京都内に住む20代の男は2021年6月、ネット上の掲示板「5ちゃんねる」で、タレントの中川翔子さんに対し、「自殺しろ」、「殺害する」などと書き込み、侮辱、脅迫した疑いで7日、書類送検された。

男は、精神的なトラブルを抱えているとみられている。

ネット上の誹謗(ひぼう)中傷をめぐっては、侮辱容疑での立件が相次いでいるほか、対策を強化するため、法相は9月、侮辱罪を厳罰化し、懲役刑を導入する刑法の改正を法制審議会に諮問している。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

インターネット上の掲示板にタレントの中川翔子さん(36)を「殺害する」などと書き込んだとして、

東京都内に住む20代の男が書類送検されました。

男は今年6月、インターネット掲示板「5ちゃんねる」上に、

「自殺しろ」「殺害する」などと書き込み、中川さんを脅迫し、侮辱した疑いです。

中野署によると、男は精神的なトラブルを抱えているとみられるということですが、

一体どんなトラブルなのでしょうか。

 

詳細な情報はありませんでしたが、「精神的にトラブルを抱えている」ことと、

今回の件は関係あるのでしょうか?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 男の名前や顔特定は?

 

書類送検された男について調べてみました。

分かっているのは、都内に住む20代という情報だけで、

名前や顔は公開されていませんでした。

 

匿名ではなく、実名で報道すべきでは?といった声も見受けられました。

 

この手の犯罪は、いつも匿名報道だ。もう、いい年した大人なんだから、卑怯な手段の脅迫罪には、実名報道するほうがいい。ちゃんと、社会的制裁を受けさせろ。

 

男に関する新たな情報が入り次第更新いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


実際の書き込みは?

 

書類送検された男は、インターネット掲示板5chに書き込みをしたようです。

実際にどのような書き込みをしていたのか調べてみました。

しかし該当する書き込みはすでに削除されているのか、見つける事ができませんでした。

中川翔子さんは

「被害者が泣き寝入り、加害者に甘かったりなにもなく、という例がありすぎると思う。世の中。そんなことにならないために抑止のためにも警察に相談します。そして書いた心あたりあるならもう遅いです」

と綴り、誹謗中傷や悪質な書き込みの抑止となるべく、自身が行動する考えを示しました。

とても意味のある行動だと思います。

また、誹謗中傷を投稿する人に対して

「匿名だと思って大丈夫だと思ってやってるんだと思うけれど。そんなことはありませんからね」

と警告。

SNSも、マナーを守って利用するべきですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)