仲本工事さんが意識不明の重体|事故現場特定|横断禁止の道路だった…

「ザ・ドリフターズ」のメンバー、仲本工事さん(81)が横浜市内で車にはねられ、

意識不明の重体です。

事故現場や事故の原因などを調べてみました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

「ザ・ドリフターズ」のメンバー、仲本工事さん(81)がきょう午前、横浜市内で車にはねられ、意識不明の重体です。

きょう午前9時10分ごろ、横浜市西区浅間町5丁目で、「乗用車と歩行者の接触事故があった。歩行者が顔から出血している」と119番通報がありました。

警察などによりますと、仲本さんが交差点を1人で歩いて横断していたところ、横浜市の男性(73)が運転する乗用車にはねられたということです。

警察官が駆けつけた時、仲本さんは車の右前あたりにほぼ意識がない状態で倒れていたということです。

仲本さんは意識不明の重体で、搬送先の病院で手術を受けています。

事故現場は横断歩道や信号のない交差点で、警察は運転手の男性から詳しい状況を聴いています。

現場は相鉄線の天王町駅から北東におよそ400メートル離れたマンションや飲食店が並ぶ地域です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

18日午前9時10分ごろ、横浜市西区浅間町の交差点で、

「ザ・ドリフターズ」のメンバー、仲本工事さん(81)が乗用車にはねられました。

仲本さんは頭を強く打ち重傷を負っており、搬送先の病院で治療を受けているようです。

 

搬送時、意識がもうろうとした状態だったという情報もありました。

頭を打たれているということで心配ですね。

どうか無事であることを祈るばかりです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事故現場特定

引用:https://news.yahoo.co.jp/

事故が起きたのは横浜市西区浅間町5丁目の交差点で、

信号機や横断歩道のない十字路です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

現場の映像から、事故現場が特定されました。

 

 

片側2車線の大きな道路です。

 

 

 

仲本さん所属事務所がホームページで下記の通り報告しました。

 弊社所属タレント 仲本工事(本名=仲本興喜) が、令和4年10月18日午前中、交通事故に遭い、現在神奈川県内の病院で治療を受けております。  突然の事態に、ご親族、ザ・ドリフターズのメンバー、我々事務所スタッフ一同、非常に大きなショックを受けております。治療の経過につきましては、都度弊社WEBページにてご報告をさせていただきますので、当面の間、取材はお控えいただきますようお願い申し上げます。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 事故の原因は?

 

仲本工事さんの事故の原因は何だったのでしょうか。

ニュースでは、

現場は信号と横断歩道のない交差点で歩行者は横断禁止となっています。

と報じられていましたので、

運転手もまさか…の事故だったのでしょうか。

 

詳しい情報が入りましたら、更新いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)