中山洋一郎(きゃらきゃらマキアート,夫)の顔やFacebook!妻はMakiさん,なかよし連載終了,京都


少女漫画雑誌のなかよしで連載されていた「はらぺこペンギンカフェ」と「とむとじぇりー ナナイロ」が終了することが発表されました。

そのわけは、2作品の共同著者であり、原作担当者が強制わいせつの罪で有罪が確定したためです。

調べてみると、原作担当者の名前は、中山洋一郎さんであることがわかりました。

この人物について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

 

 


「小学生・中学生等の皆様を対象読者とする同誌において…」

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

講談社が販売している少女漫画雑誌「なかよし」で連載されていた2作品

「はらぺこペンギンカフェ」「とむとじぇりー ナナイロ」が

連載終了となりました。

 

2作品の共同著者の一人が

小学生女児への強制わいせつで逮捕、

有罪判決が決まったことが理由だそうです。

 

また、共同著者のもう1人は中山洋一郎さんの妻で

漫画を担当していたようです。

 

家庭も仕事も…と考えるとお気の毒です。

 

まずは有罪が決まった中山洋一郎さんのプロフィールから見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 中山洋一郎(きゃらきゃらマキアート)のプロフィール!顔画像!

 

出典:https://twitter.com/

 

名前:中山洋一郎

年齢:45歳

住所:京都

出身:京都

職業:イラスト事務所「きゃらきゃらマキアート」

経営や広報、マネジメントなどを担当

強制わいせつで有罪判決

 

 

スポンサーリンク

 

 


 中山洋一郎のSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)

 

 

きゃらきゃらマキアートではなく、中山洋一郎さん個人のSNSを調べてみました。

 

フェイスブック、インスタグラムでは

複数の同姓同名のアカウントを発見しましたが、

中山洋一郎さんのものと思われる

アカウントの特定には至りませんでした。

 

Twitterでは1件ヒットしましたが、

情報入力やツイートがなく、

特定できませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 妻はきゃらきゃらマキアート共同著者のMakiさん

 

 

中山洋一郎さんの妻は、Makiさんです。

本名は中山麻貴さんというようです。

 

Makiさんはイラストを担当し、きゃらきゃらマキアートの共同著者でした。

 

 

このように14日にきゃらきゃらマキアートとしての活動も終了することを発表しています。

今後、きゃらきゃらマキアートとして作品の発表はないようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 きゃらきゃらマキアートの作品「はらぺこペンギンカフェ」「とむとじぇりー ナナイロ」

 

きゃらきゃらマキアートはなかよしに

「はらぺこペンギンカフェ」と「とむとじぇりー ナナイロ」

を連載していました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)