成瀬柾樹の顔画像,Facebookは?運転手を引きずり回した言い訳がヤバい【港区麻布十番】

成瀬柾樹容疑者 殺人未遂

今回の事件は物損事故を当て逃げ後、逃走を阻止しようとした相手の運転手を引きずり回したとして男が逮捕されました。

逮捕されたのは成瀬柾樹容疑者(24)です。

成瀬柾樹容疑者は当て逃げ、ひき逃げ、殺人未遂そして酒気帯び運転と罪が重なっています。

成瀬柾樹容疑者の顔画像やFacebook、事故現場について調査します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件概要

 

物損事故を起こして逃げようとした際、車にしがみついて逃走を阻止しようとした事故の相手方運転手の男性(32)を振り落としたとして、警視庁麻布署は殺人未遂容疑で、東京都江戸川区西葛西、職業不詳、成瀬柾樹容疑者(24)を逮捕した。
逮捕容疑は25日午前1時55分ごろ、東京都港区麻布十番の都道近くで、停車中だった派遣社員の男性の車に衝突し、逃走。停車させようと、運転席にしがみついた男性を乗せたまま190メートル先まで走り、急発進や急停止などを繰り返して振り落とした上、その過程で男性をはねるなどして殺害しようとしたとしている。
男性は頭などにけがを負った。調べに対し、成瀬容疑者は「男性を(車で)はねようなどとは思っていなかった」と殺意を否認しているという。
麻布署によると、緊急配備中の警察官が約1時間後に品川区内で逃走中の成瀬容疑者の車を発見し、身柄を確保。その際に実施した呼気検査で基準値を上回るアルコールが検出されたため、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕していた。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

成瀬柾樹容疑者は物損事故、ひき逃げ、殺人未遂、酒気帯び運転を行いました。

接触事故の相手を車に乗せたまま190メートル走り続け、急発進・急停止の危険運転したことで殺人未遂が重なりました。

酒気帯び運転しているのがバレるのが嫌で車が接触した際に逃げ出したと言えます。

しかし、接触した際に大人しく罪を認めていれば大きな罪を犯さなくて済んでいたのに、まさか殺人未遂になってしまうとは本人も驚きでしょう。

 

次に罪を重ね続けた成瀬柾樹容疑者について調査してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

成瀬柾樹のプロフィール

 

名前: 成瀬柾樹

年齢: 24歳

住所: 東京都江戸川区西葛西

職業: 職業不詳

 

成瀬柾樹容疑者の車には一緒に酒を飲んでいた友人2人も同乗していました。

運転手が飲酒をしているこを知っていながら運転させたことになるため、同乗していた2人にも重い責任があるとして現在詳しく調査されています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

成瀬柾樹の顔画像とFacebook?

 

成瀬柾樹容疑者の顔画像はまだ報道されていません。

Facebookもリサーチしてみましたが、「成瀬柾樹」という名のアカウントはいませんでした。

顔画像は報道され次第、アップさせていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件現場の特定!

事件現場は東京都港区麻布十番の都道近くです。

麻布十番の都道は東京都道319号環状三号線、東京都道415号高輪麻布線があります。

 

○東京都道319号環状三号線

○東京都道415号高輪麻布線

スポンサーリンク

 

 

犯行の流れ

成瀬柾樹容疑者がどのような流れで犯行を行ったかをみていきます。

 

停車中の派遣会社男性(32)にぶつかる(物損事故)

派遣会社男性が逃走を図ろうとした成瀬柾樹容疑者を阻止する

成瀬柾樹容疑者が車にしがみついた派遣会社男性を乗せたまま190メートル走行

急発進、急停車を繰り返し、派遣会社男性をはねる(ひき逃げ)

そのまま逃走

1時間後に品川区内を逃走中のところを身柄を確保される

呼気検査で基準値を上回るアルコールが検出(酒気帯び運転)

 

 

スポンサーリンク

 

成瀬柾樹は殺意を否認!!

 

成瀬容疑者は「男性をはねようなどとは思っていなかった」と殺意を否認しています。

しかし、相手を190メートル乗せた状態で、急発進・急停止を繰り返したとなると相手を殺そうとしたのは明らかです。

危険運転を繰り返している中で相手をはねているのですから決定的ですね。

アクション映画のように危険運転して車に張り付いている人を振り落としても死なないと思っていたのでしょうか。

今回の被害者男性は頭に怪我をしただけで済みましたが、一歩間違えれば命を落としもおかしくおりません。

 

みんなの声

先日、免許の更新に行ってきました。
「ひき逃げは3年以上の欠格期間で厳しい処分」
と、講習で言ってましたが…
3年で厳しい処分?いやいや、そんな、自分のやったことの責任も取らずにひき逃げするようなヤツは、2度と取得不可能で当たり前でしょ?
被害者補償も、加害者ができなければ国が立て替えて、国が加害者から一生かかってでも搾り取るくらいしていい。
飲酒運転=2度と免許取得不可能
くらいにはしてください。
加害者保護なんてしなくていい。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

>約1時間後逃走中の成瀬容疑者の車を発見し、
>道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕していた
凄まじい男だね
振り落として轢き殺そうとしたのも間違いないね
これ、危険運転と殺人未遂で懲役30年位かね
しかし、裁判長が正確に運転してたので危険運転に当たらない、とか
弁護士は酒を飲んで心神喪失状態だったので無罪、とか
滅茶苦茶な判決や弁護をしそうだ

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

これだけ悪質で残虐性がある男もいるんですね!駐車していた車に衝突しその所有者が相手の運転席にしがみつき停止させようとしたら190メートルも走り急発進急ブレーキで被害者の男性を振り落とし尚も撥ねるなどして怪我を負わしこの奴は酒気帯び運転だったらしくとんでもない事だ。殺人未遂、酒気帯び運転ましては怪我迄も。これだけ残忍な奴は車を乗る資格などない。警察捕まっても容疑を認めないって言うか撥ねるつもりはなかった。被害者の車の修理代。怪我されているので様々な補償払わさせろ!この様な奴は免許証が無くても無免許で車を運転するだろうな。第一停止を阻止しようとした人を急発進急ブレーキで振り落とす自体が残虐なんです。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

決死のおもいで相手の車にしがみついて
逃走を防いだまでは良かったけど飲酒でも
捕まったから任意保険も効かないだろうし
素直に弁済するような相手にも見えんし
くたびれ損で終わりそう

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

「するつもりはなかった」の言い訳などもう沢山です。
飲酒運転による事故は(未必の)殺人または殺人未遂でいいでしょ。
飲酒運転自体が「過失」で済む問題じゃない。
起きるべくして起こった事故だよ!

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

酒飲んで車運転してるくせに捕まりたくないなんて。都合良すぎでしょ。
捕まって罰を受けるのが当たり前なんだよ。
その上振り払うため無謀な運転なんてとんでもないヤツ

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

車にしがみついている人を
振り落とす?死んでもいいという
殺意がそのときにはあったはず
そんなの罪を軽くしたいだけの言い訳
それでも殺意がないと言い張るなら
ご自身で体験されて見てはいかがですか?

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

捕まったから殺意を否定するなんて根性ねぇーな!
引きずっていた時は「ぶっ殺してやる」とか思っていただろうし、逃げていた時は「やった!逃げてやったぜ!」とか思っていただろう!
根性あるなら厳罰にビビってないで根性出してみろ!

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)