岩崎隆裕(天竜森林管理署)と後藤元光(佐野藤建設)の顔!Facebookは?社長の収賄!/静岡富士宮浜松浜北



 

 

農林水産省の外局である林野庁の森林管理局に勤める男が、

建設会社の社長からわいろを受けとっていました。

容疑者の職場の場所を公開します!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ニュースまとめ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 林道の工事をめぐり、建設会社から林野庁の職員に数百万円の賄賂の受け渡しがあったとして、職員と業者が逮捕されました。 逮捕されたのは、天竜森林管理署の岩崎隆裕容疑者(49)と佐野藤建設の後藤元光容疑者(74)です。

 警察によりますと岩崎容疑者は2018年、林道の工事をめぐり、請負代金の増額を示唆した謝礼と知りながら、後藤容疑者から数百万円を受け取った疑いです。

 4000万円弱の請負代金はその後300万円近く上乗せされていて、警察は2人が容疑を認めているか明らかにしていません。 2人は10年以上の付き合いで、他にも関わった工事があることから余罪についても調べる方針です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

林野庁の職員が、建設会社の社長から数百万円の賄賂を受け取っていました。

 

逮捕された職員の名前は岩崎隆裕(49)

建設会社の社長の名前は後藤元光(74)です。

 

岩崎容疑者は請負代金を不正に上乗せし、

後藤容疑者から数百万円をうけとりました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


岩崎隆裕のFacebook特定!?

 

 

容疑者それぞれのFacebookをリサーチしたところ、本人のものと思しきアカウントが見つかりましたが、確証がないためここでの公開は控えさせていただきます。

今後情報を手に入れ次第、更新いたします。

 

スポンサーリンク

 

 


天竜森林管理署とは?

 

天竜森林管理署

天竜森林管理署とは、農林水産省の外局である林野庁の森林管理局です。

林野庁(りんやちょう)は、森林の保続培養、林産物の安定供給の確保、林業の発展、林業者の福祉の増進及び国有林野事業の適切な運営を図ることを任務とする、関東の森林を管理する部署です。

そのなかの静岡支部といえますね。

 

関東森林管理局管内の概要
関東森林管理局では、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県の1都10県にわたる区域の国有林を管理しています。

この区域面積の約2割を占める国有林(約118万ヘクタール)は、その大部分が本州脊梁山脈のほぼ中央部に位置し、利根川、信濃川、阿賀野川、阿武隈川、那珂川等、下流に控える大都市の「水がめ」としての役割を果たしています。

 

 

こちら天竜森林管理署の新着情報です。

毎月なにかしら森林の売買・入札があるようです。

今回の贈賄では、こういった取引が利用されたようですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


天竜森林管理署の場所!地図あり

 

天竜森林管理署

静岡県浜松市浜北区中瀬2663-1

 

 

静岡県浜松市にあります。

まわりは住宅が多く、治安はよさそうな雰囲気です。

そんな環境で数百万のお金が不正に動いていたとは、、おそろしいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

佐野藤建設の場所!

 

佐野藤建設

〒418-0116 静岡県富士宮市上条1540−1

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

佐野藤建設とは?

この会社の読み方は「さのとう」建設。

昭和5年から歴史の続く会社です。

 

 

 

こちら佐野藤建設のHP。

経営理念は「高度の技術を限りなく追及」

としています。

 

今回逮捕された後藤元光は5代目と7代目の代表取締役。

先祖はさぞ悲しんでいることでしょう。

 

 

 

引用:https://sanotouken.wixsite.com/sanotoukensetu/

 

こちらは会社のHPでの実績紹介。

どうやらたくさんの受賞経験があるようです。

これではなおさら、会社の顔・先祖の顔に泥を塗ってしまったといえますね。

 

 

スポンサーリンク

 

みんなの批判!!

 

 

 

 

もっと上手くやらないと捕まっちゃうよね
こんな事はよくある事
 

 

 

ばかだなー。増額なんて普通に工事やれば発生するだろ?しかも4000万代ならば300万なんて普通じゃん。なんでわざわざ増やして、数%もらってんだ?ホントにバカだな。それで退職金パーか?バカだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)