西村一敏(福岡県)さんの顔や住所!自分の車に下敷きで死亡!事件性も?

4月2日、福岡県うきは市三春の駐車場で、なんとも不可解な事故が発生しました。

この事故で、西村一敏さん(64)が亡くなりました。

 

通行人が発見したときには、西村さんは車の前輪に乗り上げられている状態で発見されたそうです。

しかも、車のエンジンはかかったままだったそうで警察は、事件・事故の両面から調べているとのことです。

 

さて、報道内容について詳しく調べていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

報道内容

2日朝、福岡県うきは市の駐車場で、男性が車の下敷きになった状態で死亡しているのが見つかりました。 警察が、事件・事故の両面から調べています。

2日午前7時前、うきは市浮羽町三春の駐車場で、男性が車の前輪に乗り上げられた状態で倒れているのを通行人が発見し、警察に通報しました。

倒れていたのは、大分県日田市の会社員・西村一敏さん(64)で、その場で死亡が確認されました。 警察によりますと、車は西村さんの胸付近にエンジンがかかったままの状態で乗り上げていたということです。

軽乗用車は西村さん名義のもので、警察は車が乗り上げた経緯など事件・事故の両面から詳しく調べています。

引用:Yahoo!ニュース

車の下敷きになるという事故は、残念ながらここ最近でもよく起きておりますね。

 

しかし、この事故最大の謎は、この車の持ち主が自分の車の下敷きになっているということです。

 

車のギアのレンジがどこにあったのかなど、詳しいことはわかっておりませんが、もしかするとこれが最適解に近いのではないかというコメントをしていた方がいましたので紹介します。

オートマでは、ドライブに入れたままサイドブレーキをかけて、降りたりする人が時々いるけど、エアコンなんかをかけてると、不意にエンジンの回転数が上がって動く事があるから、それじゃないかと。

もし、西村さんがこの駐車場で誰とも会わずに一人で行動をしていたとなるとこういったことも考えられそうですね。

 

しかし、事件性があるとすればどういった状況が考えられるでしょうか?

またまた凄い推理をしている方がいたので以下をどうぞ。

車がのっかってる状態なんだから
Pの位置でエンジンかかってるんだわなー
そのほかの位置だったら
サイドブレーキをかけ停止状態かな
これは 車盗もうとしたやつがいる
止めようとしたが ひかれてしまった
犯人はPにいれ そのまま逃げた
さぁ 防犯カメラだ

これもありそうですね!確かに盗まれる車の前方に立ちふさがって止めようとしたときにそのまま下敷きになったということもあるかもしれません。

 

この推理はなんかすごいですよね。

どちらにしても、警察の調査ですぐに真相が明らかになることでしょう。

 

亡くなられた、西村さんには謹んでお悔やみを申し上げます。

スポンサーリンク

西村一敏さんのプロフィール

名前:西村一敏

年齢:64歳

住所:大分県日田市

職業:会社員

 

まだまだ、現役だったのですね。

64歳ということで、まだまだお若くこれからの老後を楽しみにしていたことでしょう。

スポンサーリンク

事故現場は?

うきは市浮羽町三春の駐車場ということでしたが、場所の特定まではできませんでした。

新しい情報が出ましたら、こちらに掲載いたします。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

どうして自分の車に轢かれたのか状況が分からないけど、恐怖と苦しさの中亡くなったのかな。ご冥福をお祈りします。

 

オートマでは、ドライブに入れたままサイドブレーキをかけて、降りたりする人が時々いるけど、エアコンなんかをかけてると、不意にエンジンの回転数が上がって動く事があるから、それじゃないかと。

 

なぜ上に乗ったまま停まってるのか?を考えると事件なのかも?もし事件の場合はかなり極悪な犯人やな。圧死なんて辛すぎる。

 

故障の点検か何かを落として拾おうとしたけど、サイドブレーキとか引かなかったんじゃないのかな?写真で見ると平坦な場所のようなに見えるけど。

 

どういう状況だったんだか。
AZワゴンはMTだったのかな?それともサイドブレーキは足踏み式だから、踏み忘れ?
それでも乗り上げて止まった状態なので他殺の可能性が!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)