西田彩と船橋誠二の自宅や家族構成|「今日も楽しい時間が始まる」虐待をミッションにしていたサイコパス!岡山県

船橋誠二

自宅で真愛(まお)ちゃん当時5歳の娘に暴行を加えるなど虐待を繰り返したとして、

岡山市北区花尻に住む西田彩容疑者(34)と岡山市南区築港新町の船橋誠二容疑者(38)が逮捕されました。

2人は共謀し、自宅で真愛ちゃんに複数回暴行を加えた疑いが持たれています。

また腹立たしい事件が起きてしまいました。

西田彩容疑者(34)と船橋誠二容疑者(38)について、みていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

警察によりますと、逮捕されたのは岡山市北区花尻に住む西田彩容疑者と岡山市南区築港新町の船橋誠二容疑者です。

2人は共謀し、西田容疑者の実の娘である真愛ちゃん当時5歳に対し、自宅で複数回暴行を加えた疑いが持たれています。
真愛ちゃんは低酸素脳症で死亡しており、警察で詳しい経緯を調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/


逮捕されたのは、岡山市北区花尻に住む西田彩容疑者(34)と岡山市南区築港新町の船橋誠二容疑者(38)です。

また、あまりにもひどいニュースが入ってきましたね…

母親である西田容疑者は容疑を否認していますが、我が子へ暴行行為が行われていたことは知っていたでしょう。

2人についてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 西田彩のプロフィール・顔画像

 

名前:西田 彩

年齢:34歳

職業:無職

住所:岡山市北区花尻

 

西田彩容疑者の顔画像は、現時点で報道されていません。

顔画像が分かりましたら、こちらにも掲載致します。

 

【追記】

西田彩容疑者の横顔が報じられました。

 

真横、そしてマスクをしているので素顔が分かりません。

現在、西田彩らしき人物のfacebookを特定されているようです。

目元がfacebookの画像に写る女性とよく似ています。

 

子どもたちとの楽しそうな日常、そしてそこには真愛ちゃんらしき女の子も写っています。

子煩悩な印象を持ちましたが、やはりSNSに投稿している姿だけが事実とは限りませんね。

こちらのアカウントが西田彩容疑者本人のものと断定されましたら、掲載致します。

 

 

スポンサーリンク

 

 


船橋誠二のプロフィール・顔画像

 

名前:船橋 誠二

年齢:38歳

住所:岡山市南区築港新町2丁目

職業:内装工

船橋誠二容疑者の顔画像も公開されていませんでした。

こちらも分かり次第、掲載していきます。

 

【追記】

船橋誠二容疑者の顔が報じられました。

横顔で分かりにくいですが掲載致します。

船橋誠二

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

 

 


西田彩と船橋誠二の自宅や家族構成

西田彩容疑者は岡山市北区花尻、船橋容疑者は岡山市南区築港新町に住んでいることが分かっています。

内縁の夫ということですが、同居しているわけではなさそうです。

 

西田容疑者の自宅の外観が報じられました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

引用:KSB

 

外観から一軒家のように見えますね。

西田容疑者の家族構成について分かっていることは、10代の子供が数人いて、現在、児童相談所に保護されているということです。

やはり色々と問題のありそうな母親です。

ほかの子どもたちへの虐待があったかについても警察が調べをすすめるということです。

 

 

【追記】

新たな報道で、船橋容疑者には妻と子どもがいることが判明しました。

「内縁の夫」ということでしたが、まさかの不倫関係でした。

こちらの記事でまとめています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 「私がやったことではありません」容疑を否認する西田彩

西田彩容疑者と、船橋誠二容疑者は、共謀して昨年9月10~23日の5回、西田容疑者の実の娘である真愛ちゃんの髪を引っ張ったり、顔を殴ったりする暴行を加えました。

さらに約2時間50分~5時間50分、椅子に置いた鍋の中に立たせ続けるなどした疑いがもたれています。

また、全裸状態で霧降で液体をかけ、扇風機の風を当て続けるなどの虐待を加えたことも分かっています。

 

近隣の方の証言があります。

「泣き声は…そこの小さな部屋に子供を入れて、いつまでも出さずに折かんをする。あまりにもかわいそうと評判になった。子供を守る組織に電話したと聞いて、 (その人が)来たが、やはり収まらない。 何回も続けていた」

子どもを守る組織というのは、児童相談所などでしょうか。

以前から問題のある家庭だったことが分かります。

 

 

真愛ちゃんは同月25日に病院へ搬送され、岡山市子ども総合相談所が「搬送された女児が脳死状態で、事件の可能性がある」と県警に通報したことで事件が発覚しました。

真愛ちゃんは今年1月12日に死亡したということです。

船橋容疑者は「暴力を振るって長時間椅子の上などに立たせたこともあり、私が行ったことに間違いない」と容疑を認めていますが、

母親は「私がしたことではないので、共犯というのはおかしいと思います」と否認しています。

 

主に暴行などを行っていたのは船橋容疑者でしたが、

「やっと楽しいミッションがやってきた。きょうも楽しい時間が始まる」

などと話していたということで、西田容疑者はそれを容認していたそうです。

 

なぜこんなことができるのか、理解に苦しみます。

そして真愛ちゃんは母親の助けを求めていたに違いありません。

 

一緒に暴行を加えていなかったとしても、見て見ぬふりをして容認していたなら同罪ではないでしょうか。

 

 

西田彩容疑者と、船橋誠二容疑者の顔やfacebookについてはこちらの記事でまとめています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

本当に腹立つ。1番可愛い盛りの時期なのに、うちにも子供いるが、本当に可愛いくて、離婚の危機も、子供がこんな目に遭わないようにってグッと我慢して今があるが、些細なことで喧嘩や離婚あると思うが、男は特に自分の事より子供の事を最優先に考えないとこんな目にあう。それ相当の女とその男だろうが、大人として情けない。

 

 

記事の情報量が少なすぎてよくわからない。
虐待の内容と、脳死という被害が全く整合していないような。
致命的なことは他にあったんじゃないの?

 

 

どうしたらそんな酷いことができるの…
神経が異常
この子の気持ちを思うとどんなに辛くて痛くて苦しかったか…涙が出ます

 

 

本当に自分だけ幸せになればいいのですか 子供の幸せを考えてますか。
赤の他人が話に入る事ではないですが 子供は大事じゃなかったのですか。
本当に幸せになりたかったら 子供を愛してる人を 選んでください。
もういまさら遅いですが かわいそうな最期ですね。

 

 

鍋?空の?
死ぬほど扇風機当て続けるってどうゆうこと?
食事を与えないとか他にもいろいろあったということかな。
目には目を歯には歯を。実の親に同じことされてみたらいい。
どれだけつらいかわからないんだよ。
人の心を持ってない。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)