信長像左腕もがれる!犯人は?石田三成アカウントも激怒!

名古屋市西区の円頓寺商店街で設置された信長像が壊されていることが判明しました!

犯人は一体だれ?

目撃情報リサーチしました!

ツイッターの石田三成アカウントも激怒!

必見です。

スポンサーリンク

信長像破壊!

名古屋市西区の円頓寺商店街の出入り口付近に設置された織田信長像が何者かに壊され、管理する商店街振興組合が愛知県警西署に被害届を提出したことが24日、組合への取材で分かった。西署は器物損壊容疑で捜査している。

 組合によると、像は信長が火縄銃を手にする姿をしており、高さ約1・5メートルで、金色の強化プラスチック製。9日ごろ、銃身を支えていた左腕の肘付近から先がもぎ取られているのが見つかった。

 像は2013年、地元の不動産賃貸業の男性が豊臣秀吉、徳川家康らの像とともに寄贈。観光客らが記念撮影する人気スポットとなっている。(共同)

出典:https://mainichi.jp/

名古屋市西区にある、信長像が破壊されたことが判明しました。

像は火縄銃を手にする姿をしており、高さ1.5メートルで、金色の強化プラスチック製だったそうです。

壊れた場所としては、左腕の肘付近から先がもぎとらられていたそうです。

出典:https://mainichi.jp/

信長像はこちらとなっております。確かに左腕がもぎとられており、無残な姿ですよね。

次章では目撃情報を元に、犯人像をリサーチしました!

スポンサーリンク

犯人は?目撃情報リサーチ!

以下が信長像に対するコメントですが、犯人がどのような人物であるか、そして犯人の証拠や痕跡は残っていないのが現状です。

ただの器物破損じゃすまないような歴史上の人物を破壊するとは一体誰がしたのか気になります。

さすがに像を昼間に壊すと目立つため、深夜誰もいない時に行った可能性はありえそうです!

しかしこれらはあくまで推測条件であり、詳細は分かり次第更新させていただきます。

もう少々お待ちください。

スポンサーリンク

石田光成アカウントも激怒!?

今回現場となったのは、

愛知県名古屋市西区の

円頓寺商店街の出入り口付近

だそうです。googlemap上では以下の場所となっております。

由緒ある信長像が、ファミリマート前にあるとは筆者も驚きました。

車の通行や人通りも多いことから、明らかに真夜中や人がいない時間帯に犯行を行った可能性はたかそうです。

それにしてもファミリーマート前に信長像があると、シュールにも見えます。

信長像破壊に対して、twitter上の石田三成のアカウントも以下の呟きをしていました!

なるほど。。。当時信長の気象の荒さを考えれば、一族もろとも全焼させられたに違いなさそうですね。

石田光成も驚きの信長像破壊に違いなかったかもしれません!

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする