小川敬士(iSeNN)警察からプロゲーマーの経歴|女子高生は教え子?eスポーツ専門家


eスポーツのキャスターなどで活動していたiSeNN(あいせん)こと、

本名:小川敬士(おがわたかひと)容疑者が、

児童福祉法違反の疑いで逮捕されました。

 

小川敬士容疑者は元警察官ということで、注目を浴びているようです。

小川容疑者の経歴をまとめました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

 

eスポーツのキャスターなどで活動していたiSeNNこと、

小川敬士容疑者が、15歳の女子高校生にわいせつな行為をしたなどとして、

逮捕されました。

 

小川容疑者は元警察官で、

PC用MOBA「リーグ・オブ・レジェンド」のプロゲーマーとして活躍。

 

直近ではeスポーツの専門家としてキャスターなどの活動をしている人物でした。

 

小川容疑者は昨年10月、

東京都内のホテルにて、15歳の女子高校生にわいせつな行為をしたなどとして児童福祉法違反の疑いが持たれています。

 

調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


小川敬士のwikiプロフィール

本名:小川敬士(おがわ たかひと)

生年月日:1994年7月5日

年齢:27歳

住所:千葉市中央区

 

 

小川容疑者は幼い頃からゲーム好きで、常にゲームをして過ごしていたそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


小川敬士の経歴

 

 

小川敬士容疑者は高校を卒業後に警察官になりました。

22歳ごろまでの4年半にわたって警察官を務めていたようですが、

退職後はプロゲーミングチーム『Rascal Jester』に所属。

 

2017年:『Rascal Jester』を脱退し、『Hokuto esports』に所属

2018年:『Hokuto esports』を脱退

2018年~2019年:『日本テレビAXIZ』に所属

2019年:『日本テレビAXIZ』を脱退

海外半導体メーカーの広告代理店に1年半勤務

現在は広告代理店としての業務は休止しており、

配信サービスTwtichで配信者として活動されています。

 

 

 

被害に遭った女子高生が通う高校で講師をしていたこともある小川容疑者。

 

女子生徒とは、そこで知り合ったのでしょうか。

 

詳しい経緯については報道されていません。

続報が入り次第、こちらにも掲載致します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)