奥井剛の顔やfacebook!自宅特定!奥村直司さんを殺害した甥!動機は金銭トラブル?鎌倉殺人事件

奥井剛

22日午後7時20分ごろ、神奈川県鎌倉市雪ノ下の住宅で、

住人の無職奥村直司さん(78)が腹部などを刺され殺害される事件がありました。

この事件で逮捕されたのは、奥村直司さんの甥の奥井剛容疑者(46)です。

なぜ奥村さんを殺害したのでしょうか。

奥井容疑者についてみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

報道内容

神奈川県鎌倉市の住宅で、78歳の男性が腹などを刺され死亡した事件で、警察はさきほど、男性と同居していて事件後、行方がわからなくなっていた46歳のおいを殺人の疑いで逮捕しました。  この事件は22日午後7時半ごろ、鎌倉市の住宅で無職の奥村直司さん(78)が腹など数か所を刃物のようなもので刺され、殺害されているのが見つかったものです。  奥村さんはこの家に4人で暮らしていましたが、警察はさきほど、同居していた奥井剛容疑者(46)を殺人の疑いで逮捕しました。  奥井容疑者は奥村さんの妹の長男で、事件後、行方がわからなくなっていましたが、捜査関係者によりますと、23日午後、警察が身柄を確保し、事情を聴いていました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

22日午後7時半ごろ、神奈川県鎌倉市の住宅で無職の奥村直司さん(78)が腹など数か所を刃物のようなもので刺され、殺害されました。

警察によると、夕食の時間になっても姿を見せないため、様子を見に行った奥村さんの妹が仰向けで倒れている奥村さんを発見したということです。

この事件で逮捕されたのは、奥村さんの甥である奥井剛容疑者(46)です。

奥村さんは、2階の部屋で床の上にあおむけで倒れていて、

現場には凶器とみられるものは残されておらず、部屋に荒らされた形跡はありませんでした。

 

逮捕された甥である奥井剛容疑者についてみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


奥井剛のプロフィール

 

名前:奥井剛

年齢:46歳

職業:不明

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下

逮捕容疑:殺人容疑

 

 

亡くなられた奥村直司さんについては、こちらの記事でまとめています。


 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


奥井剛の自宅特定

 

奥井容疑者は奥村直司さんと同居していました。

住所は鎌倉市雪ノ下3丁目と報じられていましたが、自宅が特定されています。

 

 

 

 

とても立派な自宅ですね。

亡くなった奥村さんが一人で暮らしていたと思っていた

という近隣の方の声があります。

 

甥を含めた他の家族は、あまり周囲と付き合いがなかったのかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


奥井剛の顔画像

奥井剛の顔画像を調べてみました。

しかし、現時点でどのメディアも顔画像を報道していないようです。

先ほど速報でニュースが入ってきたばかりということもあるでしょう。

顔画像が公開され次第、こちらにも掲載いたします。

【追記】

奥井剛容疑者の顔が報道されましたので追記致します。

奥井剛

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 

奥井剛のfacebook

奥井剛のfacebookを調べてみました。

数人、同姓同名のアカウントがあったものの、本人とアカウントと断定できる情報が少ないため

特定にいたっていません。

引き続き調査をしていきますので、もうしばらくお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

殺害動機は金銭トラブル?

奥井剛容疑者はなぜ奥村直司さんを殺害したのでしょうか。

この家には、複雑な形で同居生活していたようです。

 

奥村直司さん(78)

奥村直司さんの妹(74)

奥村直司さんの長男(40)

奥村直司さんの妹の長男である奥井剛容疑者(46)

 

奥井容疑者にとって叔父である奥村さんを殺害したのは、

この複雑な家庭環境が影響しているのかもしれません。

また、このあたりは高級住宅街ということもあり、何か金銭トラブルがあったのかも…

これから殺害動機などが語られると思います。続報を待ちましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

刺された男性の妹さんは、自分の長男とはほとんど話さない、何をやってるか知らないって他のニュースでコメントしていたけど。その長男が行方不明?お互い奥さん、旦那をなくし兄妹で助け合って家族でいたのかもしれないけど、、最近の幼い兄弟が亡くなって同居の伯父が行方不明。みたいに、複雑な家族構成って成り立たないのだろうか。

 

他の報道では近所の人が「(被害者が)お一人で住んでいると思っていた」と話していた。
近所に引っ越しの挨拶をすることも少なくなったご時世だし、親族間の問題もなかなか外にはわかりづらい。

 

軒下を貸して母屋を取られるの言葉通りですね。住むところないなら此処に住めばいいじゃないか部屋は幾つもあるんだし….と妹ならず、大の大人の息子までは、それは甘やかしで自立できないようになって感謝もしなくなる。暖かい場所を与えてはダメ、後継の長男もいるんだし、歳は近いから勝手に嫉妬されます。最初から分けて置かない、こんな事になります。家族は社会の練習場ですから。ご冥福をお祈りします。長男が可哀想、今後従兄弟でも付き合えない。

 

 

妹さんと甥っ子は後から同居するようになったってことかな。妹さんは身の回りの世話という役目があるけど、46歳の甥っ子はただの居候ですよね。

 

 

妹さんと甥っ子は後から同居するようになったってことかな。妹さんは身の回りの世話という役目があるけど、46歳の甥っ子はただの居候ですよね。

 

 

ひきこもった50前後の人が起こす事件が多いな。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)