【大田区】自称アルバイト女(30)交際相手の首刺す!別れるなら「一緒に死のう」


今月7日、交際相手の首を文化包丁で刺したとして、東京都大田区仲六郷の自称アルバイト女(30)が殺人未遂で逮捕されたというニュースが入ってきました。

刺された男性は命に別状はないとのことです。

一体2人に何があったのか詳しく調べてみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 事件の概要

出典:Yahoo news

どうやら、別れ話をするために朝の6時半から男性宅にいたようです。

そしてそのまま別れ話が拗れ、今回の事件に至ったんですね。

よほど女性の容疑者は男性と別れたくなかったのでしょう。

「別れるくらいなら彼を殺して私も死ぬ」といったところでしょうか?

自らを刺すのではなく、先に相手を刺してしまうところが恐ろしいです・・・

最近このように自宅にあった包丁で刺される、といった事件が多くなっているように感じます。

別れ話などはカフェや公園など、ほかの人の目があるところでしたほうがいいのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 事件現場

 

今回の事件は被害にあった男性の自宅で起こったとのことですが、詳しい住所などは報道されておらず調べることができませんでした。

ただ、埼玉県の川口署に逮捕されたようなので、女性は東京都ですが、男性は川口市に住んでいたのでしょうか?

続報を待とうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 アルバイト女の顔やFacebook!

今回の報道では「自称アルバイト女」と報じられており、女性の名前が公表されていません。

なので顔写真やFacebookも調べることができませんでした。

殺人未遂で逮捕されているのに実名が報道されないのはどうしてなのでしょうか。

引き続き調査し、何か新しいことが分かり次第miko newsにてお知らせいたします。

 

 

スポンサーリンク

 


 ネットの声

 

夫婦、カップルも結局他人かぁ
どんだけ信頼しても裏切られる事も
命を奪われる事もある
やっぱり、顔やお金じゃ無いなぁ
優しい人、自分を本当に愛してくれる人が
一番大事だ

恐ろしい世の中だね。
男性の方も、恋人にしたい女性を選ぶときは、相手をよく見て慎重に行動しないとね

絶望したんだろうね。でも自死じゃなく先に相手を刺すって、わりとメンタル強い人だとおもうんだ・・。

円満に別れたい男の権利を侵害しようとした単なる身勝手な殺人未遂事件。殺人未遂やっても実名書いてないって意味わからん。

こんなふうになる前に色々あったと思うけど、メンヘラ気質の奴とは関わるだけ被害被るだけよ
最初は好きだから同情したりで依存するけど付け上がるだけ

男性の30代と違い女性の30代はとっても貴重な期間です。
一方的な別れ話など到底受け入れられる訳もなく、私の人生を返してよ・・・と怒り心頭になるのも無理はありません。

そのような想いを相手に与えない為にも、女性の心に寄り添ったスムーズな別れかたが男性には求められます。

事情はよく分からないけど、傷害と殺人では今後の人生に大きな差異が生じる。駄目男をあの世に送ってしまわなことはいずれ「良かった」と思うことだろう。いずれにせよ罪を償って下さい。

男が女を刺し殺し、心中するつもりだったって話はよくあるけど、女が男を刺してって一緒に死のうと思ったって言うのは珍しいかも。それにしても怖いな。男より女のほうが決めたらやり抜く精神力があるらしいし。怖いわ~

別れるくらいなら一緒に死のうという考えって、後から冷静になった時にきっと馬鹿馬鹿しく思えるよ。
結果こうなったら死んでもいないし、もう会うことも叶わないかもしれない。この女性は今いちばん無駄な時間を過ごしていると思う。

死のう一緒に。
そう思えるくらいに相手に情熱があるのはある意味、羨ましい。

が、時が経てば・・・なんであんな男が好きだったのだろう?
と思える日も来るかもしれないのにね。
色恋沙汰では死にたくないし死ねないな(-_-;)

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)