おりとちゃんの実父Nさんの名前や顔|行歩寿希と新村おりとちゃんの苗字が違う理由は?摂津市3歳児死亡事件


新村おりとちゃん(3歳)が、交際相手である松原拓海容疑者に熱湯をかけられ死亡した事件で、

母親の行歩寿希容疑者(23)も暴行の疑いで逮捕されました。

おりとちゃんの母親の苗字も『新村』かと思われましたが、

『行歩(ぎょうぶ)』という珍しい苗字なうえ、母子で苗字が違うことに違和感を感じますね。

 

今回は、行歩容疑者が離婚した前の夫でおりとちゃんの実父について、

母子で苗字が違う理由について調べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 行歩寿希は旧姓

 

 

わずか3歳の新村おりとちゃんへの暴行の疑いで逮捕されたのは、

母親の行歩寿希容疑者(23)です。

おりとちゃんの苗字は『新村(にいむら)』ですから、母親も同じ『新村姓』かと思いましたが、

大変珍しい苗字ですね。

 

行歩の苗字は、ぎょうぶ・ぎょうほと読むようですが、

今回逮捕された寿希容疑者は「ぎょうぶ」と読みます。

 

苗字の全国順位は 96,351位
全国でおよそ10人しかいないそうです。

さらにこの名字は、和歌山県日高郡みなべ町にみられるそうです。

行歩容疑者と関係のある親類かは不明ですが、もしかすると出身が和歌山県の可能性もありますね。

 

行歩容疑者を知る人からタレコミがあるかもしれません。

新たな情報が入り次第、更新いたします。

 

【更新】

 

文春の報道によりますと、行歩容疑者は大阪府岸和田市に生まれ育ち、

地元の小中学校を卒業したそうです。

 

行歩容疑者の中学校や高校はこちらの記事で特定しています。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 新村おりとちゃんの父親Nさんの名前や顔 ※更新有

行歩寿希

行歩寿希容疑者は、2018年10月に前の夫と離婚しています。

行歩容疑者は現在23歳で、おりとちゃんが3歳ですから、

20歳で出産し、おりとちゃんが0歳の時に離婚していると思われます。

2018年10月には桜利斗ちゃんとともに摂津市内に転居しています。

 

おりとちゃんの苗字が『新村』ですが、これは実父の苗字だと思います。

文春にて報道された、おりとちゃんの父親『Nさん』は、新村のことではないでしょうか。

 

新村姓は全国の順位で997位、全国におよそ18,200人いるそうです。

 

引用:名字由来net

 

 

父親についての情報は、現時点で一切報じられていません。

我が子が見知らぬ男に殺害され、さらに実の母親も暴行をくわえていたと知り、

どんな心境なのでしょうか…

 

行歩容疑者と前夫の離婚理由なども分かっていませんが、今後父親像が明らかになるかもしれませんね。

新たな情報を待ちたいと思います。

 

【更新】

おりとちゃんの実父に関する新たな情報が、文春により報道されました。

 

「Nさんと結婚していた時も、当初は周囲に相当のろけていましたね。ただ結局、寿希の浮気が発覚してしまい、その腹いせとしてNさんも浮気をした結果、離婚したようです」(前述の同級生)

引用:文春

 

元夫と離婚したのは、行歩容疑者の浮気が原因でした。

まだ、おりとちゃんも小さかったはずです。

 

 

引用:文春

 

おりとちゃんの3歳のお誕生日会の写真がありました。

誕生日ケーキには、きっと桜利斗ちゃんが好きだった消防車のデザインを選んだのでしょう。

 

 

ケーキのスポンジ部分も手作りのように見えますね。

おりとちゃんはチョコ味が好きだったのかもしれません。

 

引用:文春

 

行歩容疑者のインスタには、

「これからも桜利斗の母として頑張ります」

という言葉が添えられていました。

桜利斗ちゃんの笑顔を守って欲しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 行歩寿希とおりとちゃんはなぜ苗字が違う?

 

行歩寿希容疑者逮捕の報道を受け、苗字が違うことに違和感を感じました。

なぜ母子で違うのでしょうか。

 

通常、離婚届けを提出した場合、戸籍がない場合を除き妻は旧姓に戻りますが、

子供は父親の姓のままです。

 

引用:アディーレ法律事務所HPより

 

家庭裁判所に子の氏の変更許可の申立をすることで、母親の旧姓の戸籍に入ることが可能だそうです。

 

父親姓を名乗るメリットとしては、子供が幼稚園や学校に通っていれば苗字を変えずにいられること。

それから、子供を父親の戸籍に残すことで、父親の所在が必要な時に確認できるというメリットがあります。

慰謝料や養育費をもらっている場合、支払いが滞れば元夫の給料の差し押さえが可能ですから、

そのためには相手の所在を知っておくことが重要だそうです。

 

行歩容疑者が離婚したのは、おりとちゃんが0歳くらいですし、

離婚後に転居していることからも、周囲の目を気にしていたとは考えにくいです。

また、行歩容疑者自身の浮気がきっかけで離婚に発展していることから、

慰謝料や養育費が支払われている可能性も低いと思います。

 

行歩容疑者自身は、元夫の苗字を名乗るのが嫌だったのでしょう。

「子の氏の変更許可の申し立て」に期限はありませんが、

子供のことを考え行動するような人物とは到底思えません。

行歩容疑者は、手続きが面倒だったのではないでしょうか。

そんな気がしてなりません。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 ネットの声

 

 

 

 

スポンサーリンクおりとちゃんの


1件のコメント

ゴミ塵みたいな動物、松原、行歩殺人犯2度と出れ無い様にして下さい。一番、キツい刑務作業に就けて、話せないように、独房に、入れて下さい。こんな奴人間じゃない。殺人ウイルスだから。社会に出すことが危険です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)