王子喧嘩會(会)のメンバーの顔や名前は?『熊でも縄張りに入るの許さない!』コルク狩りとは?


少年2人に暴行したとして、男子高校生3人が逮捕されました。

 

逮捕されたのは、東京都北区の男子高校生3人で、自分たちの縄張りに入ったため少年2人を暴行したということです。

 

この3人は、不良グループの『王子喧嘩會』のメンバーだったということです。

 

さて、このグループや事件について調べていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

報道の概要

 

「自分たちの縄張りに侵入した」。 少年2人に暴行した、不良グループを逮捕。 男子高校生3人は2020年12月、東京・北区で、16歳の少年2人に「コルクヘルメットをかぶってバイクに乗り、自分たちの縄張りに侵入した」などと、言いがかりをつけて暴行した疑いが持たれている。

男子高校生らは、不良グループ「王子喧嘩會」のメンバーで、調べに対し、「一度警告したのに、また侵入してきたので、けじめをつけないとと思った」と容疑を認めている。

コルクヘルメットは、暴走族らが愛用することで知られ、たびたび不良少年同士のトラブルの原因となっている。

Yahoo!ニュースより引用

 

今の時代にもまだ、こういったいわゆる武闘派のグループが存在していることに驚きました。

 

 

数十年前だと暴走族だとか、不良グループだというのは当たり前にいましたが現在でも少数派とは言え東京にもいるのですね。

 

 

 

 

不良とか、暴走族などは偏見かもしれませんが田舎に多いものだと思っていましたが、やはり人口の多い東京にも存在するということなのでしょう。

 

 

 

今回の事件は、自分たちの縄張りに入ったため、暴行したということですがマンガでよくあるシチュエーションのようにも感じますね。

 

 

 

数十年前だと全国のいたるところで行われていたことでしょうが、ほとんどの被害者は泣き寝入りをしていたか、報復するなどの行為に出ていたのではないかと思われます。

 

 

逮捕されたきっかけはわかりませんが、今はこういった形ですぐにメディアのニュースになってしまうので、もしかすると被害者2人が被害届を出したのかもしれませんね。

 

 

 

この被害者2人が不良だったかどうかもすごく気になるのですが、もし不良だとしたら今回の暴行被害を受けて完全にお手上げ状態で警察に頼るしかなかったのかもしれませんね。

 

 

 

暴行した理由として、けじめをつけるためだったそうで、いかにも硬派っぽい感じでかっこいいのですが、やはり暴力はダメですね。

 

 

 

百歩譲ったとして、せめて2人に対してはやはり2人で臨んでほしかったと思います。

 

 

 

怖いのは、この逮捕をきっかけに少年3人が逮捕されて学校を退学になり、さらに半グレのような状態になることです。

 

 

 

どうか、この少年3人が心から反省して更生することを心から願いたいと思いますし学校側もどうかチャンスを与えてあげてほしいです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


王子喧嘩会(會)とは

この王子喧嘩會とは、東京の北区を拠点とする不良グループのようですね。

 

 

いわゆる、かっこよく言えば『武闘派』の喧嘩集団ですね。

 

メディアによっては、『会』や『會』と報じられているのですが、暴走族グループなどで使われている字は後者の『會』が多いので王子喧嘩會が正式名称なのでしょうね。

 

 

このグループの歴史はまだまだ浅く、結成されたのは2020年末だということです。

 

 

 

格闘技や喧嘩に興味のある10代から20代の若者約20人前後で構成されていて、技の練習などをしているということです。

 

 

 

結成されてから1年未満ということで、まだほかに情報がありませんでした。

 

 

事件は昨年12月に起きているので、結成早々になめられてはいけないと思ったことから暴行をしたのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コルク半狩りの『コルク』とは

少年2人は、コルクのヘルメットを被ってバイクに乗っていたことが暴行されるきっかけになったということです。

 

さて、このコルク半ですが、昔は『半ヘル』とか『半帽』とか言っていたような気がします。

 

 

スクーターに乗っている高齢者が被っているような気もしますね。

 

 

このコルク半は、安いものは3,000円ほどで買えるみたいなのですが、実は中が本物のコルクでできているものは10,000円ほどするらしく、高校生や10代の若者には高くて買えないので、よくバイクの上に置いたままにしていると盗難にあうそうです。

 

 

 

やはりこのコルクはヤンキーにとっては結構なステータスらしく、今回暴行した理由のなかにそれをねたんでいたとうこともあるのかもしれません。

 

 

この被害を受けた2人は、昨年11月にも北区でコルク半を被ってバイクに乗ってこの王子喧嘩会の縄張りに入っていたところを注意され、12月で2回目だったいうことですので、やはりこのコルク半がよほどうらやましかったのですかね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


ネットの声

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)