私の紹介(社畜→脱サラブロガーまで)


こんにちは!!miko news for you 管理人の「みこみこ」と申します!

簡単な自己紹介をさせてもらいますね!

興味ある方はぜひ読んでほしいなって思います。

 

【削除・広告依頼】

[email protected]

※顧問弁護士がいるため、削除必要性があるかどうかや、法的処置系に関してその方に全依頼しています。
※また削除依頼はメールでしか受け付けておりません。間違えてラインで連絡された方には一切そのような対応を致しませんので、あらかじめお願い申し上げます。

 

 


 

【この記事の著者】

名前:みこみこ

 

出身大学:東京理科大卒(大学院は中退。。orz)

好きなスポーツ:卓球(中高大10年間卓球部でした)、サッカー(小学生の時ずっとやってました!)

専門:ブロガー&外注化プロ

肩書き:元IT系会社員(SES業務)&元プロ社畜

経験職種:IT系、夜職系(キャバクラ・風俗系スカウト3年間経験)、電気屋で営業。

実績:月間300万PV、月収350万達成。(過去にNHKから取材依頼有)

 

私の紹介:元サラリーマン、上司のパワハラを受けながら「こんちきしょう!今に見とけ!」という精神で、ブログで有名ブロガーと並ぶ収益を上げる(月100万)。

現在50人雇い最低でも1か月で50記事以上作成しています。このサイトは最高PV:300万PVです。収益は最高月100万です。 さらにそれを外注化50人以上雇って回しています。 誰にでもできます。実績がないからできないなんて、こととはありえません! 

もし興味ある方は無料相談の受付もしているのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

【LINE友達募集!!】

友だち追加

 

【私の自己紹介サイト】


 


 

 

時間がないサラリーマンや家事に追われている主婦さん、そしてお金が欲しい学生さんもぜひぜひ見てほしい内容です。

以下今に至る私の経緯を見ていただけたら嬉しいかなと思います!

 

 

 サラリーマンを辞めたい?あなたの人生は貴方が決めていい!

 

今読んでいるあなたが、会社員を続けるのがキツイのに、辞められないと思っていませんか?

なんで辞められないのでしょうか?

お金でしょうか?ローンが残っているから?妻の顔が気になっているから?愛する人がいなくなってしまうから?

しかしそうではなく、”家族”や”親戚の目”、そして世間の目が気になっているからではないでしょうか?

 

あなたの人生は誰のものでもありません。

あなた自身の人生です。同僚や友達そして親のいう世間体なんて気にしなくていいはずです。

 

これは2ch創設者(現5ch創設者)である「ひろゆき氏」のコメントを引用したものです。

このように今日本が沈む行く中で、「好きなことをする」ということを話しています。

 

皆さんの中には、就職・転職ランキング上位の人気企業に入りたい人も多いのでしょう。でも、「誰もが入りたいと思うような企業だから」といった理由だけで仕事を選ぶと、基本的にはロクでもない未来が待っていると思います。だって、考えてもみてください。日本全体が沈む中で、周りと同じことをやっていたのでは自分も一緒に沈んでいくことは確定しているわけです。それが嫌なら、周りとは違うことをしなければいけません。では、どうすればいいのか。

自分がやりたいことがそこにあるかどうか、この一点で決めてしまって構わないと思います。というのも、好きだからそれをやっている人と、仕事だから仕方なくやっている人とでは、やれる仕事の量も、身に付く知識やスキルも大きく変わってきます。例えば毎日何時間もアニメを見るのは、アニメが好きじゃない人にとっては苦痛以外の何物でもない。でもそれを苦痛と思わずにできるのは、すごく大きなアドバンテージだと思いませんか。

何もオフィスワークだけが仕事ではありませんから、ケーキが好きなら、ケーキ屋に就職するのだっていいと思います。ケーキ屋にだってケーキをつくるだけじゃなく、販売だったりマーケティングだったりとさまざまな仕事があるわけです。しかも、皆が殺到するような人気企業と比べて競争も厳しくないから、優秀な人と切磋琢磨しなくてもいいポジションにつけて、経験だって積めるんですよ。そうやってスキルを磨いたら、その先は独立して自分で経営するなり、外国の飲食店を日本に持ってくるなり、あるいは全く別の分野に応用するなり、キャリアの展開の仕方はいくらでもあります。

出典:https://type.jp/

 

 

みなさんは好きなことをしていますか?今社畜が楽しいですか?楽しいのであればいいと思います。

しかしつまらないのであれば、一回深呼吸して

 

心の底から明日から本当に行きたい会社だったのか?

80歳で死ぬ間際になった際に「本当に楽しい人生だった」といる人生だったのか?

そしてその仕事が今本当に心の底から誇りに思っていれるかどうか?

といったことを考えてみてもいいと思います。

 

最近だと、「嫌われる勇気」といわれる本がベストヒットになりました。

 

これが何が言いたいかというと「世間体を気にせず好きなことをしなさい」というメッセージが込められている気がします。

 

みなさんは今好きなことをしていますか?

もう少し自分の思う通りに生きてみていいと思うんです。

会社員を辞めなければ、そのキツさは続きますよ。辞める直前やその間にはツライこともあるかもしれませんが、その後は自分の頑張り次第で人生が変わります。あなたの人生を変えられるのはあなただけです。

 

自分だけの人生良い方向に変えてみませんか。

 

 

【私の自己紹介サイト】


 サラリーマンの脱出時代→将来を具体的に想像してみることが大事!

 

 

さてじゃあ早速サラリーマンを辞めよう!と思っていても

ぶっちゃけ最初は不安だと思います!

不安というは、「安心できない」というワードから出てきております。

つまり成功経験だけではなく、これから出てくる壁や、どう対処するか等を予想し、考えておくことも大切です。

夢を具体的にする

ということが必要になってくるはずです!!

実はこれは学術的にも証明されていることでもあります。

人のモチベーションについて20年以上にわたってニューヨーク大学およびハンブルク大学の心理学者であるガブリエル・エッティンゲン氏の実験結果から言えることがあります。

ガブリエル氏が行ったダイエット実験では、障害も予想していたグループの方がポジティブな点だけを想像していたグループよりも減量に成功したといいます。

 

「本当は自分は何をやりたいのか?」

「将来はどうなりたいのか?」

を考えると同時に、

 

「やりたいことを実現するために我慢すべきこととは?」

「環境を変えなければいけないことがあるとすると何か?」

「障害があるとしたら、なにか?」

 

と考えてみましょう。

私を例とします。
僕は年齢は20代後半で、年収300万の会社員でした。

以前はサラリーマンでしたが、今じゃネットで収入が得られるために自由きままな生活を送っています。

しかし、私は

・高校は倍率1.1倍のところを不合格

・大学は二浪して、やっと中堅大学合格

・大学院に滑り込みで入れたものの、卒業3か月前に中退

・大学院で中退したため、就活は取り消しをされてしまい再度就活

・会社員時代は、鬱病・適当傷害発症により会社員を休職せざるを得なくなってしまう

 

 

もちろん資格は、運転免許以外ありません。。

 

このように私なんてほんと踏んだり蹴ったりの人生で、受験は落ちまくってますし、資格や特技なんて本当にありませんでした。

こんな特技も資格も、とりえもなさそうな人生の人他にいますか?(笑)

大学や大学院ではもちろん最下位クラスのレベルでした。

会社員時代は、せっかく入った会社なのに鬱病になりました。

そもそもこの会社時代も、大学院を中退して、本当に滑り込みで受かった会社だったため

「大手だしここでいいや」といった形で選んだ会社でした。

福利厚生が充実しており、なんとなくネームバリューで選んだ会社だったのです。

しかし鬱病を発症し休職。

 

私は、会社員を否定するつもりはないです。ただたんに合わなかっただけ。

会社が合う楽しそうな友人ももちろんいます。しかし私は本当に合わなかった。

ほんとそれだけだと思います。

 

 


 サラリーマン・公務員は安定なのか?解雇されない?

 

原田泳幸

日本の会社員のイメージってどんなイメージですか??

ぶっちゃけ

・解雇されない!

・安定している!

・福利厚生万歳!

・大手企業だったらモテモテ!

 

と思っている方が多いかもしれません。

これは私だけではなく、当時付き合っていた彼女や、友人や、婚活する前の女性にとって「会社員(正社員)は安定」

といった印象を持っていたそうです。

このイメージがあるために、なかなかサラリーマンを辞められない人もおおいかもしれません!

しかし現在日本の雇用制度は大きく変化しようとしております。

 

 

 

 

これは2019年に日本の誰しもが知る大手企業のトヨタ自動車の社長が発言している。

「終身雇用が難しい」

と発言している内容です。

 

トヨタ自動車といえば、日本でも最も大手である会社です。

その会社のトップが

「これから無能おっさんになっても雇うのは無理!ごめんな!」

 

と言っているんです!ひでえはなしですよね!!

日本の大手企業であるトヨタ自動車の社長が、終身雇用を否定する時代が到達してしまったのであれば、もはや業種や業界問わず”安定”という言葉はないはずです。

 

 

現に私も

・30代で平社員(月手取り18万円はザラ※大手ですよ!)

・仕事は激務(業種業界によりますが、ITは基本お客さんありきなので)

・有給休暇は取りにくい

・資格勉強で、結局土日は潰れる

 

さらには、

・仕事は上司に嫌われたら終わり(面倒見てくれません)

・ミスしたら、パワハラありました。

・いかに好かれるかが大切であるため、土日は勉強していました。

・技術力強化のため自学自習で謎の「自己啓発勉強」がありました。(お金は全く発生せず)

・窓際会社員となって、異動になったり自己都合退職させられている上司や同僚

・わからないとめちゃくちゃ怒られる「○○わからないの?なんで?は?」と詰問されたことも

 

ちょっと私の主観的な話も入っておりますが、あなたの会社はいかがですか?

それでも、家族がいたり生活が懸かっている人は、「サラリーマンは安定している」とグっと拳を握って、

給料をもらいに行く!

サラリーマンとは、社畜であり、上司に好かれないと昇進できないし、給料もあがらない!

「だから日々我慢しないといけないのだ!!」

「私にはなんも才能もない。だからこそ社畜しか道はないのだ!」

そんな風にいつも思っていました。

 

 

だからもし、あなたが「サラリーマンは安定で、給料もらえるし、解雇されないからやめられない」と思っているのであれば、一回だけ考え直してください。

周りからも「サラリーマンは安泰だしいいよ!」といわれているのであれば、一回整理してください。

 

本当にこの先リストラされないですか?

解雇されない自信ありますか??

60歳までその仕事続けていますか??

 

【私の自己紹介サイト】


 サラリーマンのIT業界の現状

 

今年3月、富士通は45歳以上のすべてのグループ社員を対象に、早期退職を募ることを公表。昨年6月にはNECが3000人規模での早期退職者を募集、今年2月にはカシオ計算機でも同社初となる早期退職者募集を発表するなど、大手上場企業で早期退職者募集が相次いでいる。名だたる大企業でリストラが頻発する内情を企業情報に精通する人事ジャーナリストの溝上憲文氏は次のように解説する。 「昨今、経営の立て直しを図るため、多くの企業が構造改革を行っています。ただ、うまく機能しているとはとても言える状況ではありません。富士通は昨年にも5000人規模の配置転換を実施しましたが、より抜本的な改革のため、さらなるリストラに至りました」  さらに、これら大規模なリストラを一時的なものだと考えるのは早計だと、溝上氏は続ける。 「リストラには中毒性があります。一度、大規模なリストラを行うと、その場しのぎとはいえ、『あの会社は再生しようとしている』と株主や世間からの評価は高まります。昨今の経営者は、従業員よりも株主を大事にするので、一時的にでもそうした世間の評価を得るために、今後もリストラを行う企業は増えていくと考えるのが自然です」  そして、多くの企業で早期退職のターゲットとなるのは、「45歳以上」。なぜ、こうも45歳以上は会社から狙い撃ちにされるのか。 「いまだに年功序列が根強い日本の大手企業では、40代以上の給料は割高。高賃金低貢献の中高年がいなくなれば、短期的に人件費は大幅にカットできます。年齢の分布で考えても45~60歳はいまだに多すぎる。この世代を一気に減らし、組織の新陳代謝を図る狙いもあるでしょう」(溝上氏)  一方、経営コンサルタントの中沢光昭氏は、「45歳は『見切られるタイミング』」と続ける。 「構造改革を図る上では、社員に新しいビジネスモデルに順応してもらう必要があります。40代前半までならまだポテンシャルにも期待できますが、45歳以上にもなると、伸びしろは望めないですし、新しい職種への配置転換を迫られても対応できない。柔軟性に欠ける45歳以上はさっさと切ってしまいたいというのが企業の本音です」

出典:https://premium.toyokeizai.net/

上述の記事は、

富士通が45歳以上のグループ社員に対して、早期退職を募ることを公表した記事です。

実は富士通だけではなく、NECでも早期退職を募っていることがあげられます!!

なぜかっていうと、そりゃあ

「40代おっさん1人で、若い人を2人を雇えるから」

本当にこれに尽きます!!

そりゃああと10年くらいでいなくなるおっさん雇うより、20代とかを雇ったほうがそりゃあいいですよ!!

つまりこれはIT業界におけるよくある話なんですよね。。

(現にITっておっさんあんまりいませんよね?)

そのために、

「年取ったら給料下げるか辞めさせればいいかな」

って思ってる会社が多いのかなと思います!!

現にどこかは言えないですが、某大手ITコンサル会社は

50代過ぎると賞与が雀の涙くらいしかもらえないらしいです。

要するに

「ITは若いうちが勝負で、おっさんはいりません」

これが現状です。あなたはその現場で働きたいですか??

※あくまでこれは周囲の話です。

 

 

サラリーマンを辞めたい理由は何?

 

あなたがサラリーマンを辞めたいと思っている理由はなんでしょうか?

実は、「理由を明確にする」というのことが、行動を起こし、継続し、結果を出すうえで大切な要因であるといわれています。

なぜなら、何となく行動を起こしてしまうと途中で

 

・なんでこんなに頑張っているんだっけ?

・そもそもどうなりたかったんだっけ

 

といった形で迷走してしまうことも大いにあります。そのため、

せっかく目標にたどり着いたのに、結局サラリーマンが嫌なのにも関わらず、また同じような会社にいくような環境を選んだりなどを防ぐためにも、目的を可視化して、はっきりさせることはかなり大切です!

例えば僕の場合の一例をあげてみます。僕がサラリーマンを辞めたかったのは、職場で待っていた環境が最悪で、なおかつ嫌な上司から抜け出したかったからです。

・理不尽な上司

・先の見えない作業

私はIT業界だったために、土日は資格勉強やって当然だよね?なんでやってないの?

みたいな雰囲気が嫌いでした。

 

そもそも資格勉強をしていても、うれしいのは会社だけです。(会社単位で案件獲得がしやすい為)

 

そのため資格勉強をしていない人は、「無言の圧」を常に感じていました。

土日に勉強しなければ、「お前が何ができるんだおい」みたいな感じで明らかに態度が出ていました。

また同時にわからないことをわからないというと、「なんでわからないの?勉強してないの?」といった感じで質問するとめちゃくちゃ怒られるんで基本自己解決でした。

おっかなくて自分で解決しようとして、いろいろ調査して自主的に行うと「なぜ聞かなかった?」といわれる始末です。

どっちが正解やねん!聞けっていったり、聞くなっていったり!

そして、そのせいで上司に目をつけられて理不尽にずっと怒られていたために、精神的におかしくなったり、急にバックレてしまう人も多々いました

もちろんIT業界に限らずたぶん土日は勉強するのが普通だとは思います。しかしそれを”強要する”というのはあまりよくない事です。

 

そして同時に一度目を付けられると、ずーっと半永久的に怒られ続けます。本当にずっとです2年くらいずーっと怒られ続けている先輩とかいて精神的に参っている人がいました。。

 

勿論なかには、サラリーマンという職種が好きでずっとやっている人もいるかもしれません。

それに関しては私は否定しません!!

しかし私はただ単に上司との人間関係が本当に合わなかった。

本当にしんどかったです。

 

 

 サラリーマンを辞めたい理由が「上下関係」ならこれをどうぞ!

 

アドラー心理学の名著である

「嫌われる勇気」でお話ししているのが、

「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言われています。

同時にですが、対人関係は転職のきっかけの約半分以上の要因ともなっており、その対人関係の中での、「上下関係」の悩みは、先輩社員や直属の上司が要因であるといわれています。

 

もしそうであるというのあれば、ぜひぜひやってほしいことがあります。

これはすぐできるんで是非!!

 

 対人関係の悩みは欲から出る!

 

上司や先輩社員も人間です。完璧ではないのです。つまり指示に一貫性がなかったり、心情を理解してくれなかったり、そしてコミュニケーションが苦手な上司というのは、います。

 

もちろん上司は長く生きている分、参考にする意見やお話しも多いと思います。

 

しかし全部が全部一から十まで言うことをきいたり、そしてそれに関して全部聞くことは間違いではないでしょうか?

 

でも聞いたふりでもしなければ直属の上司であれば、左遷されたり私のようにパワハラじみた行為をされることになりかねません。

 

 

要するにこの動画からわかるのは、

・「承認欲を持たない」

つまり反応しないということに結び付きます。

 

 

もちろんその影響で後輩や身近な人にあたってはいけません!それだけはダメです!!

 

勿論僕含めて普通の人間の考え方を変えるのは、約2週間以上の習慣化が必要であると考えられています。

「そんな簡単にできないから悩んでるんじゃい!!」

って思う方もいらっしゃると思います。

私も実際そのような考えをブッダから学び、実践しようとしましたが現状としては無理でした。

だから鬱病になってしまったんですが、、

その前に”休職”という制度があるんで、自分が壊れる前に使えるものは使いましょう!

しっかりそのような制度も整っていますし、使わないのは本当に損です!!

 

 

 

 サラリーマンを辞められる方法は、他に収入源を作ること!

 

サラリーマンにやりがいを感じられないあなたも、職場で辛くて辞めたいあなたも、実際辞められない理由の一番は

”お金の問題”

だと思います。

これ以上もこれ以外もないかなと思います。

「今から仕事を辞めて、好きなことをしてもいいですよ」

って言われれば誰だって

「歌手になりたい」

「俳優目指そう」

とか本当はやりたいのにも関わらず、心の奥底で”無理”と思っている仕事があるはずです!

しかし実際その仕事をしたからといって、稼げるのは業界や業種によっては一握りだというケースも大いにありえます。

それらはつまり”お金の問題”の為にできないはずです!

だったら「他に収入源」を作ってしまえばいいんです!今じゃ会社では

 

・副業OK

・むしろ副業歓迎

・土日起業

 

といった会社も多く存在します。私はまだまだですが、中には1年間で2億稼いでやめた!というサラリーマンもいるくらいです!!

 

 起業してサラリーマンを辞めよう!

正直、私のように家庭を持っていない20代後半~30代の人も、起業するのがかなりオススメです!

 

20代であれば、他業界への転職やキャリアアップのための勉強をしてもいいかもしれません。

しかし結局会社員になるということは、

・理不尽な上司

というのは、絶対的に逃れられません。会社を変えたからといって絶対嫌がらせを受けないことはないのであり、理不尽な上司というのは絶対逃れられません。

そして20代後半~30代の人は、ある程度キャリアがあると見なされるために最初から

「1から教えてください」精神だと恥ずかしい思いをします。18~22歳の新卒社員と同じ立ち位置っていうのはやっぱり恥ずかしいと思います。

 

だからといって、収入を落とすわけにはいかなくなってきます。となると起業がおすすめなんじゃないかなと思います!!

 

「起業って簡単にいうけどなぁ。。wなにすればいいんだよw」

って思われた方もいるかもしれません!

もちろん次章にて、起業の準備段階である

”副業”に関して教えていきたいなと思います!!

むかーしテレビで流行っていたマネーの虎である有名社長の

南原さんが副業は、起業の前段階である」とおっしゃっていました。

ちょっとこいつ何言ってんだよ!

って思われた方は次章をどうぞ!!

 

 

【私の自己紹介サイト】

 

サラリーマンを辞める前に、収入源を作るにはネットビジネスがおすすめ!

 

今現状としてサラリーマンの方々は「すぐやめるなんて無理だよ!」って思われている方が多いと思います。

まさしく僕もそうであり、最初はやはり”副業”から手に付けて作業を行いました。

じゃないとさすがに急に起業なんて何言ってんだよ!

ってなりかねませんw

前章でもお話しさせていただいた通り、サラリーマンは副業を禁止しているところと、解禁しているところがあります!!

最近だと

・副業歓迎としている企業

・副業OKとしている企業

・副業NGとしている企業

 

があります!!副業NGとしている企業さんでしたら、抜け道もあるんでよかったらこちらご覧ください!!

 

僕は起業するうえでネットビジネスを一先ずおすすめしております。

 

①すぐ取り掛かれる

②初期投資がかからない(微々たるものです)

③リスクがない(ブログがつぶれるだけ)

④本気で取り組んでいる人が少ない

 

不動産投資などの投資は、やはり最初に購入しないといけないので②初期投資がかからないといった側面から外れます。もし仮にその不動産の地価が値下げしたらどうしますか?いわゆるこれがリスクとなるものであると思います。しかし、ネットビジネスにはリスクがありません。(アカウントBANくらい?)

 

変なことしていなければつぶれないですし、マンションとかのように時代の流れによって地価が変動することもないのです!

 

もちろん不動産投資を否定するつもりはないですが、リスクの面を考慮したらネットビジネスが一番効率がいいのではないか?

 

と思ってしまいます。

 

勿論私は神ではありません、辞めた後のハッピーライフを保証することはできません!!

しかしお手伝いすることはできます!

本当に今のサラリーマンのままでいいんですか?

ダメだって思うなら、違う道で生きている自分を想像してみてください!

 

 

 

サラリーマンを辞めたいのであれば、ロールモデルを見つけよう!

ただ単にサラリーマンをやめるとなると、

「えーっと誰を目指せばいいんだ?」

「なんかお手本のような人はいないのか?」

「副業ってなにすんだよw」

 

といった形でロールモデルとなる役割を担う人を作る必要性があるといわれています。

俗にいう”目標とする人物”を見つける事です!

 

人間は、ロールモデルを見つけるとその人の仕草から考え方まで真似るといわれています。

このロールモデルとなる人と同じ行動をしたり、同じ思考を持つことで飛躍的な成長ができると科学的に証明されています。

 

つまりみなさんまずはお手本とする人を見つけましょう!!!

 

 

 僕が見つけたのは、twitterで見つけたトレンドブロガーの神

 

ツイッターでいつものように「筋トレなう!」としょうもないことを呟いている矢先に

オススメ欄に

「ブログ初めて4か月で、月100万!」

といったプロフィールの言葉が飛び込んできたんです。

 

「え!えうそ!!ブログってそんな儲かるんか!!すげえなあ」と思った反面

「絶対うそだろw詐欺に決まってるスパムやこれは絶対!」

と思いました。

 

たぶんあなたもそう思っているはずです。だってそんなおいしい話があったらみんなお金持ちになりませんか??

 

「はいはいよくある情報商材といった嘘コンサルだわーお金どんだけほしいねんこいつ」

と思いました。

しかし、一方で「ダメもとで。成果出たらええなぁ、人生楽しいんかなぁ」

と思ってしまったんです。

 

そん時私は大学院を中退してばっかで、とりあえずネームバリューだけで入ったIT会社に勤務予定でした。

 

「大学院を中退していて、もう失うものもあらへん。ダメだったらダメで死ぬわけではないし、今と変わらんだけ!これで会社辞められたらなぁ」

 

ってふと思いつつその方にDMを送っていたことはいうまでもなかったです。

「無料で聞けるんだったらそこで聞こかな!」

とセコイ気持ちで聞いていました(笑)

 

前述のとおり、最初はDMを送ってひとまず無料でお話しを聞きました。

 

 

・トレンドブログはすぐに結果がでる

・ある程度サイトが完成すればずっとお金が入ってくる

・文字数なんて引用2000字、アドリブ1000字で問題ない

・この方自体が、「ダイエット系」のブログをしていたが収益化が難しくて挫折した

 

 

ほうほう!とりあえずトレンドブログは他のサイト運営と違うのは、特に文章や商品についての知識を知る必要性がない何より他サイトよりも書きやすいし楽である。

 

という点もわかってきました。

たしかにトレンドブログは、ブログの中でも「文章量」「専門性が不要」である為誰でも書けるなぁと納得しました。(医学的知識や法律も知らなくてもいいですよね!ダイエット経験談もいらないですし!)

 

「とりあえずトレンドメディアは楽なのはわかった!んじゃあ何をしたらいいのかもっと具体的に教えてよ!!」

 

もちろんお金は一切払うつもりはなく、無料セミナーを案内されたので

そう思った僕は、その方が主催する無料のセミナーに参加することにしました!

 

 

 

 

サラリーマンを辞めるためにセミナーに参加!

 

今でも覚えています。指定されたのは新宿歌舞伎町口前店の

某有名コーヒー店である、「ル〇アール」でした。

さーてカフェでセミナーをしたものはいいものの、どんな奴が現れるんだろうか、超ギラギラした時計とかハイブランドでくる詐欺師まがいやつだろうか、それともキャバ嬢のようなうさん臭い女を連れてそうな男だろうか。

さぁどんなやつがくるんだろうか!顔だけ見てやろう!

と思いつつ身構えてたら

「みこみこさんこちらです!」

と案内されたのは、マジでごく普通の大学生くらいの男性でした。

 

「はこいつほんとに4か月で100万稼いでるのかよw今では月収200万超えてるっていうけど身なりも普通だしなぁ」

 

「てかアンガールズにめっちゃ似とる。。。」

 

 

イメージ図

 

見た目とは異なりさっそくトレンドブログの話になると、

これはすげえ。。

ほんとうにすごかった!!

本当にその人は4か月で月100万達成していたんですよ。

しかも、自分で書くのではなく、資金面に余力がでれば、1記事500円とかで雇えば問題ない!

「たしかにそれで時間も浮いて、お金もらえるならええなぁ!」」

ということでアンガールズの言うことに思わず納得しました。

 

 

 コンサルなしで、自分でできると思っていた。。

 

前述のとおりに書いてあったセミナー後に、コンサルと教材販売どちらがいいでしょうか?

といった案内も受けました。

そもそもブログのブすらわからなかった私でしたから

「トレンドとかサイトとかよくわからんけど、とりあえず社畜を辞めるにはやめるんならやろうかな」

と思いました。

同時にアンガールズからは、

「じゃあコンサルを受けるのであれば、どちらの講座をお選びください!」

と言われて提示されたのが①と②のコンサルでした!

 

①50万のコンサル講座

②1か月1万円の教材のみの講座

 

はーどっちも金とるのかよ!!って当初思いました。

「まぁこんだけしっかりしていればそりゃあとるよなぁ」って思いつつも

 

「別に②1か月1万円だったら死ぬわけじゃないしなあ、そんな金額詐欺るか?」

 

と思い「コンサルなしの教材だけ」のコースをお願いしました!!

もちろん当時詐欺られたら怖いなって思っていましたし、そこまで本気になれなかった。

ぶっちゃけ「急に100万はしんどいじゃああぼけええ!!」と思ったからですね!!

やっぱり最初はどうしても投資するのが怖かった。。。

しかしこの選択がその後の運命を大きく変わるきっかけとなるのがまだわかりませんでした。

 

 

コンサルがないと不安に駆られた!

 

前章に合った通り、②1か月1万円の講座に入りました。こちらの講座は教材のみであるため、コンサルは受けられずに、教材を購入して自分でやろうと決心しました。

 

しかし数か月が経過し、一向に収益が望めませんでした。

(1か月1万いくかいかないか。。。)

そん時の一番の悩みが

 

「この方向性があっているのだろうか。果たしてこれで大丈夫なのか。。」

ということでした。

ただやみくもに作業を続けていると、講師(通称アンガールズ)の方から以下のようなことを言われました!

 

 

アンガールズ「みこみこさん、コンサル受けたほうがいいですよ。」

みこみこ「いや50万もお金ないんで無理です。」

アンガールズ「みこみこさんのやる気だったらコンサル受けた方が絶対いいです!」

みこみこ「50万払って儲かる見込みないじゃないですか?」

アンガールズ「継続していれば、絶対儲かります!私もコンサル受けたんですが、50万円はリボ払い&ア〇ムで払いましたよ!」

みこみこ「うーん、、闇雲に作業しようと思います!」

アンガールズ「コンサルというのは、ブログ作成中に不安になったとき、ブログの方向性が合っているか合っていないか直接教えてくれるメリットがあります!」

みこみこ「(そこに価値があるのか!確かに今はただ闇雲にわからず作業しているだけだなあ。。)」

 

「はい!だったらやりますよ!やれば結果出るんですよね!!わかりましたから!」

 

 

その方の熱量に押されたのと、今のままだと「闇雲に書いているだけで不安」となっているため、その通りだと思いコンサルを受ける事にしました。

当時私としては

 

「うわーやるって言っちゃったよー貯金数万しかないのに、、」

 

と思っているのと同時に、心のどこかで

 

「これを諦めたら俺はもう何も残らない。死ぬわけじゃないし、本当に会社なんていきたくない」

 

 

と背水の陣の気持ちでした!!

 

 

 

 貯金なしのサラリーマンが50万をどう支払ったのか?

 

当時私は貯金が3万5000円しかなかったために、どうすれば良いのかまじでわからなかった。

そん時そのアンガールズの方に言われたのが以下3つでした!

 

 

①自己アフィリエイト

②リボ払い(クレジットで)

③消費者金融で借りる

 

 

①自己アフィリエイトとは、ハピタス等のポイントサイトからクレジットカードを1枚登録をすると、1万がもらえるという仕組みで、例えば5枚登録すれば5万円分もらえるんです!!

 

ハピタスってなんだよ!!って方は詳細はここです!
※今なら1000円分もらえるキャンペーンもやってるみたいだべ!是非!
(このリンクから飛んで登録しないと貰えませんのでご注意を。。)

 

僕は確かクレカを同時に4枚ほどしましたかね

  • クレジットカード登録 リクルートカード
  • クレジットカード登録 楽天カード
  • クレジットカード登録 ファミマカード
  • クレジットカード登録 エポスカード

 

これで4万で、あとはFX系列の登録を行いました!!

もちろんハピタスなどのサイトは、クレジットカード登録だけではなくサーバー契約や光契約、そして保険の見直しをするだけでもポイントがもらえる仕組みとなっています。

 

んでそこで私はハピタスというサイトで5万円をゲットしました!!

 

 

 

 

しかし、うわーあと45万どうすればいいんや、、、

 

45万をお支払いした方法が、②リボ払い(クレジットで)でした!!

 

実はハピタスでゲットしたクレジットカードを用いて、②リボ払い(クレジットで)することが可能だったんです!!(1枚当たり支払い限度額20万円にしていたため、5枚のカードで行けました!!)

 

ちなみに、アンガーズ講師曰く

「僕は①~③全部しました!ア〇ムで20万借りた瞬間はもう後戻りはできませんでした(笑)」

と同時に

「僕はリボ払いもしていて、利子がエグイので強制的に頑張らないといけない」って思えますよ(笑)

と助言をいただきました。

実際借金返すたびに、

「稼がな死ぬ。めっちゃ借金あるやんけおれ。。」

ということで、リボ払いはマジで頑張れました!!

※この方法は借金をするため、あまりオススメをしません。頭おかしい人しかしません(笑)

 

次章では、実際に知人が45万借金せずに出してもらった方法があります!

 

 

サラリーマン辞めたいけど、借金せずに50万出してもらった方法とは?

 

家族がいるのであれば、奥様や旦那様を説得するのがハードルが高いということもあると思います。

 

私の知り合いで、妻もいて、子供も3人いた人がいました。でも最終的にはネットビジネスを始めるのに50万円出してもらうことができたんです。

 

その方法をご紹介します。

 

妻を説得した方法

 

その知人は、妻子持ちで明らかに経済的に余裕があるわけではなかったらしいです。

そのため、妻が機嫌が良い時を見計らって腰をマッサージしながら

「ネットビジネスに挑戦するために50万円ほしい」と伝えたそうです。

 

妻の腰が急に鋼鉄のように硬くなったように感じたのを覚えていたそうです。しかし説明を続けて

 

妻が求めている事を

・今よりも金銭的に生活は絶対楽になる

・家も車も買ってあげる。

・高級エステにも毎週行っていい。

・子供の教育資金にも困らない。

 

というのがネットビジネスで手に入るんだ!と伝えたそうです。

妻がずっと欲しいと思っていたものや、こうしたい、ああしたいという「価値観を満たすことができるようになるもの」を挙げたそうです。

 

説得に大事なのは、「自分の主張を押し通すこと」ではなく、「相手にいかに共感してもらい、理解、納得してもらうこと」ということを前提にお話ししたそうです。

 

そのためには「信頼、信用」してもらうことと「相手が抗えないほどのメリットを提示すること」が大事だそうです。

 

僕は一番は妻の為であり、家族の為であると強調しまくったそうです。

自分のためだけに言ってるのではないと。

 

するとついに妻が

そこまで私や家族の事を思ってくれてるの。。。

ありがとう。

と言ってもらったそうです。

 

大体の方が「自分がこうしたいから」といった形で自分の主張を押しとおす中で、子供を含めた「家族のため」ということに加え、どうやら憧れの高額エステがマーケティング・セールス業界でう「ホットボタン=真の理由」も有効だったのでしょうか?

 

ホットボタンを探して伝えると相手が動いてやすくなります!!

 

ちなみに、最初から「妻を心理学で落とそう!」って考えていたわけではなく、妻に説得してもらおうと思い考え、話し合ったことを振り返ると、これに沿っていたそうです。

そして、条件があり、

・半年で成果でなかったら諦める事

・もしうまくいかなかったら2年間お小遣いなし

 

お小遣いのない2年間がマジで想像しただけでしんどかったために、絶対成功してやる!

と心に誓っていたそうです。

 

しかしこの反対があってからか、お小遣いがなくなる怖さで頑張れたそうです。

 

妻には本当に感謝しつつ、あなたの周りの人はどうでしょうか?応援してくれますか?

大体が反対されるはずです。

無理とか無駄とか。

いずれにせよ、進まない自分にもかかっています。

 

ただし、感謝は忘れないでくださいね!!

 

 

 宝物を売る方法

 

これはネットビジネスを始める妻子持ちの知人が、始めるための資金集めの仕方を教わった方法だそうです。

借金や妻を説得する方法ではなく、

宝物を売ることで資金を集めたそうです!!

 

50万って聞いてその方は

「そんなお金どこにあんねん。こっちだって生活きついねん!どあほ!!」

って思っていたそうです。

 

でも、

でも、

この苦しい現状から脱出できるなら、絶対絶対安いはずや!

 

人生変わるかもしれないし、変えたい!でもう行動しないと変わらない!

 

このまま何も行動しないで人生終わるのだけはいややああ!!

と思い、半ばやけくそになりながら、

・ヘソクリや貯金もない

・借金も怖くてできない

んで考えた結果!

宝物を売ろう!そうだカメラやカメラ!

自分自身を説得して、宝物であったカメラを売ったそうです。

そりゃあ売るときは「もうこのカメラともおさらばじゃ。。」ってめちゃくちゃ悲しかったそうです。

その方は、大学卒業して趣味の延長でカメラマンとして就職していたそうです。

 

そんな長年使っていた宝物をヤフオクやメリカリで売ったんですよ。

 

レンズも全部売って、売ったときは死ぬほど泣いたそうです。

それよりもこのビジネスに賭けたかった。というよりかは、早くサラリーマンを辞めたかったそうです。

 

どうせ死ぬわけではないし、ビジネスで儲かったらまた買えばいい。

 

 

もちろん「絶対取り返してやる!!」って強い気持ちで励んで、わざとそういう環境を作ったそうです。

 

 

 

サラリーマンなのに、遂に月100万!300万PVを偉業達成!!

 

コンサル始めて2か月後の話でした。

「うおおおおー月20万の収益発生しとるううう」

なんとなんと!!

その1か月後には

実は300万PV(月間)を達成!!

最大瞬間風速でお伝えすると、1日10万達成しました!!

(当時1日30万PV)

 

 

これだったら「最初からコンサル受けりゃよかったわ!!ちきしょう!!時間無駄にした!!
ってめちゃくちゃ思いました!

 

試行錯誤した時間はなかなか大変でした。コンサルという概念は、時間をお金と信用を買うという形で成果となって現れました。

 

また同時に個人で運営しているメディアで、月間300万PV以上を達成した個人サイトを見た事がないので本当に我ながら誇れる結果だと思いますw(ここまでPV集めた人はいないと思いますw)

 

もちろんこの影響で私は副業だけでボーナス(賞与)の額を超えたんです

 

「これでやっと会社辞められるわ。。」

「退職」

を意識した瞬間でした!

 

 サラリーマンと違い、副業は継続する難しさがあった。

 

 

よっしゃ副業収入が、ボーナス(賞与)を超えた!!

「これで辞められる」とずっと思っていました!

しかし、この額を継続することの難しさがありました。ブログの収益を維持する方法

 

それは「書き続けることに対する面倒臭さ」でした。

 

「これ俺、毎日俺書き続けないとあかんやんけ。。。うわしんど。。俺一生外で遊ばれへんやんけ。。まじで土日はずっと書いてなあかんの?」

って気づいてからはほとんど書くことなかったです。

 

 

継続さえできれば、

社畜脱出するのに、

もう7時に起きて、

20時に帰宅して

飯を足早に食べて終了することはもうないのに。。。

上司に理不尽に怒られることはないのに、、

 

と思いつつも、まーたいつもと変わらぬサラリーマンの毎日が続きました。

時間はあっという間に過ぎてしまい

もう書くことに飽きてしまった僕は

「あー気が向いたら書こうかな」

と言いながら既に1年が経過していました。

 

 

「実は稼ぐことよりも稼ぎ続けることのほうがめちゃくちゃ難しい」

といわれるゆえんというのもめちゃくちゃ理解できたきっかけとなりました。

 

 

【私の自己紹介サイト】

 

サラリーマンでも継続できる!外注化を叩き込んでくれた恩師との出会い!

 

このままじゃまずい。せっかくボーナス以上の額のお金を発生することができたのに。

このままつたないサラリーマンとして終わっていいのか?

俺はこのまましたくもない仕事で60歳まで働くべきなのか?

と思い悩んでいた時にツイッターでみて驚いたのは

「1記事50円外注化の仕組み教えます!自分の時間100倍にしませんか?」

とことを唄っている方でした。

 

 

ぶっちゃけお金もなくて、時間もなかった私は

これだあああ!これ!

藁にも縋る気持ちで、このサラリーマンという社畜システムから逃れられる良い機会だと思い

このチャンスを逃すか!

と思っていたら、なんとなんと期間限定で1000円のセミナーを開催していました。

精神科医や経営者もこのセミナーに参加するらしく、実績も年収5000万の話をなんと1000円できけるなんて夢になんて思えず、速攻申し込みました。

 

最後にこの人に賭けてみよう。これで無理だったらだまってサラリーマンという社畜を続けよう。

本当にこの地獄の毎日から抜け出す、最後のチャンスでした。

 

セミナーはzoomで行われましたが、本当にマジでその辺にいそうな方でした。

「年収5000万とかって聞くと、ハングレとかヤクザっぽい風格やギラギラしたネックレスとかつけるわけじゃないのかぁ」

と驚いたと同時に

「めっちゃ低姿勢だわー、、俺みたいな普通のつたないサラリーマンにもめちゃくちゃ優しいしめっちゃ好感持てるわ」

と思いました。

 

見た目と裏腹にセミナーの内容は4時間もあったのにも、関わらず驚くべき内容でした。

ぶっちゃけ申し込みしたときに4時間って聞いたら

「うわーなっが大事なとこだけを1時間にまとめてくれよ」

って思っていた矢先にこんな楽しいセミナーがあるのかと感動を覚えました!

 

参加者も精神科医や経営者、といった顔ぶれでどんだけすげえ人なんだよw

って思ったのはいうまでもありません。

 

 

どうやらこの方は ”外注化”といわれる仕組みを作った先駆者の方でした。

同時に、時間もお金もかからないこの仕組みは本当に驚くべき内容でした。

 

・スキルを教えて、1記事50円で雇う

・100人雇えば、1日100記事作成される

 

 

 

要するにスキルを教える代わりに、50円という格安で記事を書いてもらえるという内容でした!

しかもスキルが現状ない方でも、どう教えればいいのかまで教えている徹底ぶりでした!

「100記事書いて成果が出ないわけがない」

ほんとこれは聞いてマジそうだわー納得納得!

お金もなくて、なおかつサラリーマンで時間もほとんどない私にはぴったりの仕組みだ!!やるしかない!

 

 

 またも問題発生お金がない!!

 

しかしまたもや問題発生。。コンサル料が最低でも

200万

ということでした。

「貯金が100万しかないなあどうすればええんかな」

と思っていた矢先に

前述のとおり、

①自己アフィリエイト

②リボ払い(クレジットで)

③消費者金融で借りる

の3択を行おうと考えていましたが、さすがに200万円はきつい!

 

 

消費者金融やリボ払いでも限度額が100万未満であるといわれているくらいだったので

自分の一番の宝物だった誕生日にもらった高級時計を売りました!

100万円くらいで買ったんですが質屋では

「50万円」と言われてしまいかなり絶望しました(笑)

死ぬほど悲しかったですね。

「明日から100均の時計でもつけよかな」と思っているとむなしくなってきたのでもうそれ以降時計はつけていません。

 

でもそれよりも「外注化の仕組みで100人雇えば、俺の時間は100倍になるんだ」

という未来を選択しました。

誰が言っていたということではなく”明らかに理にかなっている”

 

しかし残り100万円に支払いに関してはどうしても払えんどうしよかな。。。

と思っていた矢先に

「PayPalで分割支払いでもいいですよ^^」

と言ってくださり無事コンサルを受けられるということが決まりました!

こうして私は、すべてを素直に受け入れる

新みこみこ

が誕生した。

ネット上では、年功序列や嫌な上司などはいない為本当に私にとって心地よかったです。しかもみんな人柄もいい人ばかりでした!

 

精神的に昼職ができない挫折を味わった方もいらっしゃったり、心の病を持つ人も多く

サラリーマンとして生活できない人も多数いらっしゃいました。

「この人のためにも情報発信をしていきたい」

ということで今に至るということになります。

 

 

 

サラリーマンなのに50人雇う! 

 

実は今現在mikonewsに携わっている方々は50人ほどいます。

どこぞの中小企業やねん!って感じですよね!

ベンチャーはさておき本当に中小企業並みの従業員数?になりました!w

勿論最初は私一人で書いていました。そりゃあ1人の時はモチベーションがあがりませんし、毎日書き続けることは困難でした。

 

しかし今では、

私が病気でも自動的に記事が書かれているんです。

それがどれほどすごいことか!

これがいわゆる”外注化”のすごいところですよね!!

こうして私は、ただの拙いサラリーマンから、50人の外注さんを雇うブロガーへと転身することに成功しました。(※今ではもっと多いです)

 

・ブログの自動化

 

ということに成功した私は悠々自適な生活を送っています。

望んでいた地獄からの脱出である
「退職」
を勝ち取りました。

 

 

 

サラリーマンでブログスキルなしでもできるの?

 

 

貴方が最初からスキルがあったから、外注化できたのであって、初心者の私には無理なんだけど!

 

 

そもそもライティングスキルもないし雇えるかあほ!

 

っていうか高いお金払えませんってそんな!!

 

 

いやいや!!じつはスキルがなくても、お金がなくても全然50人なんか雇うことなんてできるんですよ。

過去に私の知人で、「ブログもお金もないけども、50人外注さんを雇った」という方もいます!

「初心者でも」

「ライティングスキルとかブログとか知らなくても」

「お金がなくても」

っていった方でも50人雇うことはできます!!

 

はどうやってやるの?

外注ライターさんにお金を多く払うとか?

友達にただで頼むとか?

っていうか捏造?

 

いやいやちゃいます!!!誰でもできます!(ホントに)

実は人間が魅力的に思うのは、①報酬②スキル③環境④実績ある管理者

だといわれています!

 

今回①報酬に関しては、もう無理だと仮定します。(高いお金を払うと、お金にばかり目がくらむためお金は今回私含めて支払いません)

④に関しても、今回ライターとしての実績がない方でも、できるため無視します!

 

 

しかし、②スキルというのは、マニュアルに全部書いてあるんで、「貴方のライティングスキル上達のサポート」をさせていただきますといった形の文句で、集めるんです!

 

その言い文句であれば、「月10万稼ぎましたとか、月100万稼ぎました」等の実績がなくても別にいいわけです!!!

 

 

③ですが、これはライターのチームを作ることで、みなさんのモチベーション管理ができるというのが狙いです。だって、ずっとずっと記事作成1人やっていたらしんどいと思いますし、なおかつ、応募してくる人達は、主婦層が多いんですよね!

 

主婦さんって旦那さんがいらっしゃらないときに1人でモクモクとブログ書いていると絶対嫌になってくるんですよね!

それ以上に旦那さんなどの悪口も聞いてほしいとかもあると思うんで

「昨日うちの旦那がぁ~きいて~」なんて言ってくれる人がいるような主婦コミュニティが作れれば最強です^^そのため、チームの環境提示というのはかなり大きなメリットになります。!

 

人は意思で未来が決定するのではなく、環境によって決まるというのは有名な話です。

 

そのため、実績なんかなくても、ライティングスキルがわからなくても

環境とマニュアルさえあればいけるんです!!!

だから是非、ブログ初心者の方でもやっていただけるはずです!実績なんてなくても一緒にやろう!環境とマニュアルがあります!でいいんです!

そして環境も1人以上ライターが集まれば、それはもうチームです!あなたが管理人、そしてライターの方がいるってだけでめちゃくちゃ良い環境間違いないです!!

 

実績なんてくそくらえですね!!!!(笑)

 

 

 

 

 サラリーマンを辞めたいと相談するときのドリームキラーにも要注意

 

「ドリームキラー」という言葉をご存じでしょうか? ドリームキラーとは、直訳すれば「夢を殺す人」。否定的な言葉によって、相手の夢や目標を壊そうとする人たちです。これまでの人生で何度か出会ったのではないでしょうか。

「転職なんて、やめといたほうがいいんじゃないの?」
「起業なんて無理に決まってるって!」

あなたに敵対する人だけでなく親しい友人でさえ、ドリームキラーになる恐れがあります。嫉妬や心配から夢を否定されると、「頑張ろう!」というせっかくの熱い気持ちがしぼんでしまいますよね。自分の軸をブレさせず、目標達成へ向けて努力を継続するためには、ドリームキラーたちへの対処法を身につけておく必要があります。

出典:https://studyhacker.net/

 

 

 

研究者である米国認知学者である苫米地英人さんが提唱した言葉が

「ドリームキラー」

と言われている言葉です。

 

 

サラリーマンを辞めたいと思ったときに、相談したり、周囲の話を聞いたりするかもしれません。

親だったり、恋人だったり、もしくは親友や知人ですかね?

勿論私も友人や恋人や親に相談したら

 

友達「そんな簡単にできるわけないやろ!!」

恋人「サラリーマンじゃないと親が認めてくれない!そんな危ない橋渡らないで!」

親「お前はソフトバンクの孫になったつもりか、天才じゃねえんだから無理無理」

 

と一斉に総批判を受けました。

中では一番親には

「お前は高校も落ちてるし、大学も浪人してるし、大学院も中退してるしアホか!」

と半年くらい言われつづけましたね。

 

ドリームキラーには二種類いて、

①本当に心配していて、無意識に夢をつぶしている

②他人の夢をつぶしたいだけの人

 

の2種類いるとされています。

 

そもそもですが、自分の人生は自分以外誰のものでもありません!自分のもの以外誰のものでも無いにも関わらず

「おまえには無理だ!」

「やめとけ」

といわれるのは、たとえ心配していても正直自分の人生なんだから好きにさせてよ!

と言いたくなるはずです。

そりゃあそうですよね。普通のサラリーマンが、ブログでお金稼ごうなんて普通に考えたら到底ありえませんし、これはもう最初から「いるもんだ」と割り切ったほうがいいです。

世の中に安定という言葉はありません。

かつて日本は世界に誇る”亀山モデル”といわれる液晶テレビを作る技術がありました。私が中学校の時に、友人のお父さんが働いててとっさに僕は

「すげえ!めっちゃ有名じゃん!」

って声を張り上げたことを今でも覚えています。

しかし今その工場はもうありません。世界の亀山モデルはなくなったのです。

「サラリーマンだからもう安全」

という言葉はもうなくなったといっても過言ではないと思います。

 

 

サラリーマンを辞めた今

 

僕は今では、自由気ままな生活を送っています。

 

もう7時に起きなくていいんです。

夜遅くまで残業しなくていいんです。

もう理不尽な上司に怒られなくていいんです。

もう土日に無理矢理出勤しなくていいんです。

好きな時に好きな買い物や旅行ができます。

 

めっちゃ快適じゃないですか?普通に昼仕事したい人いるんですか??

 

しかしただ「ブログを作成するだけ」では、辞めたあとに生活があるとは確定できません。

私は風邪でも病気でも嵐でも地震でもブログが勝手に作られる

「仕組み」

に特化したからです!

書いたら負けです!!書かずに作る方法を考えてくださいね^^

 

 

ブログを書かない方法を考えよう!→仕組みしかない!

 

ネットビジネスを含むブログで一番挫折するのは、何記事も書いているのにもかかわらず収益がでないことです。

1年で50記事書いても収益ほとんどでてません!

ってやめる人が私の周囲にもたくさんいます!

そりゃあ1年かけて一生懸命書いて成果出なかったらへこんで辞めちゃいますよね。

 

でもその50記事は、雇えばよかったのでは?50人雇えば1日で達成できたのでは?

と思ってしまいます。

 

100人雇えば、1日で100記事作成!

できるんですよ!!!

これすごないですか??(笑)

 

この仕組みを外の力を使うといって、

”外注化”

といいます!

 

うまく人の力を借りることができて、仕組み作成すれば、

自由に使える時間

が増えます

そうすると、

自由に使えるお金

ができるということです!!

自分の時間ができるなんて努力していないじゃないか?ダメじゃないんか?と思っている方もいるかもしれません。

 

経営者が頑張ってるから会社がしっかり経営すると思いますか?

違いますよね?社長がいなくても働くからこそ、会社が回っていますよね。

 

時間が手に入るということは、その余った時間で

違うビジネスができる

ということなんです!

 

そしたらまた利益が増えますよね?めっちゃ良くないですか!

是非やってみてください!!

そして相談などもお待ちしています^^

この記事は、意外にも、学校のいじめ相談の生徒からメールもらうこともあるんですが行政機関と病院等の医療機関は、管理体制が杜撰すぎてやばいなあって良く思いますね。

このメディアを通じて、行政機関や医療機関勤務の方々にも恩恵があればいいなって思います。

そしてですね、コンサル生も現状として複数人いるなどかなりこのメディアを通して興味を持っている方もいます!!!

ちょっと忙しいのであまりコンサル生は友人ですらお断りしていますが、みなさんが是非やりたいのであれば連絡などはお待ちしております^^

 

 

私の連絡先

複数のメディアを運営しております。

【私の自己紹介サイト】

【削除・広告依頼】

[email protected]

※友人に弁護士がいるため、削除必要性があるかどうかや、法的処置系に関してその方に全依頼しています。

【コンサルQ&A】

友だち追加

OR

[email protected]

に宜しくお願い致します。