ピャスカル彼女はどっち?「飛び降り前にコワイ連呼」友達は自殺に巻き込まれた?Twitterアカウント特定!

千葉県松戸市のマンションで起きた女子高校生2人の飛び降り自殺で、亡くなったのがピャスカルの彼女であることがわかりました。

この飛び降り自殺はライブ配信されており、飛び降りる前の様子から「友達は自殺に巻き込まれたのではないか?」という声も少なからずあります。

そして2人の女子高校生のうちどちらがピャスカルの彼女なのか調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

自殺した2人の女子高校生のアカウント特定

 

松戸のマンションから飛び降りた

2人の女子高校生のTwitterアカウントが特定されています。

 

 

 

「無能」というアカウントを

使っていた女子高校生の顔画像がこちらです。

 

 

 

 

今時なJKって感じのかわいらしい女性です。

 

もう一人のアカウントがこちらです。

 

 

「さんかれあ」というアカウントを

使っていた女子高校生の顔画像はこちらです。

右に写っている女性と思われます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピャスカルの彼女はどっち?

 

ピャスカルは彼女が自殺したと

ツイートで明かしています。

 

 

さて、2人のうちどちらの女子高校生が

ピャスカルの彼女なのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

ピャスカルの彼女とされる女子高校生は

亡くなる前に配信者コレコレさんに

相談を持ち掛けてやり取りをしていました。

 

無能さんのツイートにはこんな言葉がありました。

 

 

 

 

これらのツイートから推測すると

無能アカウントを使っていた女子高校生が

彼女だったのかなと思います。

 

※こちらはツイートによる憶測であり

確定情報ではありません。

 

スポンサーリンク

 

また、友人の方とみられるさんかれあさんも

過去にピャスカルと付き合っていたと

いわれています。

 

 

 

↑無能さんがさんかれあさんに相談したという流れ?

 

こちらも憶測で確定情報ではない様子です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピャスカル彼女の友達は自殺に巻き込まれた?

 

 

ピャスカルの彼女の自殺理由は周知されていますが

友達が一緒に自殺したのはなぜ?という声もあります。

 

現在ライブ配信の動画は

見ることができなくなっていますが

ライブ配信の動画の中では

「ごめんね」「こわい」と

繰り返し発言されていました。

(おそらく友人の方がこわいとずっと言っていた)

 

そのため、この配信を見た人からは

友達は自殺に巻き込まれてしまったという

印象を持つ人が少なからずいました。

 

スポンサーリンク

 

そこで友達の方はなぜ自殺したのか

情報がないか調べてみました。

 

多く予測されていたのは

友人はピャスカルの元カノで

罪悪感を感じたから、

同じような扱いを受けていて病んでいたからというものです。

 

こちらのさんかれあさんの腕を見る限り

自傷行為があることが確認でき、

病みやすいタイプだったことが伺えます。

 

出典:Twitterより

 

 

自殺に関することもツイートすることはありましたが、

ライブが好きで5月にも

楽しみにしていたライブがあったようです。

 

 

 

本当のところ心から自殺願望があったのか

巻き込まれてしまったのかわかりませんが

2人の命が亡くなってしまう

悲しい出来事だったことは間違いないですね…。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

事後に動画やツイッターを見てしまったけど、「生きる」と言う意味を考えさせられるとともに本当ショックでした。 twitterでは死にたいという言葉をすごく書いていたし、死ぬために東京に来たとか。うつ病の末期だったのかな。逆に言うと、このような書き込みって、普通の人にとっては冗談ぽく思えても、本人はすごく必死で「誰もわかってくれない、私の本当の気持ちを分かって欲しい」ってメッセージなんだと思う。だから死を連発する人が周囲にいたら、大変だけどぜひ寄り添ってあげて欲しい。 そして飛び降りる直前もそれほど怖がっている感じではなく、これから「布団に入ってゆっくり休める」とでも感じているようで、雰囲気が凄い暗い感じではなくて… あと、自殺する人っていい人が多い気がする。この子たちも凄く良い子に見えた。すごく素直そうで周囲を気遣うから余計に自分を責めてしまう。 生きていて欲しかった。ただただ悲しい

 

 

配信の是非は置いておいて、自死は悪との考えもありますが、このふたりはごめんなさいと言ってるんですよね。 ごめんなさいの意味は本当はこうはありたくなかったけど、こうするしかなかった、許して下さいのごめんなさいだと思います。 最後に出来る唯一のごめんなさいを残しているのが本当に心苦しいです。 誰かが何とか止められたんじゃないかとも思ったりもしますが、表面上は何かしてあげれてもその人の心にあるものですからなかなか難しい部分もあると思います。 ふたりの状況は分かりませんが、過去に鬱にかかって精神的に追い込まれた経験がある身としては、そのキツさは理解出来ます。 性別や年齢、事情にもよるとは思いますが、自分の場合はその辛さよりもっと辛い経験をさせる事で乗り越えたまでは言えませんが、穴埋めをしました。 自然と過去の辛さを忘れる、思い出さないという事ですが、それが現在進行形の人は苦しいと思います。

 

YouTuberが逮捕されるかどうかは別として。 まるで昔の花魁と御隠居のような色恋沙汰の営業方法を、まだ未成年の子に対して行うとは言語道断です。 このYouTuberにももちろん問題はありますが、そのような営業とも言えない営業をする事で支えられている推し活業界もだいぶ歪んでいますよね。 未成年の子供に色恋沙汰とか、それで投げ銭やらプレゼントをねだるとか、そんな子どもの小遣いを当てにするような行為を恥ずかしげもなく行うとは、もう倫理観以前の問題ですよ。 当の本人はきっと、カルトに洗脳されたような状態なのでしょうから、ただ親御さんが説得しても余計に反発するだけですし。 宗教への献金と同じように、過剰な推し活自体の取り締まりでもしない限り、同様の問題は起きてくるのでしょうね。

 

 

よく「死ぬ勇気があるなら何でもできる」ってもう何百回も聞いた決め台詞があるけど、この台詞嫌いです。 この台詞は絶望を知らない、死ぬことが怖い人の台詞で彼女ら生きる事自体が恐怖そのものなので、こんな台詞は逆に追い詰めるだけだから気安に言わないほうが良い。 ただ黙って側に居て見守るだけでも相手は孤独ではないと感じて安心してくれる、共感して欲しいだけ。 ただ注意点としてはちょっとした人助け気分でコンタクトしないこと。下手すると逆恨み、依存、付きまといの対象にされます。 素人が下手に手を出すと引きずり込まれるよ 可哀想だけど面倒に巻き込まれたくなかったら近づかない事。専門の医療機関に任せるしかない。 亡くなったこの子達は本当に可哀想で残念だ。 ただ、せめて安らかに眠って欲しいです。

 

以前からなんとなく思ってたことですが 若い子の自殺って 生きてるのがしんどい辛いももちろんそうですが、伝えたいわかってほしい!その手段に自殺選んでしまう意識的にまたは無意識に。 そう考えると、気持ちを話せること特に大人が気持ちを受け止めてあげることって大事なんじゃないかな。否定やアドバイスや共感や励ましや慰めはしないでただ肯定的にそうなんだねと受け止めること。 難しいですけどね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)