ラブリの強制わいせつ内容がヤバい!A子さんは誰?旦那は知っていた!


 

女性タレントのラブリさんが

知人女性に対して強制わいせつを行ったとして

書類送検されていることがわかりました!

 

とてもびっくりなニュースですね。

 

さらに、わいせつ内容がエグすぎる!という事で

話題となっています。

具体的なわいせつ内容などまとめました。必見です!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ニュース内容

 

和歌山県警白浜署が、知人女性に対する強制わいせつの疑いで、女性タレントのラブリさん(31)を昨年3月に書類送検していたことが20日、捜査関係者などへの取材で分かった。同署が送検時に付けた刑事処分に関する意見の内容は、明らかになっていない。  

複数の関係者によると、書類送検容疑は2019年5月、同県白浜町の宿泊施設の一室で、一緒に旅行していた知人女性にわいせつな行為をした疑い。女性は同年8月に告訴状を白浜署へ提出したという。 

ラブリさんの所属事務所は取材に「対応は弁護士に任せている」と答えた。担当弁護士は「犯罪に当たる行為はなかった」と主張している。

(引用:https://news.yahoo.co.jp/

去年の3月、知人女性に対して強制的にわいせつ行為をしたとして

和歌山県警が書類送検していることがわかりました。

 

現在、和歌山県警が詳しく調査を進めているとのことです。

 

 

スポンサーリンク

 


強制わいせつの具体的な内容!

 

 

被害にあったのは、大手IT企業で働いていた20代後半のA子さんです。

A子さんは、ラブリが関わるプロジェクトの責任者に就任し

親睦を深めるため、2019年5月、和歌山県白浜町に計5人で旅行に行きました。

 

宿泊先のホテルで飲み会をした後の午前4時半頃、悪夢の時間が…

 

なんと、先に部屋に戻って寝ていたA子さんをラブリが襲いかかったのです。

ラブリさんは、

『すごく舐めたいの』

といって、A子さんのスカートをめくり、パンツを脱がせました。

そして、A子さんが拒否する間を与えることなく

股間に顔をうずめ、陰部を舐め始めたとのことです。

 

A子さんは、

「男の子が好きなので、女の子は無理なんです」

と何度も拒否しましたが、ラブリさんは

「女の子も気持ちいいよ」と押し倒し続けやめてくれず。

それでも、A子さんは必死に拒否していると

『うるさい!』とラブリさんにきつい口調で言われ

驚いて動けなくなってしまったようです。

 

抵抗をやめたことを同意したと勘違いしたのか

ラブリさんはA子さんの指を陰部に挿入し

がしゃがしゃと動かし始め…

午前6時40分頃、ようやく解放された。とA子さんが証言しています。

 

これは、エグいにもほどがありますね。

 

あまりのショックにA子さんは

「死にたい」とまで思うようになってしまい

性暴力被害者を支援するNPO法人に相談しました。

 

紹介された病院医師からは、

「重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)」

と診断され、今でも苦しみ続けているようです。

 


 

 


事件発生場所はどこ?

 

 

事件が発生した場所は

和歌山県白浜町にある宿泊施設と報道されています。

 

現時点では、それ以上の情報を見つけることができませんでした。

 

また、なにか分かり次第更新させていただきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 


被害者A子さんはだれ?顔画像!

A子さんについて、詳しく調査してみました。

一体、誰なんでしょうか。

 

現時点で、A子さんについてわかっているのは

・ラブリさんの参加したプロジェクト責任者

・20代後半

という事だけでした。

これで、個人を特定するのはとても難しいですね。

 

ちなみに、ラブリさんが参加したプロジェクトについても

調査してみたところ

・道後アートプロジェクト

・セーブ・ネイチャー&アニマル・プロジェクト

のふたつであることがわかりました。

 

しかし、こちらのプロジェクトを調査してみても

A子さんらしき人物は見つけられませんでした。

 

 

 

 

旦那は米倉強太。性的レズ嗜好知っていた?

ラブリさんは、2019年11月に結婚しています。

お相手は、米倉強太(よねくらごうた)さん。

メンズノンノの元モデルで5歳年下のイケメンです!

 

 

 

ラブリさんのインスタグラムで、仲睦まじい様子の画像を

発見しました。

 

 

こちらの動画では、お二人共演されています。

 

 

しかし、米倉さんは、結婚する前から

ラブリさんが性的レズ嗜好をお持ちなのを

知っていたのでしょうか?

 

ヤフーニュースのコメント欄でも

うちの妻も子持ちのバイです。今はわかりませんが、結婚5年目ぐらいまで女性と交際してました。結婚前にカミングアウトして、それも承知の上でしたけど。しかし強制わいせつは絶対ダメです。

というものがありました。

 

確かに、バイセクシャル自体は、なにも問題はないですよね。

しかし、相手が嫌がっているにも関わらず

強制的に…。

この事件により、バイセクシャルの方が生きずらい世界になってしまわないかと

とても心配になりました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

世間の声

 

だいぶ衝撃やな、
結婚して子供産まれてるよね?
一緒に旅行行った友達に襲われて訴えようとなるって相当なことな気がするんだか……

 

別な記事はかなり生々しい内容でした。女性が女性に…という事件(?)で、ここまで具体的に芸能人が報じられるのは、珍しいですよね。警察が動いているという事は、単なるでっち上げでもなさそうだし…。
ラブリは旦那さんいるし、過去に熱愛報道もあったのに、こういうことってあるんですねぇ……衝撃的な記事でした

 

一緒に旅行するほどの仲の知人が警察に告訴状を出すほどの許せない酷い行為だったのですね。よっぽどの内容だったのでしょう。。。意外です。

 

相手は友人ではなく仕事関係の知人。
女性が宿泊してた部屋に侵入しての行為でしょ。
内容見たけどこれが事実なら渡部越えるくらいの衝撃。

 

酔ったら女性にキスをするとテレビで言ってたこともあるしな。
そういう性癖があると思ってる視聴者もいると思うよ。

 

男性が好きでも女性が好きでもそれは本人の自由だが、どちらにせよ、同意なくこういった行為をするのは、よろしくないのでは。

 

2人で旅行してたのかと思ったけど5人で行ってたんだね。よくわからない部分がたくさんある。

 

別の記事が内容が生々しく衝撃でした…。本当なら今後活動は難しいのでは?結婚、出産もされているのでご家族への影響もあると思います。
もう出てこない方がいいと思う。

 

今までになかったタイプの事件だね。最近テレビでお見掛けしませんが、今後もお見掛けする事は無くなった気がします。それにしても旦那さんやお子さんがちょっと可哀想だ。

 

すごい衝撃なんだけど、
この事件が本当だとして、その同じ年に結婚をして、去年出産もしているんだよね??
被害女性とされる方が、19年に届けを出して、
出産直前に書類送検されて、今捜査中って言うのにも驚いた。こんなに時間がかかるものなんだね。わいせつ行為って何したんだろ。

 

別の記事で内容見たけどマジで怖い、男性なら強姦になるだろって位。
書類送検されたってことは警察も調べた上で犯罪として扱ったってことで言い逃れは不可能。
あとは検察が裁判で勝てると判断して起訴するかどうか。

 

 

ラブリさんを擁護する声

 

もしかしたら被害者とされてる人がラブリに自分の思いが通じないから狂言って事もあり得ると思うので、コメントで決めつけて非難しないようにしないと。
松本サリン事件を忘れてはいけない。

 

相手の方の狂言ということもある。
私は近所の嫌がらせしてくるママさんが私にいじめられてると事実と逆の演技をしたせいでいじめっ子ママの汚名を着せられています。
そういう可能性もあると思う。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)