【名前や顔画像】主催者の自衛官(54)と看護師(51)は誰?湖西市で120人乱交パーティー


静岡県湖西市の宿泊施設で120人近くが集まり、乱交パーティーが開かれていたようです。

驚きの人数ですね。

主催者の男女について調査してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

静岡県湖西市の宿泊施設で120人近くが集まった、いわゆる「乱交パーティー」が摘発されました。警察はこのパーティーを主催したとして、自称自衛官の男らを公然わいせつ幇助などの疑いで逮捕しました。 公然わいせつ幇助の疑いで逮捕されたのは、千葉県習志野市の自称自衛官の男(54)と千葉県船橋市の自称看護師の女(51)です。 捜査関係者によりますと、このパーティーは11日から12日にかけて、浜名湖のほとりにある宿泊施設で開かれたものでで、自衛官の男と看護師の女が事実上主催していたということです。 さらに、会場にいた複数人の前でわいせつな行為をしたなどの疑いで、東京都三鷹市の自称会社経営の男(52)と東京都西東京市の自称専門学校生の女(34)が逮捕されています。 この宿泊施設には、静岡県内外から120人近くが集まっていて、いわゆる「乱交パーティー」が開催されていたとみられています。 参加者はインターネット上の掲示板で集まり、1人1万円の会費を支払っていたとみられ、警察は全容解明を進める方針です。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

静岡県湖西市の宿泊施設で

120人もの人数が集まり

乱交パーティーを開いていたようです。

 

逮捕者は4人出ていて、

主催者の男・自称自衛官の田渕照明容疑者(54)と

同じく主催者の女・自称看護師の佐藤志津香容疑者(51)、

 

 

会場にいた複数人の前でわいせつな行為をしたとして

亀井俊哉容疑者(52)と

佐藤志津香容疑者(34)が逮捕されています。

 


 

 

参加者はインターネット上で募っており、

1人1万円の会費だったようです。

 

この記事では主催者の男女について調査していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 主催者の自衛官の男(54)の名前や顔は?

 

名前:田渕照明

性別:男

年齢:54歳

住所:千葉県習志野市

職業:自称自衛官

容疑:公然わいせつ幇助の疑い

 

 

肝心な名前や顔画像については現在公開されていません。

わかりましたら人物の調査含めてこちらにも記載いたします。

 

【追記】名前が公開され、

田渕照明容疑者(54)と判明しました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 看護師の女(51)の名前や顔は?

 

 

名前:加藤砂恵子

性別:女

年齢:51歳

住所:千葉県船橋市

職業:自称看護師

容疑:公然わいせつ幇助の疑い

 

こちらも主催者の男と同様、

名前や顔画像は公開されていません。

何かわかればこちらにも記載いたします。

 

【追記】看護師の女は加藤砂恵子容疑者(51)と判明しました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 事件現場の乱交パーティー会場の宿泊施設はどこ?

 

現場となったのは、静岡県湖西市利木の宿泊施設と判明しています。

さらに宿の特徴として、

浜名湖のほとりにある宿泊施設だそうです。

 

 

現在詳しい場所については情報収集中ですので

特定をお待ちください。

 

【追記】浜名湖に面する貸別荘であることもわかりました。

また、昨年も同じ会場で開催されていたようです。

 

【追記】タレコミ情報をいただきました。

こちらは現在、裏付け調査を行っておりますのでお待ちください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 募集をかけていた掲示板の特定は?

 

 

 

いったい120人もの人数をどこの掲示板で

集めていたのでしょうか?

 

調べてみましたが該当の掲示板には

まだたどり着けていません。

 

【追記】LINEをつかって人を集めていたことがわかりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

これが罪になるのか?など様々な意見があるが、警察が報道発表する時には、詳細な内容まで発表しないもの。その内容を記事にすればさらに少ない内容になる。 それをわかっていないと、事件のほんの一部分しか知らないまま、誰かを批判したり、誰かに賛同することになる。 自分の得ている情報は物事のほんの一部分でしかないことを自覚する必要がある。

 

パーティ参加者以外からの通報等あったという事だろうか。管理者である宿泊施設側が利用方法について了解していたかという問題もあるか。 仮に他の利用者や地域住民、施設提供者などの第三者に損害を与えていないのであれば乱行パーティなんて取り締まることではないと思う。

 

 

大の大人が何をしようが勝手だけれど、せめてこの中に「旦那さん/奥さんと子供がいて、家族は普通に仕事の出張に行っていることになっている」人がいないことを祈りたい。

 

「なんの罪か、書け」って言ってる人がいるが、ちゃんと「公然わいせつほう助」って書いてあるじゃん。一般の宿泊施設だから逮捕になったが個人宅だと逮捕は難しいと思うな。

 

120人という大規模なパーティーで有料だから、公然猥褻罪が適用されるのだろうが、この規模が12人という全て知り合いで無料のパーティーだったら、公然猥褻罪は適用されるのか。 公然猥褻罪の適用の基準というのはハッキリしていなくて、グレーなゾーンがある様に思える。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)