斎藤薫実(たくみ)顔公開!SNS!大学名!ロレックスをジモティで購入?偽札の数がヤバイ!



偽1万円札を使って高級時計ブランドの「ロレックス」を購入したとして、

 

都内に住む大学生の斉藤薫実容疑者(22)が逮捕されました。

 

大学生でロレックスや、この年齢でつけていると周りから目立つので

 

着けたくなる気持ちもわからなくはないですが、

 

法を犯してまで見栄を張りたいものなのですかね。疑問に思ってしまいます。

 

今回は事件の真相

 

斎藤薫実さんのプロフィールなども含めて、

 

周りの人たちの反応とともにまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件概要

 

 

 

 

 

 

 インターネットの掲示板で高級腕時計「ロレックス」を購入する際に偽の1万円札を使ったとして、都内の大学生の男が逮捕されました。

 東京・調布市の大学生・斉藤薫実容疑者(22)は2月、インターネットの掲示板を通じて高級腕時計のロレックスを購入した際に偽の1万円札62枚を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、斉藤容疑者は東京・港区内の図書館で出品者の50代の男性に直接、偽札を手渡して支払っていました。偽札はすべて同じ記番号でカラーコピーしていたとみられています。斎藤容疑者は「手渡したものは本物で、偽物は使っていません」と容疑を否認しています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

調布市の大学生・斉藤薫実容疑者(22)が、東京・港区内の図書館でロレックスを購入するために、偽の1万円札62枚を使用した疑いがもたれています。

 

また、偽札はすべて同じ記番号カラーコピーしていたそうです。

 

なのですぐバレてしまいそうな気がするのですが、

 

なぜやってしまったのでしょうか。

 

掲示板を使用して購入の取引を行ったようです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


ジモティを利用!偽札の数ヤバすぎる!?

 

 

東京・調布市の大学生・斉藤薫実容疑者(22)は2月、インターネットの掲示板を通じて高級腕時計のロレックスを購入した際に偽の1万円札62枚を使用した疑いが持たれています。

https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

こちらに書いてあるように斉藤容疑者はインターネット掲示板を使用して「ロレックス」の購入を行ったようです。

 

おそらくジモティーのような掲示板サイトかと思われます。

 

独自の調査で、ジモティーを調べたところ、

 

2019年2月に約62万円のロレックスの購入取引されたと思われるものを発見しました。

 

 

しかしこれ以上証拠はないため、

 

掲載は控えます。

 

偽札62枚もよく作るなあと思いますよね。

 

こちらに62万円で取引されているジモティサイトを掲載しておきます。こちらかどうかは不明ですが、直接会って品物を渡して、代金を現金で受け取るのは

ジモティ

しかありません。

 

ロレックス 62万

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


顔画像公開!

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

【顔写真】【発見】

 

こちらの方で顔写真やそれに

 

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていただきました。

 

今回顔を覆っておりますが、顔画像公開する事ができました。

 

しかし鮮明な顔画像の公開はできなかった為

 

詳細は分かり次第更新させていただきます!

 

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


現場は港区の公園!

 

 

 

 

 

事件があった東京都・港区です。

 

そしてこの区にある図書館で偽札を使用したとされています。

 

どこの図書館かは不明ですが、図書館のような神聖の場でまさか偽札取引を行っているとは思えないですよね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

斎藤薫実のプロフィール!大学名?

 

 

 

名前:斎藤薫実

年齢:22歳

職業:東京都調布市の大学生

出身:不明

在住:都内

罪名:偽造通貨行使容疑

 

 

今回逮捕された斎藤薫実容疑者の大学名を調査しましたが

東京都調布市の大学生

である事のみしか判明しませんでした。

 

今後大学名などが分かり次第更新させていただきます。

全て同じ番号であり、カラーコピーでバレないと思ったのかかなり不思議なところですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

SNSは?

 

 

 

同姓同名で、年齢などのプロフィールも一致する方のSNSも発見したのですが、

 

それ以上の証拠はなかったため、掲載は控えさせていただきます。

 

今後斎藤容疑者のツイッターが発見され次第更新させていただきます。

 

もう少々お待ちください

 

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

みんなの声

 

分不相応の物を欲しがるな。

 

ロレックスも中国製のニセモノだったら笑ったのに…..

 

自分でコピーしたのか、誰かに頼まれて偽札を手渡されたのか?
まさか、販売元がちょろまかしたのか・・・

証拠が出てこないと困った事態だな。

 

 

 

>「手渡したものは本物で、偽物は使っていません」

つまり本物のお札を渡したけど、出品者が偽札を作ってそれを渡されたと被害届けを出したとでも言いたいわけ?

そもそも、偽札を使ったら逮捕されるとは考えなかったのだろうか? この点が不思議。

 

名前が公表されてしまうとこれからの人生が終わりますね。就職決まってもネットで調べられたら1発で情報出てきますし。

 

 

そこまでして見栄を張るな。

 

という意見や、将来を心配する声、

 

そしてこんなに簡単にバレてしまうような偽札を使用したのには、何か理由や背景があるはずだ。

 

と考察する声も上がっています。

 

ですので

 

そちらの方も含め、追加でまた何かわかりましたら記事の方も更新したいと思います!

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)