若松良樹と若松香織の顔!FacebookやTwitter特定!殴る熱湯かける虐待毒親!北海道留萌

若松良樹,香織の顔画像FacebookTwitter!殴る熱湯かける虐待毒親!/留萌

北海道留萌市で5年前の2016年に

虐待をしていた1組の夫婦が逮捕されました

父親:若松良樹(わかまつよしき)

母親:若松香織(わかまつかおり)

 

です。

彼らの顔画像プロフィール、

ツイッターインスタフェイスブックなどのSNS

虐待の像

をサーチしていきます!!!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュースまとめ!!こども6人!鬼畜親すぎる!!

 

 

若松香織若松良樹

 

若松香織若松良樹虐待留萌Twitter   

 

 

平成28年に当時9歳の次女の頭を殴ってけがを負わせたとして、傷害容疑で両親が北海道警に逮捕された事件で、次女の弟にも複数のけがの痕があることが8日、捜査関係者への取材で分かった。道警は虐待があったとみて調べている。

 7日に逮捕されたのは、母親の無職、若松香織容疑者(37)=北海道留萌市千鳥町=と父親の会社員若松良樹容疑者(38)=同。調べに対し、香織容疑者は容疑を一部認め、良樹容疑者は否認しているという。

 捜査関係者によると、両容疑者は当時、次女や弟ら複数の子供と同居。28年2月に弟が体調不良で病院に搬送され、医師が全身にやけどや複数のけがの痕があることを確認。病院から児童相談所を通じて連絡を受けた道警が次女の体にも複数のけががあったことを確認した。

 両容疑者は任意の事情聴取には虐待を否定していたという。次女と弟はけがの発覚した28年以降は児童養護施設で暮らしている。

引用:https://www.sankei.com/

 

 

 

事件の発覚は2016年。

5年前です。

当時7歳の男の子が当時9歳のお姉ちゃん女の子に付き添われ

病院に搬送されました。

 

そのとき、2人そろって

体の痛みを訴えたので、医師が診察すると

2人の背中や手足には重いやけどの痕などが、

頭には切り傷があることがわかりました。

きょうだい2人を診察した病院は児童相談所に連絡し、

児相は3月に2人を一時的に保護しました。

児相は一時保護すると同時に、

北海道警察に

「留萌市居住の児童で、虐待の恐れがある事案を把握したので、警察にも協力してほしい」

と通報し、事件が発覚しました。

 

 

 

若松良樹顔画像

 

 

今現在、父親犯人の顔画像は公開されていません。

5年前の事件ですが、

逮捕は近日なので

逮捕・送検の際に顔が判明するかもしれません。

 

小学校の幼い娘息子に

むごすぎる虐待をした父親はどのような

顔つきなのでしょうか?

分かり次第更新いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

犯人父親・若松よしきのFacebook!InstagramツイッターSNS

 

 

 

今現在、

父親犯人・若松かおりのSNSは発見されていません。

 

もしかしたら虐待風景を投稿しているかもしれませんし、

子供たちの様子を詳細に記録しているかもしれません

きっと発覚しますので

情報が入り次第更新いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

母親犯人・若松かおりの顔画像は!?継母だった!!

 

 

今現在、継母である若松香織、

母親犯人の顔画像は公開されていません。

5年前の事件ですが、

逮捕は近日なので

逮捕・送検の際に顔が判明するかもしれません。

 

小学校の幼い娘息子に

むごすぎる虐待を父親といっしょになって行った

継母はどのような

顔つきなのでしょうか?

分かり次第更新いたします。

 
 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

母親犯人・若松かおりのFacebook!InstagramツイッターSNS

 

 

 

今現在、

母親犯人・若松かおりのSNSは発見されていません。

 

もしかしたら虐待風景を投稿しているかもしれませんし、

父親の様子を詳細に記録しているかもしれません

きっと発覚しますので

情報が入り次第更新いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

Twitterみんなの声!

 

>9歳次女に加え弟にも日常的虐待か

次女と弟。
と、いうことは長女は?
保護しましたか?
何故、こんなに時間が
かかるのでしょうか?

虐待から救うには、いっときでも
早く子供の心が萎縮や、閉ざされ
精神を病まないうちに、
生きる気力を失わないうちに…。

そして、鬼畜に殺されないうちに。

怪しくば、児相と警察官とで、
宅に行き、親が子供の安否確認を
拒むや拒否する場合は
踏み込む権限を持たせるべき。

毒親の拒否権優先して?
大人達が救助せずに責任から
逃げて放置している世の中では
いけないと思います。

逃げられない
幼児や赤ちゃん、子供を

本気で助ける気があるのか?と
いう事だ!!!

少子化問題でもある。
国民の血税でお産や医療費、
教育費を、子供手当を、

ならば、先ず子供の命救わないと。

児相に人が足りないなら
雇用を増やしてでも、
ひとりでも多く助けて欲しい。

 

 

 

とにかく、刑罰がユルすぎる
社会的にも刑罰をキツくして
社会的認知させるべき、司法にも問題がある
こういう輩は再犯率が高く、何度でも虐待を快楽的にやり続けるパターンですから
ガツンと刑罰を課す以外はないんだから

 

 

 

子どもを虐待するニュースばかりで辛くなる。
虐待した親から子を引き離すもっと強い法律が必要です。
いったい、何人の子が犠牲になれば、政府は動いてくれるのか?

 

 

 

親から子への虐待は、もっと厳しく罰してほしい。

 

 

 

なんで今になって発覚したのか知りたい

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)