白金高輪駅で硫酸をかけた犯人の名前や顔特定!現在も逃走中!動機がヤバイ!


24日午後9時すぎ、東京・港区の東京メトロ白金高輪駅で、

中年の男が男性の顔に硫酸をかける事件が起きました。

硫酸をかけた犯人の男は現在も逃走中です。

犯人の名前や顔、特徴をまとめていきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

24日午後9時すぎ、東京・港区の東京メトロ白金高輪駅で、中年の男が男性の顔に硫酸をかける事件があり、この男性と近くにいた女性の2人が顔などにヤケドを負いました。硫酸をかけた男は現在も逃走中です。現場から中継です。

白金高輪駅前です。この駅出口周辺は通常は非常に静かな場所ですが、いまは警察車両がずらっと並んでいて、騒然としています。消防車からは駅の中に向かってホースがのばされていて、男がかけた硫酸を洗い流すために使われているということです。

警視庁などによりますと、24日午後9時すぎ、東京・港区の東京メトロ白金高輪駅構内の上りエスカレーターで、中年の男が突然、男性の顔に硫酸をかけました。

東京メトロ広報「液体が床にばらまかれたことから、女性のお客さまが転倒されたということで、男性1人と女性1人のお客さま2名が、いま搬送されて、病院にいかれた」

液体をかけられたのは20代の男性で、顔や背中にヤケドをしたほか、男性の近くにいた30代の女性が転倒して硫酸が足にかかってヤケドをし、病院に搬送されました。

硫酸をかけた男は40代から50代で、身長175センチくらいの小太り、黒のポロシャツ、黒のズボン、黒の野球帽をかぶり、白のマスクをしていたということです。

男は駅の2番出口から北の方角に逃走したということで、現在、警視庁が行方を追っています。

この事件で、白金高輪駅を通る東京メトロ南北線や都営地下鉄三田線の運行には、現在、影響は出ていないということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

港区の東京メトロ白金高輪駅で、中年の男が男性の顔に硫酸をかける事件がおきました。

被害に遭ったのは、男女2名です。

・20代男性…顔や背中にやけど

・30代女性…足にやけど

 

硫酸をかけた男は現在も逃走中です。

 

目撃証言がありました。

 

目撃した人
 「液体をかけられた」
Q.どんな様子?
 「ものすごく痛がっていた。(被害者は)2人いて、1人は男性で(症状が)重くて、もう一人は女性で助けようとする中で(液体が)ついたのかな」

 

別の目撃者の男性によりますと、エスカレーターを駆け上がってくる足音が聞こえ、その後、突然、男が自分の目の前にいた男性に液体をかけたということです。

突然のことに驚き、初めはいたずらかと思ったそうですが、男性が痛みを訴えたため、警察などに通報するよう駅員に伝えたということです。

 

エスカレーターを駆け上がり、突然液体をかけるなんて、本当に恐ろしいですね。

被害に遭った方は、逃げる間もなかったでしょう。

被害に遭った方はやけどを負ったと報道がありましたが、いずれも命に別状はないとうことです。

一刻も早く犯人を見つけてほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 硫酸をかけた犯人の名前・顔特定

 

午後9時すぎ、東京・港区の東京メトロ白金高輪駅構内の上りエスカレーターで、

男女に硫酸をかけた犯人の名前や顔を調査しました。

 

しかし、現時点では特定に至っていません。

新たな情報が入り次第、お伝えいたしますのでお待ちください。

 

【追記】

犯人の男の防犯カメラの映像から、顔が特定されましたので更新いたしました。

(名前は特定されていません)

 

右手には白い手袋をはめているのが見えます。

そして透明の瓶を持っていますが、中身は硫酸でしょう。

 

 

わりとガッチリした体型に見えますし、全身黒ですから特徴的です。

一体どこに逃げているのでしょうか。

これ以上、被害者が出ないことを祈りたいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯人の特徴

 

 

 

硫酸をかけた男の特徴が公開されています。

・40~50代

・身長175cmくらい

・小太り

・黒のポロシャツ、黒のズボン、黒の野球帽

・白いマスク

 

顔画像が分からないため、近隣の方は不安な夜になります。

一刻も早く逮捕されることを願います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯人の逃走経路は?

 

犯人の男は、東京メトロ白金高輪駅の2番出口から

北の方角に逃走したということです。

現在も警察が行方を追っています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 動機がヤバイ?

 

犯人はなぜ硫酸をかけたのでしょうか?

被害に遭った男女とは面識があったのかは不明ですが、

通り魔的な犯行である可能性は高そうですね。

 

そもそも硫酸は一般に手に入るのでしょうか。

調べてみたところ、薬局で買えるようですが身分証明書と捺印が必要になるそうです。

また、使用目的などを書類に記載する必要があります。

さらに、一般の薬局には在庫がないそうで、取り寄せになるみたいですね。

 

入手ルートも気になるところです。

こんな危険なものを持ち歩いているなんて、ヤバすぎます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)