ホテルラポール千寿閣で立てこもり|犯人の名前や顔『監禁で手配されていた』相模原市

20日の正午すぎ、神奈川県相模原市で警察が事件の容疑者として行方を追っていた男が逃走し、

相模原市南区にある『ホテルラポール千寿閣』に逃げ込みました。

男は建物の中にいるとみられています。

犯人の名前や顔、現場の状況などをみていきましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容 ※追記有

 

20日正午ごろ、閉館した相模原市南区のホテルに、事件の容疑者として指名手配されていた男が逃げ込んだ。神奈川県警がホテルや周囲を取り囲み、周辺の道路も規制した上で、男の所在を確認している。

 

 県警などによると、男が逃げ込んだのは、昨年8月に閉館した「ホテルラポール千寿閣」(同区上鶴間本町)。男は暴力団関係者とみられる。県警が男を確保しようとしたところ、ホテルに逃走した。凶器を持っているなどの情報はなく、周辺住民への危険はないという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

神奈川県相模原市で指名手配されていた40代の男を警察官が見つけ確保しようとしたところ逃走。

相模原市の廃墟ホテルに逃げ込んだとみられています。

 

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

凶器などを持っているという情報はありませんが

近隣の方は不安な時間を過ごしていることと思います。

一刻も早く逮捕されることを願うばかりです。

 

犯人についてみていきましょう。

 

※追記

警察は捜索を続けていましたが、ホテルの中に男がいないことを確認し、

捜索範囲を広げて行方を追っているようです。

どこへ逃走しているのか、とても不安です。

続報が待たれます。

 

※追記

10月21日、午前11時40分時点の報道によると、

いまだ犯人の行方は分かっていないということです。

 警察は、捜索の範囲を相模原市内や隣接する東京・町田市に拡大し、

捜索を続けています。

また、ホテルに近い小学校の周辺では、街頭指導員が車で巡回するなど警戒態勢です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 犯人の名前や顔・特徴 ※追記有

 

立てこもりをしている犯人について調べてみましたが、

現時点で名前や顔画像は報道されていません。

 

犯人について分かっているのは、以下の情報となります。

 

・年齢40代

・監禁の疑いで手配されていた

・暴力団関係者?

 

男が起こした事件については一切分かっていません。

 

※追記

逃走している男の特徴が公表されました。

 

・身長170センチくらい

・上下紺色の作業服

・黒の野球帽

 

顔写真などは公表されていません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 立てこもり場所は『ホテルラポール千寿閣』

ホテルラポール千寿閣

相模原市南区上鶴間本町3丁目11-8

 

 

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

ホテルラポール千寿閣は2021年8月31日に閉館しているようです。

 

人質がいるという情報はありませんが、そうなると立てこもりをしている目的は何なのでしょうか。

 

続報が待たれます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 現場の様子は?

 

「ホテルラポール千寿閣」に犯人が立てこもったのは正午すぎですから、

すでに5時間ほど時間が経っています。

 

現在の最新情報によると、神奈川県警がホテルや周囲を取り囲み、

周辺の道路も規制した上で、男の所在を確認しているそうですが、

捜査の妨害になるような内容は報道されていないと思われます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 世間の声

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)