斉藤昌也逮捕!顔は?Facebookは?ネットカフェで露出‼︎【三重県亀山市】


 

ネットカフェで女性客にわいせつな発言をし、自身の下半身を露出した男が逮捕されました。

逮捕されたのは、斉藤昌也容疑者(29)です。

公然わいせつ以外にもネットカフェで他の客のブースに手を入れるなど不審行動を繰り返しています。

斉藤昌也容疑者の顔画像やSNS、出入りしていたネットカフェを特定します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件概要

三重県亀山市のインターネットカフェで、女性客に対し「胸を触らせて」などと声をかけたうえ、下半身を露出したとして、29歳の男が逮捕されました。  逮捕されたのは住所不定・自称会社員の斉藤昌也容疑者(29)です。  11月29日、亀山市内のインターネットカフェで、面識のない女性客に対して「お金をあげるので胸を触らせて」と声をかけたうえ、自身の下半身を露出した疑いが持たれています。【容疑:県の迷防条例違反(卑わいな言動)・公然わいせつ】  警察によりますと、女性の目撃情報などから斉藤容疑者を特定し捜査を続けていましたが、19日午前1時すぎ、同じ店から「男が別の客のブースに手を入れようとしていた」などと通報があり、警察官が駆けつけたところ、その男が斉藤容疑者だったということです。  調べに対し、斉藤容疑者は女性に卑わいな言葉をかけたことは認めたものの、「自慰行為はしていない」と公然わいせつの容疑は否認しています。  同じ店では、利用客のブースに何者かが手を入れるなどの不審な行為があったという通報が複数寄せられていて、警察は斉藤容疑者の余罪についても調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

近頃はわいせつ犯罪のニュースをよく耳にしますが、

今回はネットカフェで女性客にわいせつな言動を行なった男が逮捕されました。

 

ネットカフェは漫画やインターネット使い放題、漫画読み放題の人気な施設です。

 

個室が完備されている店が多く、

個人でゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

しかし、女性客の安全に対して心配な面もあります。

 

個室には鍵がついていない所が多く、

個室の上部には人が侵入できるスペースがあります。

 

また、他の客や店員から目につきにくい個室では、

不審な行動を取っている人がいても発見されづらくなります。

 

女性が利用するときは細心の注意が必要となってきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


斉藤昌也容疑者のプロフィール!顔は?

名前: 斉藤昌也

年齢: 29歳

住所: 不定

職業: 自称会社員

容疑: 県の迷防条例違反(卑わいな言動)・公然わいせつ

 

顔写真はまだまだ報道されていませんでした。

Facebookは「斉藤昌也」が複数人をおり、

斉藤昌也容疑者のアカウントという確証がありませんので、掲載はしません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯行現場のネットカフェを特定‼︎

三重県亀山市のはインターネットカフェが1店舗しかありませんでした!

そのため、斉藤昌也容疑者が公然わいせつを働いたお店はこちらになります。

 

【快活CLUB 亀山エコー店】

24時間営業している、全国にあるチェーン店「快活CLUB」

 

周りは商業施設が集まった場所になっているため、

若い方も利用しやすい立地になっています。

 

【店内写真】

快活クラブ亀山市 斉藤昌也

 

斉藤昌也容疑者はこの店に頻繁に出入りしており、

女性客に下半身を露出した以外にも、

他の客のブースに手を入れる不審行動複数回行っている。

 

斉藤昌也容疑者が不審行動を繰り返していたが、

店側は何か対策をしていなかったのだろうか。

 

快活CLUBは完全会員制になっているため、

怪しい男の素性は確認できたと思われるが・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 


斉藤昌也容疑者はネット難民?

ネット難民とは、住居を失ってネットカフェで生活する人のことです。

ネットカフェは24時間営業の場合が多く、

シャワー室も完備されているため生活できる環境となっています。

 

また、料金が安いのも特徴です。

快活CLUBだと24時間パック:2564円+税(オープンシートのみ)で活用できます。

 

ビジネスホテルより格段に安いですね。

 

今回、斉藤昌也容疑者が利用してネットカフェも24時間営業でしたが、

シャワー室が完備されていない店舗でした。

 

生活はしていないのか、お風呂だけ別で済ませてるのかは分かりませんが、

住所不定のため住居を確保できていない可能性があります。

 

お金を支払っているのですから、

ネットカフェに長時間滞在することは悪いことではありませんが、

他の利用客に迷惑をかけ、不快な思いをさせた斉藤昌也容疑者の犯行は許させるものではありません。

 

女性客にも安心して利用してもらえるように配慮するネットカフェが増えてきている中で、

今回の事件は女性客に不安を与えるものとなりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

みんなの声

暖かくなったら頭のボルトがぶっ飛んだ輩が出ると言われてましたが最近は熱帯気候に変わりつつあるから年がら年中、頭のボルトがぶっ飛んだ輩が出ますね。
皆さんご用心。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ネットカフェって身分証明書提示してから会員になるんじゃないのか?
バレバレなのにこんなことするなんて頭がどうかしてる。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ネットカフェなら少し金を出せばなんとかなると考えたのかな。
セコっ!

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ネットカフェって利用したことがないからよく知らないんだけど、これってどういうとこなんだよ 笑
ナンパするならもっとスマートにやれよ
手順端折りすぎだろ 笑

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

毎日こんな事件ばかり。
男性に対して嫌悪感が増してます。
皆こうではないことは頭ではわかっていますが、本当に女性をバカにした卑猥な男が増えてるように思います。
自分の下半身くらい自分できちんと管理して下さい。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ネットカフェは
ワイセツも盗難もあるし防犯面で
不安だらけなので
お手軽料金だけど夜は行きなたくない

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)