斉藤浩一の顔画像やfacebook!飲酒運転で高校生をひき逃げか?宇都宮市今泉町!池上町交差点


25日夜、栃木県宇都宮市の路上で、男子高校生をひき逃げしたとして35歳の男が逮捕されました。

 

男は、事故後に自ら110番をしたようです。

 

 

ひき逃げなどの容疑で逮捕されたのは、宇都宮市の会社員である、斎藤浩一容疑者(35)です。

 

 

斎藤容疑者は、25日の午後9時半ごろ宇都宮市泉町の交差点の横断歩道を渡っていた市内の高校に通う2年生の男子生徒(16)をはねて、そのまま逃走したとされています。

 

 

逃げた動機や、斎藤容疑者について調べていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

報道の概要

25日夜、栃木県宇都宮市内の路上で男子高校生をひき逃げしたとして、35歳の会社員の男が逮捕されました。男は事故後、自ら110番通報していました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、宇都宮市の会社員・斉藤浩一容疑者(35)で、25日午後9時半ごろ、宇都宮市泉町の交差点で、横断歩道を渡っていた市内の高校に通う2年生の男子生徒(16)をはねて、そのまま逃走した疑いなどがもたれています。

男子生徒は病院に運ばれ、頭蓋骨を折る重傷ですが、命に別状はないとみられています。  斉藤容疑者が事故後に自ら「人をひいてしまった」などと110番通報していたことや、目撃者の証言などから逮捕に至りました。斉藤容疑者は、容疑を認めているということです。

 現場は見通しが良く信号機がある交差点で、警察は事故当時の状況を詳しく調べています。

Yahoo!ニュースより引用

昨今、ひき逃げをしてしまう人が後を絶ちませんが、ひき逃げをしてしまう理由って何なのでしょうか。

 

 

やはり、早朝や夜の時間となると、人を轢いてしまったとして逃げる理由で一番最初に推測できるのは飲酒運転ですよね。

 

 

深夜まで飲酒をしていで朝まで残ってしまったという経験をした人もいるとは思いますが、この場合は公共交通機関を利用して通勤であればまだ問題はないと思います。

 

 

しかし、早朝から自家用車で通勤となると、やはりかなり厳しいものがあります。

 

 

今回の事故の場合は、飲酒運転ではなさそうですが恐らくパニックになってしまったなどが逃げてしまった理由だと考えられます。

 

 

注意していても、突然の飛び出しなどには対応できずにそのまま接触してしまったりすることはあると思いますが、報道概要をよく読んでみると、そういった状況でもなさそうです。

 

 

 

高校生は、横断歩道を渡っていた、と書いてあるので恐らくよそ見などで見逃してしまったりしたのではないかと思われます。

 

 

さらに、信号機付きの見通しの良い交差点ということなので、居眠りやよそ見による信号無視だったのでしょうか?

 

 

それでも、はねてしまったのであれば、速やかに停止してまずは救命行為や警察への連絡などをすることが義務付けられていますので、少しでも走り去ってしまったとなるとそれだけでもかなり罪は違ってきます。

 

 

相手の高校生は、頭蓋骨を折るほどの重症ということですが、命に別条が無かったのは不幸中の幸いです。

 

 

最近、コロナ化による、自殺者の増加に伴い未成年の自殺もよく見られますが、このような事故による学生の事故死も時折見られます。

 

 

 

業務中や通勤中の運転は、飲酒運転をしないことは当たり前ですが、よそ見やながら運転などをしないなど、今一度心を引き締めていきたいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


斉藤浩一のプロフィール

名前:斎藤浩一

年齢:35歳

住所:栃木県宇都宮市

職業:会社員

容疑:ひき逃げ

 

この年齢だと、家族やこどももいる可能性があります。

 

会社員でひき逃げとなると、恐らく懲戒免職になる可能性が非常に高く、その場合は家族ともども路頭に迷うことになりますね。

 

逃げることをしなければ、きっと結果は全然ちがったはずです

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

事故現場はどこ?

Yahoo!ニュースより引用

 

上の報道概要画像から、事故現場を特定してみました。

 

 

すこしアングルが異なりますが、建物などを見比べてみても現場はこちらで間違いないと思われます。

 

 

この車線から左に左折時にはねたということも考えられそうですが、報道概要の画像のアングルだと、右折時にはねた可能性が高そうですね。

 

 

右折時には左前方からの歩行者はよく見えるのですが、右側から来た歩行者を見逃して事故につながることが多いです。

 

 

左折時には右折時とは逆になります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ネットの声

 

帰宅ラッシュ時に、いつもの車がいつもの交差点で青信号の横断歩道上を歩行者自転車が通過してても躊躇無く通行していく。決まって人か自転車が止まる。あいつはぶつかってもその場から立ち去るのが目に見えてる。ひき逃げする奴は気が動転して逃げる訳じゃなく、普段からそう言う思考。

 

自転車の逆走や急な蛇行運転、急な飛び出し…、車を運転していてヒヤリハットはよくある。減速していてもぶつかってしまうこともあるかもしれない。でも絶対にひき逃げはいけない。ひき逃げをした場合はもっともっと罪を重くするべき。

 

ちゃんと後で自ら110番通報してるってことは、やっぱとっさのことでパニックになって逃げてしまった、、ってのはきっとホントにあるんだろうね。
どんな理由でも許されることではないけどね。

 

飲酒運転隠しの轢き逃げだろう。卑怯者!
気になって110番通報は最低限のことだが、電話通報だけだったらバレないと思ったか。轢き逃げより飲酒運転の方がまだましだ。
今や(漢らしい)とか(潔い)なんて言葉は死語になりつつあるのか。

 

人をはねておいて逃げるって人として終わってる。
他力本願な現代人ならやりかねないとは思うけど。

 

 

スマホ弄ってたりしてたでしょうか。

 

自分のルールとして前もって決めておいた方がいいです。

「人身事故を起こしたら、第一に負傷者救護に努めます!」

 

 

やはり、飲酒運転説を言っている人もいるようですが、報道の概要ではそのあたりの詳細はわかりませんでした。

 

続報がありましたら追記していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)