坂口拓と園子温,木下ほうかの関係|女性をアテンドしていた?謝罪動画がスッキリしない!


アクション俳優で監督の坂口拓(47)氏が4月5日深夜に、自身のユーチューブチャンネルで謝罪動画を配信しました。

4日に週刊女性PRIMEが報じた「園子温の性加害を出演女優らが告発!『主演にはだいたい手を出した』の記事に出てくる俳優Tは坂口氏だったということです。

坂口拓氏と園子温氏との関係性や、木下ほうか氏との繋がりについて調べてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 坂口拓のプロフィール・経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

坂口拓(@tak.sakaguchi19750315)がシェアした投稿

 

 

  • 本名:坂口 拓(さかぐち たく)
  • 別名義:匠馬敏郎(しょうまとしろう) 
  •     TAK∴
  • 生年月日:1975年3月15日
  • 年齢:47歳
  • 出生地:石川県
  • 身長:175 cm
  • 血液型:A型
  • 職業 アクション俳優・アクション監督・アクションコーディネーター・映画監督

 

坂口拓氏は高校を卒業後、大学へは進学せずアクション俳優を目指します。

千葉真一さんが創設された「ジャパンアクションクラブ」に所属するも、坂口氏が思っていたアクションとは違う…という理由で辞めているようです。

 

坂口氏が求めていたアクションというのは、「リアルさ」。

2001年に「VERSUS」で映画デビューを果たし、

この作品が海外でもヒットしたことにより、スピードマスターとして世界でも名の知れたアクション俳優となりました。

 

また、2019年には映画「キングダム」で「左慈」を演じています。

 

 

2019年にyoutubeにチャンネルを開設。

登録者数は39万と、人気のチャンネルとなっています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 坂口拓と園子温の関係

 

 

4月5日に『狂武蔵たくちゃんねる』で動画が更新されました。

「4月4日に某監督が女性に対して卑わいな行為をした。その飲み会の席にTという人物がいたと書かれていました。そのTという人物は私、坂口拓です」

と告白。

「10年前のこととはいえ、不快な思いをさせた人がいるのであれば、この場を借りて謝罪したいと思います。大変申し訳ございませんでした」

と謝罪しました。

 

坂口拓氏と、園子温氏はどういった関係性なのでしょうか。

 

 

 

youtubeで配信されている動画では、坂口氏が園子温氏の自宅に突撃するという動画が投稿されていることからも、親交の深さが伺えます。

 

 

 

過去に、2人が共演した映画の作品はこちらです。

2011年:『冷たい熱帯魚』
2012年:『ヒミズ』
2013年:『地獄でなぜ悪い』
2018年:『レッド・ブレイド』

 

 

週刊女性PRIMEが報じた記事をみてみましょう。

「10年ほど前、枕営業を公言していた女優さんに誘われて、俳優Tの自宅で行われていた7~8人ほどでの飲み会に参加しました。時間が深くなると参加者たちはなんとなく帰るような空気になり、私もそのタイミングで帰ろうと、エレベーターで降りました。

 すると、Tの舎弟のような後輩俳優が、階段を駆け降りて追いかけてきました。そこで、“Tさんが帰らないでって言ってます”と腕を掴まれて、しばらく口論になって。ですが、なんとかタクシーに乗って帰ることができました」

引用:週刊女性PRIME

こちらに書かれている『俳優T』は坂口拓氏です。

飲み会で坂口氏の後輩俳優が、「坂口さんが帰らないでって言ってます」と

女優Cさんを引き留めたそうです。

Cさんは何とか帰ることができましたが、

後日、その飲み会の別の参加者を通じて、坂口氏から連絡が入ります。

 

「“俺の後輩が悪いことをした”と謝りたいという連絡がありました。さすがにその気持ちを無下にするのも悪いので、直接会うことに。後日、ランチに行ってお店を出ると“俺、このあと友達の家に行くんだけど一緒に来る?”と誘われたのが、園の部屋でした」

引用:週刊女性PRIME

 

園子温氏、坂口氏、女優Cさんの3人で話していると、

「この子、T(坂口)の女?」

と、確認されたそうです。

しばらくすると、坂口氏の携帯に着信が入り、坂口さんはそのまま部屋を出ていき戻ってこなかったそうです。

 

女優Cさんは、

「いったいどこから仕組まれていたのかと考えると怖くって。」

と話しますが、これが仕組まれたことだとすれば怖いですよね。

 

坂口氏は動画でこのように説明しています。

「私としては全く後ろめたいことはなくて、応援したい役者さんに対して、飲み会の場を通じて縁が広がったり仕事がつながったり、頑張ってくれたらいいなという思いだけでした。

実際の飲み会の場でも全員が楽しめるように、嫌な思いをする人がいないように注意を払っていたんですけれど、このような状態になって後悔しています。

当時の自分は役者として苦しい状況にありました。

そんな中でもそばにいてくれた仲間や友人、業界の方々に対して感謝していますし、自分も少しでも何かを与えられるような人間になればという思いで頑張っている役者さんに対して、そういう場を設けて映画作りに手助けできればという思いでやってました」。

「応援したい役者さんに対して、飲み会の場を通じて縁が広がったり仕事がつながったり、頑張ってくれたらいいなという思いだけでした。」

と話していますが、

坂口氏が、園氏の女性問題を知っていたのか?については気になりますね。

 

坂口氏の謝罪動画にはその部分には触れられていないため、憶測の域を出ませんが、

謝罪動画がすっきりしなかったことからも、疑問を抱く声が多くあがっていました。

 

動画ではハッキリ釈明していない部分があるよね?
園氏の便宜のために飲み会を開いたか、って点と、園氏が性加害行為をしていたことを当時知っていたか、って点だね

個人的には動画は観ているし、潔白であることを信じたいけど……
でも、拓さんの口からハッキリさせるべきだと思うよ

動画を観て応援してくれている人達のためにもね

 

 

いやいや、話がおかしい
飲み会のほうはどうでもよくて、「後日、謝罪したいと言うTと食事した後、園監督のマンションに連れて行かれた」のくだりが問題なのに、そこにまるで触れてない
連れて行かれる際には、「友達」と言って園監督の名前は出さなかったというし、坂口は着信が来た際に部屋を出てそのまま帰って来ず、そこで園監督が強引にあれこれとわいせつ行為をしてきて、逃げたという流れ

被害女優は記事でも一連の流れを「仕組まれたのでは」と言ってるのに、その核心部分にまったく触れてないというのはあまりに不自然

 

無理がある。
良くある仕組みの手口、途中で帰って二人にして
普通なら帰らなきゃいけなくなったとか、一言言うし、急用だと言うなら、女の子に その後ごめんねーと連絡もするだろうし

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 坂口拓と木下ほうかの関係は?

 

3月23日、俳優の木下ほうか氏の性行為強要疑惑が報じられました。

 

 

榊英雄氏、木下ほうか氏、園子温氏と女性問題のスキャンダルが続きますが、

坂口拓氏と木下ほうか氏の関係も気になりますね。

木下ほうか氏のyoutubeチャンネルでは、坂口氏とのコラボ動画が配信されています。

 

 

また、2021年には榊英雄監督『「暴力無双-サブリミナル・ウォー」』で、

坂口拓氏と木下ほうか氏が共演しています。

 

 

 

 

今回、坂口氏の謝罪動画が出たことで、「榊英雄氏や木下ほうか氏にも女性をアテンドしていた?」といった声も見受けられますが、

現時点でそのような事実はありません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の反応

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)