崎田稔晃の顔やFacebook!勤務先の大阪市立小学校はどこ?家族や動機は?30代女性に強制わいせつ


30代女性に背後から近づき、わいせつな行為をしたとして、小学校教師の崎田稔晃容疑者(33)が逮捕されました。

防犯カメラから逮捕に至り、容疑を認めているようです。

容疑者について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要(先生がわいせつで逮捕)

通行中の女性に背後から近づき口をふさいで身体を触るなどわいせつな行為をした疑いで、大阪市立小学校の教師の男が逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、大阪市立小学校の教師 崎田稔晃容疑者(33)です。 警察によると崎田容疑者はことし7月、高槻市内の路上において通行中の女性(30代)に背後から無言で近づき手で口をふさいだ上、衣服の上から身体を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。 警察によると崎田容疑者は女性が声を出そうとしたところ、その場から走って逃げましたが、防犯カメラなどの捜査から逮捕に至ったということです。 調べに対し崎田容疑者は「私がやったことに間違いはありません」と容疑を認めていて、警察は詳しい動機を調べています。 また教師が逮捕されたことを受け、大阪市教育委員会は「児童・保護者・市民の皆様の本市学校教育に対する信頼を著しく失墜させる事態で、深くお詫び申し上げます」とコメントしています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

高槻市内の路上で、30代の女性に背後から近づいて

手で口をふさいだ上、衣服の上から身体を触るなど

わいせつな行為をした疑いで

小学校教師の崎田稔晃容疑者(33)が逮捕されました。

 

防犯カメラの映像などから

崎田容疑者が浮上したようです。

 

調べに対して、容疑を認めているようです。

 

被害にあった女性はいきなり口をふさがれて襲われ、

命の危険も感じたでしょうね。

心のケアをしてあげてほしいです。

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 崎田稔晃(教師)のプロフィール!顔画像!

 

名前:崎田稔晃

年齢:33歳

住所:不明

職業:小学校教師

容疑:強制わいせつ

 

顔画像については公開されていませんでした。

顔がわかりましたらこちらに記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 崎田稔晃のSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)

容疑者のSNSについて調べてみました。

 

Facebookは同姓同名のアカウントが1件見つかっています。

しかし、本人のものかはわかっていません。

 

Twitterも同姓同名のアカウントが1件、漢字は一致していますが、

ツイートはなく、フォローもフォロワーもいないため、

使われていないアカウントだと思われます。

また、本人のものと特定するには情報がないため

断定はできません。

 

インスタグラムでも、同姓同名のアカウントが1件見つかりました。

しかし、投稿などはなく容疑者のものとは特定できませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 勤務先の大阪市立小学校はどこ?

 

報道では勤務先の小学校は大阪市立小学校としか伝えられておらず、

詳しい学校名はわかっていません。

 

実際に、大阪市にある小学校を調べると

かなりの数の小学校が出てきます。

 

この中から特定するのは現段階では難しいです。

 

しかし、実名報道となっているので、

その学校に通う保護者や近隣の方なら

知っていることでしょう。

 

当サイトにタレコミなどが入れば調査したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 崎田稔晃(教諭)の家族(妻・子供)は?

 

 

容疑者のプライベート情報はわかっていません。

SNS関係が特定できていないので、

情報を手に入れるのは難しいかもしれません。

 

33歳という年齢から考えれば、

結婚や子供がいるのはあり得る話です。

 

ご家族がいたのであれば、かなりショックを受けるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 動機は?

 

 

警察に対して「私がやったことに間違いはありません」と容疑を認めています。

 

しかし、報道されている供述はこれだけで

詳しい動機はわかっていません。

 

犯罪を犯せば教師という立場が危うくなるのも

予想ができたと思いますが、

なぜ犯行に及んでしまったのでしょう。

 

教師の犯罪で多い動機が

「仕事でストレスが溜まっていた」などあります。

 

今回の犯行も仕事のストレスによるものなのでしょうか?

 

今後の供述に注目したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

命を奪うか奪わないかの違いだけで無差別テロとやってる事はなんら変わらんな。どんな教育を受けてどのように育ったら、見ず知らずの通行人を襲うという発想になるのか。厳罰を与えて割りに合わないという事を思い知らさないと絶対繰り返すよ。被害者の方には精神的ダメージが残らない事を祈る。

 

あまりにも教員のわいせつ事件が多すぎる。
数値で見てもやはり多い。
普段から若い異性に囲まれてると抑制がきかなくなるんだろうか。
私は女性だけど、男子小学生や男子中高生は絶対に恋愛対象にならない、絶対無理というかやだ。

 

わいせつ行為や薬物犯は、九分九厘再犯を犯す。
教職員免許剥奪と再受験の禁止事項を追加しましょう。
アメリカのように性犯罪者にはGPS装着による再犯抑止制度を法制化しましょう。

 

いい加減今の日本はそこら中に防犯カメラがあって、逮捕に繋がる事を知った方が良い。

高槻市は大阪府の中では田舎の部類と油断したかもしれないが、逃げ切るなんて無理だから。

連日同じようなニュースを見かけるのに、なぜ学者しない?悪い事はできないって!

もう学校には行けないだろうね。
一生を棒に振ってでもやる事か?

 

子供がもうすぐ入学。
申し訳ないんだけど男性教師が担任だったらまず、この人は大丈夫だろうか?という目で見るだろう。
だってあまりに多いじゃない。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)